漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

放課後!ダンジョン高校(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(2.8) 投稿数6件
放課後!ダンジョン高校(11巻完結)

作品内容

四国の太平洋側沿岸に浮かぶ源五郎島。そこにある弾正高校は、地下に古代遺跡の迷宮が広がり、周辺を凶悪な巨大生物がうろつく魔境だった…。リゾート三昧と騙されて入学を志願した宇佐見ヨウイチは、実情を知り源五郎島からの脱出をはかるが、その途中で猟師で生計を立てる少女・三笠シオと出会う。彼女は、自分の家族と左足を奪った迷宮の怪物たちに激しい憎悪を抱いていた…。青春漫画の旗手・山西正則が贈る命懸けの青春冒険譚! 待望の第1巻!!

作品ラインナップ  全11巻完結

レビュー

放課後!ダンジョン高校のレビュー

平均評価:2.8 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 悪くはない
    弱チェリーさん 投稿日:2021/3/19
    何でか低評価されてますが、そんなに悪い作品ではないです。ダンジョンはあくまで舞台装置として、キャラ描写に重きを置いた作品なので、それを踏まえて読む必要があります。 ただストーリーにしても登場人物にしても、目標がフワッとしたまま大きくは何も 変わらない部分もあり、物語がオチずに終わっちゃったなという感じです。なまじカタルシスを期待させる描写が多いのでモヤモヤさせられ続きで、節目ごとに「えっ何で綺麗に終わりましたみたいな雰囲気出してんの?」という感じでガッカリはしました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) レビュー
    りよさん 投稿日:2021/2/16
    レビューが辛辣なので応援 悪い作品ではないと思う 絵も魅力的だし設定も良い
  • (4.0) 日常系ダンジョン
    hydさん 投稿日:2020/5/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 「げんしけん」のファンタジー版、といえばしっくりくるだろうか。 モブキャラ設定を見ていると作者の愛着を感じるし、絵も個人的にはすき。 ただ、11巻あって作中(名前のあるキャラが)1人しか死なないことから、ダンジョン物としては縛りプレイになってしまっている。 モラトリアム感の演出にしてもさすがに極端かなとおもう。 また、第一部の収束が非常に唐突というかご都合主義的で面食らった。 群像劇的な部分を取り入れたことで主人公たちの思考変遷や過程を描き切れなかったのかもしれないが、低評価の理由もわかる。 第二部は長いアンコールのようだった。 ただ、おもしろいとはおもいます。好みの問題で。 続きを読む▼
  • (2.0) ちゃんと冒険を軸にしていたらよかったのに
    いっちゃんさん 投稿日:2020/5/26
    設定は興味惹かれたのですが、本来冒険ものである筈なのに、特定層を狙い過ぎたか萌えに走り過ぎて軸がブレてしまいました。
  • (2.0) たんたんと...
    ヨコマルさん 投稿日:2017/9/17
    絵も話もイマイチ(-.-)特に盛り上がる場面があるわけでもなくただたんたんと続いてる感じ...
  • (2.0) 物足りない
    みるかさん 投稿日:2016/8/3
    萌え系にしたいのか冒険にしたいのかシリアス系にしたいのか、全部いいところどりしようとして失敗した感じ。作者が作者の中だけで満足して終わってる。
スタッフオススメ!
  • 孤島のダンジョン!
    山西正則先生の描くファンタジー漫画です。主人公の宇佐見ヨウイチが入学する高校は、一攫千金を目指す人々が集う荒れ狂った孤島だった!?巨大な生物が海にも島にもウヨウヨしていて、いつ出てくるのかと、ビビリながら読みました。左足が義足のヒロイン、三笠シオちゃんがお気に入りのキャラです。
    制作:わっきー
▲ページTOPへ