漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

耽美主義

通常価格:
590pt/649円(税込)
(4.3) 投稿数3件
耽美主義(1巻完結)

作品内容

「味噌汁の上手い家政婦(出来れば美少年)募集」その貼り紙を見て、気鋭のミステリ作家・紫乃の屋敷へやって来たのは、少年と言うにはトウがたつ美青年・三須だった。プラトニックとエロスの間で揺れる男達の刹那な恋模様…。耽美の雄、本仁戻が贈る傑作選。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

耽美主義のレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 短編集
    うみさん 投稿日:2020/1/30
    耽美な三作品と能力者モノとその小説、ギャグ系の短編集。 色んな種類のお話が入っているので好みは割れそうです。 個人的に耽美三部作が何度でも読んでしまう位に好み。因みに「ロマンティック」は『グランギニョール』に入っていたので読んだことがありま した。 犬神の話はどちらかといえば小説の方が面白かった。文才もおありなんですね、羨ましいです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 狂おしい
    おゆさん 投稿日:2016/1/1
    短編集です。 狂いそうな程の愛情。触れるまでの美しさと忍耐。耐えることほど愛情は増し憎しみも増す。 前半息がつまるほどのこれぞ『耽美』! 後半このへたれワンコが! とても面白かったです。
  • (4.0) 薄暗い耽美な短編3つと
    なつさん 投稿日:2015/12/25
    本仁戻さんの作品はやはり絵が美しいですね!ギャグテイストの作品も好きですが、こういう甘くない作品も好きです。 最初の3作品は、薄暗い(というか救いのない)耽美な小品、4話目と6話目は、ホラーファンタジーで、そんなに深刻な話ではなく(6話目 はイラストつき小説です)、5話は殺し屋のドタバタコメディ?でした。 退廃的な暗ーいエロスに浸りたい人にオススメかと思います。 あとがきの「メガネ三部作」に笑いましたw もっとみる▼
▲ページTOPへ