We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

華麗なるフライト

通常価格:
514pt/565円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数4件
華麗なるフライト(2巻完結)

作品内容

航空機開発のエリート・添嶋(そえじま)がある日、一目惚れした白皙の美貌の青年──。誘いをかけながらも、冷たく拒否された添嶋だが、数日後の空港でまさかの再会!? その青年・瑞原(みずはら)はなんと、国際線の敏腕パイロットだった!! 制服に隠された禁欲的な物腰に、さらに征服欲を刺激された添嶋。飛行シミュレータの実験を口実に、瑞原を職場に呼び出すが──!?大空翔るドラマティックLOVE!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 華麗なるフライト
    登録して購入
    通常価格:
    514pt/565円(税込)
    航空機開発のエリート・添嶋(そえじま)がある日、一目惚れした白皙の美貌の青年──。誘いをかけながらも、冷たく拒否された添嶋だが、数日後の空港でまさかの再会!? その青年・瑞原(みずはら)はなんと、国際線の敏腕パイロットだった!! 制服に隠された禁欲的な物腰に、さらに征服欲を刺激された添嶋。飛行シミュレータの実験を口実に、瑞原を職場に呼び出すが──!?大空翔るドラマティックLOVE!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 管制塔の貴公子 華麗なるフライト2
    登録して購入
    通常価格:
    533pt/586円(税込)
    高い塔から航空機を導く、空の水先案内人――。周防(すおう)は怜悧な美貌の管制官。そんな彼に声を掛けたのは、人を見透かす眼差しに自信が溢れる若き機長の松嶋(まつしま)。「空の上で聴く君の柔らかな声に惹かれていたけど、会うと予想以上に美人だ」そう言って強引に口説くくせに、時折縋るように気弱な顔を覗かせる――。その落差に周防は欲情を煽られて……!? 高度1万mの空と地上を繋ぐ、命がけの恋。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

レビュー

華麗なるフライトのレビュー

平均評価:4.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) エリート同士の恋
    よみみさん 投稿日:2020/11/3
    リーマンとパイロットの恋。リーマンは30代で大企業の部長職という破格の出世頭。パイロットは、20代の副操縦士。どちらもエリートですが、リーマンの方が格上で、コミュ障気味のパイロットをリードしています。リーマンが完璧なので、安心して読めます。

高評価レビュー

  • (4.0) ツンツン受!
    さとさん 投稿日:2017/1/16
    だいぶ前の作品のせいか…受けのあえぎ声になんとなく違和感を感じました(笑)時代のせいか、受けに品があるせいか…。大人の魅力たっぷりな二人です。ツンツンしてる受けが、どんどん押してくる攻めにほだされていくのがいい!お仕事描写もしっかりしてて面 白かったです!続編の管制塔の貴公子は表題作のカプが良かった!このシリーズ中で1番好きなカプです。まとめてでしかレビューできないのが残念です…。 もっとみる▼
  • (4.0) パイロットとの恋
    yyさん 投稿日:2018/8/19
    1冊目はパイロットと大企業重役、2冊目はパイロットとフリーライター、パイロットと管制官の二本立てで、1番面白かったのは1冊目。 イラストも麗しく、イメージ通り。 いづれも自信に満ちた出来る男が攻めで、どのタイプも甲乙つけがたいほど素敵で す。 もっとみる▼
  • (3.0) あれ?
    マロさん 投稿日:2017/6/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 以前、紙版で持っていました。久しぶりに読みたくなったので1・2巻を同時購入。内容全然覚えてなかった(笑)。このシリーズの中でフリーライターが受になっているカップルを記憶していたのですが、あらすじを見ても違うし勘違いかなと思っていたら、2巻が2話構成になっていて前半の二人がまさしくそれでした。そういえばそうだった。受のキャラが一番好みじゃないのに何で記憶に残ってたんだろう?ついでに2巻のあらすじもそんなに内容に沿っていないと思います。内容的にはお仕事BLメインで、空の上で緊急事態→命に関わるやりとりの中で自分の気持ちに素直になる受→丸く収まるといった感じ。1巻と2巻後半の受キャラは似ています。無愛想で人付き合いが苦手な美貌の持ち主。そしてそれを攻略することを面白がれる包容力のある攻。ごちそうさまです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ