漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!

プラトニック・ダンス 5

通常価格:
514pt/565円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数2件
プラトニック・ダンス(6巻完結)

作品内容

モデルのレベッカと話しているのを目撃して以来、鷲尾(わしお)を避けていた絹一(けんいち)。けれど、会ってひとたび抱かれれば、どれほど鷲尾に飢えていたかを知らされる。そんな絹一の不安を取り除きたくて、鷲尾はついに「愛している」と告白!! 戸惑い、悩みを抱えつつも、絹一は鷲尾に溺れていく──。そんなある日、出先のホテルでレベッカと遭遇!! 鷲尾との関係を仄めかされて…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • プラトニック・ダンス 1
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    五ヵ国語をあやつる穐谷絹一(あきやけんいち)は、有能な通訳兼秘書。緊張の連続の毎日に、心身共に疲れている。そんな彼が、ある晩仕事先で出会ったのは、自称「日本一わがままなホスト」鷲尾香(わしおかい)。どこか危険な香りをはらむ男に癒されたいと感じた絹一は、彼と一夜限りの契約をかわす──。友人でも、まして恋人でもなく、客とホストとして始まった二人。けれど、想いは会うたび揺らめいて…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • プラトニック・ダンス 2
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    極上のホスト・鷲尾(わしお)との、友人以上恋人未満な関係に揺れまどう絹一(けんいち)。人肌は恋しいけど、それをあの人に求めてはいけない──。絹一は距離を置くように、仕事でイタリア出張へ。ところが、そこで出会った美貌の若手実業家サルヴィーニに、逆恨みから拉致監禁されてしまう!! その上、絹一を追ってイタリアへ来ていた鷲尾の安全と引き替えに、無理やり陵辱されてしまい…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • プラトニック・ダンス 3
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    「誰でもいいなら、俺にしとけよ」。時折人肌を無性に求めてしまう絹一(けんいち)に、そう言ってくれたホストの鷲尾(わしお)。でもその優しさに甘えて、大切な男友達をなくしたくない。悩む絹一は鷲尾を避け始め、ついに仕事中に過労で倒れてしまう!! そんな不安定な絹一を、ただ見守るのはもう限界だ──。鷲尾は、絹一を強引に自分の部屋に連れ帰り、一週間の休暇をつきっきりで過ごすが…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • プラトニック・ダンス 4
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    一週間の休暇中、鷲尾(わしお)の部屋で濃密な時を過ごした絹一(けんいち)。けれど、鷲尾に存分に甘やかされ、貪るように抱き合っても、絹一は頑なに気づこうとしない。これが恋だということに――。歯痒さをこらえ、そんな絹一を見守る鷲尾は、ある日モデルのレべッカに呼び出される。絹一が嫌悪する母親と、イタリアで知り合ったことを言えずにいる鷲尾。ところがその密会現場をカメラマンに盗撮されて!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • プラトニック・ダンス 5
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    モデルのレベッカと話しているのを目撃して以来、鷲尾(わしお)を避けていた絹一(けんいち)。けれど、会ってひとたび抱かれれば、どれほど鷲尾に飢えていたかを知らされる。そんな絹一の不安を取り除きたくて、鷲尾はついに「愛している」と告白!! 戸惑い、悩みを抱えつつも、絹一は鷲尾に溺れていく──。そんなある日、出先のホテルでレベッカと遭遇!! 鷲尾との関係を仄めかされて…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • プラトニック・ダンス6
    登録して購入
    通常価格:
    533pt/586円(税込)
    翻訳出版の契約のため、一ヶ月のイタリア出張へ――。レベッカとの関係を聞けないまま、逃げるように鷲尾(わしお)から離れた絹一(けんいち)。ところがそんな絹一の想いを、再会したサルヴィーニは「それは恋ではなく、ただの執着だ」と断定する。そのうえ、彼の用意した「旅先での相手」に、無理やり抱かれてしまい…!? 一夜限りの契約から始まった、プラトニックな恋の軌跡、ついに感動のクライマックス!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

レビュー

プラトニック・ダンスのレビュー

平均評価:4.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 再読すると微妙だった
    トウシキミさん 投稿日:2020/7/30
    体での接待込みの通訳エスコート業の主人公。接待に嫌気がさしたパーティーでホストの男と出会うが、相手は金次第と割り切ったプロで、というお話。繊細な神経でなぜか男女問わず自らの意思で性接待をする主人公?プロと言い切る癖に1日50万出しても相手に 寄り添ってニードを満たせないホスト????空手の達人?なのに簡単に犯られちゃうの???かなり前に読んだ時、溺愛殿堂には入らなかったけど面白い印象があったのでセールで再購入。とにかくキャラが掴めない。言葉と言動がチグハグでん?なんで??を繰り返してます。今なら精神科的に病名がつきそうだし何回倒れるの?ってくらい倒れます。そんなに不幸かな? もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) シリーズ長いですが
    カンガルーさん 投稿日:2017/4/13
    最初に1巻だけ読んでハマってしまいました。、生い立ちもあり頑なに1人で生きようとする受けと自営のホストの出会いから各々の背景や生き方、そして思いのスレ違い、ラストは全て包み込む愛情。全6冊でちょっと長いですがお金のかけ方や仕事と生活、大人な 物語になっています。 もっとみる▼
▲ページTOPへ