電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

愛情鎖縛 二重螺旋2

通常価格:
571pt/628円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数147件
二重螺旋(13巻配信中)

作品内容

兄弟相姦という二重の禁忌――その背徳を犯した時から、尚人(なおと)は兄の雅紀(まさき)が恐い。尚人を抱くのに、時間も場所も選ばない。「声を出さなきゃイカせてやらない」と甘い言葉で嬲(なぶ)ってくる。優しくもケダモノにもなる兄の、激しい独占欲と執着に堕ちていってしまいそうで…。そんなある日、尚人は男子高生ばかりを狙う連続暴行事件に巻き込まれ!? 禁断のハード・エクスタシー!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  13巻まで配信中!

  • 二重螺旋
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    父の不倫から始まった家庭崩壊――中学生の尚人(なおと)はある日、母に抱かれる兄・雅紀(まさき)の情事を立ち聞きしてしまう。「ナオはいい子だから、誰にも言わないよな?」 憧れていた自慢の兄に耳元で甘く囁かれ、尚人は兄の背徳の共犯者に…。そして母の死後、奪われたものを取り返すように、雅紀が尚人を求めた時。尚人は禁忌を誘う兄の腕を拒めずに…!? 衝撃のインモラル・ラブ!!
  • 愛情鎖縛 二重螺旋2
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    兄弟相姦という二重の禁忌――その背徳を犯した時から、尚人(なおと)は兄の雅紀(まさき)が恐い。尚人を抱くのに、時間も場所も選ばない。「声を出さなきゃイカせてやらない」と甘い言葉で嬲(なぶ)ってくる。優しくもケダモノにもなる兄の、激しい独占欲と執着に堕ちていってしまいそうで…。そんなある日、尚人は男子高生ばかりを狙う連続暴行事件に巻き込まれ!? 禁断のハード・エクスタシー!!
  • 攣哀感情 二重螺旋3
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    兄の雅紀(まさき)に「好きだ」と告白されて以来、より甘く淫らになった悦楽の時間──。その濃密な愛に支えられ、連続暴行事件の怪我から復学した尚人(なおと)。ところがそんな尚人に、同じ被害者の一年生・野上(のがみ)が急接近!! いまだ心の傷が癒えない野上は、尚人にだけなつき、頼ってくるのだ。野上に嫉妬と危惧を覚える雅紀は、「おまえは俺だけ見ていろ」と抱きしめて!? 背徳のディープ・エクスタシー!!
  • 相思喪曖 二重螺旋4
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    常識や道徳を捨てても欲しかった、実の弟・尚人(なおと)の心──。それを手に入れた今、雅紀(まさき)に怖いものは何もない。ところがある日、父の愛人の妹・瑞希(みずき)と尚人が面識があったと知らされた上、尚人が怪我をしてしまう!! 嫉妬と心配で苛立つ雅紀は、「二度と俺に隠し事はするな」と初めて尚人に弱音を曝して…!?
  • 深想心理 二重螺旋5
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    借金返済のため、慶輔(けいすけ)が篠宮(しのみや)家の暴露本を出版するらしい!? 実の父親の非道な行為に呆然とする尚人(なおと)。けれど兄・雅紀(まさき)は、「俺が守るから、何も心配しなくていい」と断言する。その揺るがない言葉の強さに絶対の信頼を寄せつつも、人目に晒される兄の負担を思うと、尚人は不安を隠せない。そんな大反響の中、ついに本が緊急発売!! 周囲は一気に騒然とし、マスコミが学校や家にも押し寄せて……!?
  • 業火顕乱 二重螺旋6
    登録して購入
    通常価格:
    543pt/597円(税込)
    実の父・慶輔(けいすけ)が祖父に刺されて重体!! しかも刺した祖父はショックで死亡!? 暴露本騒動の果ての傷害事件に、衝撃を受ける尚人(なおと)。けれど、マスコミの誹謗中傷の矢面に立つ兄・雅紀(まさき)に、尚人は守られるばかりで何もできない。そんな焦燥に苛まれていた告別式の夜――。「不謹慎でもナオが抱きたい」と雅紀に激しく貪られた尚人は、必要とされている恍惚と、自分の居場所を噛みしめて……。
  • 嵐気流 二重螺旋7
    登録して購入
    通常価格:
    590pt/649円(税込)
    「相談したいことがあるから、直接会って話したい」――ある日突然かかってきた、従兄・零(れい)からの電話。幼い頃一番仲の良かった尚人(なおと)は、憔悴した零を無視できず、戸惑いながらも了承する。けれど、雅紀(まさき)は内心冷静ではいられない。10年間音信不通だったのに、今更なぜ? 急接近する零に、警戒と苛立ちを募らせて…!? 父・慶輔(けいすけ)の記憶喪失が引き起こす負の連鎖が、新たな波乱を芽吹かせる――。
  • 双曲線 二重螺旋8
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    祖父の葬儀をきっかけに、頻繁に尚人(なおと)に電話するようになった零(れい)。尚人の柔らかく穏やかな口調が、重苦しい家の空気に喘ぐ零を慰めるのだ。けれど、弟の瑛(あきら)はそんな零に納得できない。自分には頼らないのに、なぜ憎い慶輔(けいすけ)の息子には甘い声を聞かせるのか!? 苛立ちに憤る瑛に、兄弟は亀裂を深めていく――。一方、零の存在が密かに鬱陶しい雅紀(まさき)は、尚人の不在中、零からの電話に出てしまい…!?
  • 不響和音 二重螺旋9
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    湘南(しょうなん)高校文化祭、一般公開日――。和菓子喫茶を出す尚人(なおと)に会いに行ったのは、引きこもりを脱却した弟・裕太(ゆうた)。行きたくても行けない、雅紀(まさき)の代理カメラマンだ。さらにそこに、美貌の従兄・零(れい)が鉢合わせ!! 騒然とする周囲をよそに、三人は一緒に校内見学することに…。けれど、裕太には睨まれ、尚人は独占できず、落胆を隠せない零。そんな零を背後から昏く見つめるのは、弟・瑛(あきら)の姿だった――。
  • 千夜一矢 二重螺旋10
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    「明仁(あきひと)伯父さんの書道展を見に行かない?」従兄の零(れい)に誘われ、会うことになった尚人(なおと)。けれど、それを聞いた雅紀(まさき)は、内心苛立つ。ナオが俺に事後承諾で返事をするなんて――。尚人の選択肢を強引に奪ってきた自覚のある雅紀は、いずれ自立していく弟が実の兄を選んでくれるか、密かな不安を抱えることに…。一方、記憶を失っても慶輔(けいすけ)を諦めきれない千里(ちさと)は、病院帰りに待ち伏せて拉致してしまい!?

レビュー

二重螺旋のレビュー

平均評価:4.3 147件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) すごい
    ぐっちさん 投稿日:2021/8/31
    漫画からこちらも即購入してしいました。昼ドラ以上の面白さがあり一気に読めてしまいました。とにかく次を首を長くして待っています[さ

高評価レビュー

  • (5.0) 13巻まで一気読み!
    うみ風さん 投稿日:2020/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 漫画から小説に来ました。 パック売りで安かったので全巻(13巻)購入。 いや〜すっごく面白かったです!!! 吉原先生の「腐れ縁」が好きで読んでたのですが、話が終わらなさ過ぎて疎遠になってました。 この話も同じような心情を繰り返し書かれる事が多いので、それは分かったから早く!ってなりましたが、10巻まで怒涛の展開で、催眠を削って一気に13巻まで読み切りました! 父の不倫から始まる、身内を巻き込む家族の崩壊と、兄弟の禁断の愛。困難が多いほど燃えますね〜 無自覚タラシのハイスペックな受けに、美形執着捻くれスパダリな攻めの組み合わ最高です! エッチシーンは雅紀の心情が凄く良いのですが、ミルク言うのが毎回笑えますwww 10巻まで先が気になって気になって仕方なかったですが、11巻からは舞台がモデル業界の話に移ったので、だいぶ安心して読めます。 話の内容はぶっ飛んでますが、引きこもりや、身内格差など、現実的な問題から自身で答えを出して進む道を選び成長していく姿が描かれていて、とても感心させられました。自己中心なキャラクターが多いので、尚人や雅紀の考えは際立ちます。人生は自己責任。まさにそれ。 そう言った各キャラクターの人生においての人関係や物事の捉え方、考え方がすごい好きです。流石吉原先生だなと思います。 悪役の父がいなくなってからは、兎に角尚人の姉の沙弥加は早く退場をお願いしたいです。。。 痛い目を見るじゃなく、自分を大切にして早く幸せになって欲しいって言うのは私のエゴですが、取り敢えず早く退場してほしい。この物語を読んでから、因果応報って言葉が怖くなりましたwww 個人的には10、11巻くらいで終わってもよかったのかなぁと思います。 でもこれからの尚人の成長が気になります!こんだけハイスペックなら大学行くなら海外でいいんじゃなかろうか。 腐れ縁もそうですが、主人公に対する家族から仕打ちが酷過ぎるので早く幸せになって欲しいです。続きが気になりますが、気長に待ちます(笑) 続きを読む▼
  • (5.0) じわじわあとからクる
    lisaさん 投稿日:2020/11/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 10巻まで読みました。親父ご臨終したのでとりあえずここまで……と。 “二重螺旋”有名なので名前は知っていましたがあまりにもダークな内容、2001年から続いているのにまだ完結してない超長編。中々読む勇気が出なくて遅くなりましたが、値下げしている期間内に、と思い切って購入してみました。 …………面白かった。BLとしてではなく、物語として。いつもは丁寧に読む濡れ場ですが今回は流し読みでした。それよりも展開が気になって。でも流し読みしただけですが雅紀、「タマ」好きすぎません?(笑)ずっとタマと乳〇を噛んで揉んでたイメージなんですけど(--;) 肝心の物語の方ですが、読んでいる間は夢中でドキドキしながら必死でページを捲るのですが、読み終わってからのふとした瞬間思い出してじんわり目頭が熱くなります。内容盛り沢山なので深く考える暇もなく10冊ほぼ一気に読みましたが、食事をしている最中などにふと篠宮家のことが蘇ってきます。最近ここまで重い話は読まなかったのでズッシリ来ました……BLじゃなくて本当JUNEって感じですね。作者さんも仰ってましたし。話が重すぎて雅紀と尚人の近親相〇の禁忌はちっとも禁忌に感じられなくなってしまっていました、、親父引っ掻き回しすぎだろ……愛人とその妹もヒステリー気味で彼らの登場シーンは終始顔を顰めてました、、 タイトルの”二重螺旋”とはDNA配列のことなのでしょうか?血の繋がりとは?的なテーマなのでしょうか、、まだ完結していないからなのか、私が見落としているのかは分かりませんがそこが気になるので続刊も購入したいと思います。 ボーイズラブというよりサスペンスを読んだ気分ですが、すごく面白かったです!!雅紀かっこよすぎて痺れます……インペリアルトパーズ怖い……マスコミ殺し怖い…… あ、親父の最期はウザかったです……呆気なく逝ってしまってえ?これで退場?という感じでした……真山千里キモかったな、、(しみじみ) 続きを読む▼
  • (5.0) 二重螺旋
    maaさん 投稿日:2021/8/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 早く続きよみたいです。やっと尚くん達が禁忌だけども、それぞれが模索して幸せになったから、、もう3.4回も読みかえしてます。ヤッパ尚くん半端なく才能あるんやね。沙也加がマジうざい。あんなに性格ひんまがる?雅紀の言うところの重くて、メンドクサイ女の勘違いやろう。見てて同じ女として見苦しいし1人で空回りすぎ。尚君なんかマジ難関学校頑張って映検1とるのに家のことやら逃げずに頑張って、むきあってやったの結果なのに、見てもないくせに尚くんの羨ましいとこで妬み恨みだけで意味不明。さっさと退場してほしい。尚くんは海外にいって留学?やないけど、それでユアン絡み?やないがデビューしてほしい。バックにはアズラエルやなくて、アズラエルがあって加々美がまた別枠の独立やいが、そゆんしてほしいかな。個人的に。雅紀も海外で売れてきてるなら海外起点のたまに日本みたいな?ユウタも学校いちからやくてもやり直せそうやし。もうタカアキや沙也加がいらん。見ててイライラするし見苦しいし。自分だけとか、ひがんでたり、嫉妬なんて何にも意味ないよ。沙也加なんて見当違いのただのバカ女じゃん?ひく。。どん引き。もう雅紀から完全に拒絶されてるんやから、わかれよ。っていいたい。人と比べたって人生かわるわけやないし、惨めになるだけやわ。 早く続きだしてください。初ラノベデビューの私は、楽しみで楽しみでしかたないです。続き早くお願いします。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ