We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

小説家とカレ【SS付き電子限定版】

通常価格:
590pt/649円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(3.5) 投稿数6件
小説家とカレ(1巻配信中)

作品内容

【電子限定版】2012年にAGFで販売された小冊子「Chara Collection」掲載の番外編、「小説家のカレ」収録。●横暴で尊大、口を開けば悪態ばかりの幼なじみ――小説家の芦原(あしはら)は、そんな高槻(たかつき)にずっと片想いしている。けれど高槻は、昔からなぜか小説を書くことに大反対!! 「おまえの小説なんて絶対読まない」と言っては、執筆の邪魔をしにやって来る。それでも時折武骨な優しさを見せる高槻が、芦原は嫌いになれなくて…!? この気持ちを知られたら、きっと傍にいられなくなる――大人同士の不器用な恋。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 小説家とカレ【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    590pt/649円(税込)
    【電子限定版】2012年にAGFで販売された小冊子「Chara Collection」掲載の番外編、「小説家のカレ」収録。●横暴で尊大、口を開けば悪態ばかりの幼なじみ――小説家の芦原(あしはら)は、そんな高槻(たかつき)にずっと片想いしている。けれど高槻は、昔からなぜか小説を書くことに大反対!! 「おまえの小説なんて絶対読まない」と言っては、執筆の邪魔をしにやって来る。それでも時折武骨な優しさを見せる高槻が、芦原は嫌いになれなくて…!? この気持ちを知られたら、きっと傍にいられなくなる――大人同士の不器用な恋。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

レビュー

小説家とカレのレビュー

平均評価:3.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 四方堂を幸せに!
    ひつじさん 投稿日:2021/12/18
    あまり期待していませんでしたが、面白かったです。 ただ当て馬の四方堂が、あまりにも可哀想なので、スピンオフで幸せにしてあげて欲しいです〜

高評価レビュー

  • (5.0) 評価低いですが
    椎の木さん 投稿日:2020/1/30
    面白かったですよ!高槻はなぜか景に言いたいこと言って容赦ないけど景の事を気遣っていて、 景は高槻の事を好きだと言えずに拗らせてしまっている。そんな二人を取り持つかのように波風立てるけれども悪者設定では無く協力者的な立場で四方堂が居て面白かっ たです。 嫌な奴とかドロドロしたのは好きじゃないので 気持ちよく読めてとっても良かったです。 もっとみる▼
  • (4.0) ジャイアン!
    ゆずさん 投稿日:2018/8/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 オレ様で、乱暴で、ワガママ?何でこんなヤツ好きなんだろう!と、本人もわからないけどそういうモノかもしれないんですよね。ママナラナイ!ずっと片想いしてたのに王子様が現れてジャイアンが嫉妬してるのが気持ち良かった!ジャイアン、受け君を好きって意識したのが最近だと言ってますが、いやいや!ずっと両思いでしたよ!でも、幼なじみはヤッパリお付き合いしてからも関係性があんまり変わらないのがとても自然で良かった!そしてジャイアンの扱いが段々と上手くなった受け君がジャイアン転がししてるのも面白かった!ジャイアン案外甘々で、可愛いかった! そして王子様、ちょっと腹黒っぽいけどとってもいい人!幸せになって欲しい! 続きを読む▼
  • (3.0) 攻めの好みが分かれるところ
    りーさん 投稿日:2020/8/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 まず攻めにデリカシーがなく、粗暴なのが致命的。最初の頃、全然脈が無いように見えて、何度もその言動にガッカリさせられます。途中出てくる俳優のキャラが魅力的で主人公と気が合うので「なぜこっちに乗り換えないんだろう」と疑問に思います。途中から巻き返しがあり「乱暴な言動にもこんな裏があった」「実は応援してくれていた」と明らかにされていきますが、それで少し救われはするものの、初めてのラブシーンで「なんだかなぁ」という展開もあり、最後は結ばれるけれど「そんなにこの人っていいのかなぁ」と、釈然としないラストでした。主人公が当て馬よりも、攻めを選ぶ説得力が不足している感じ。攻めが不器用ながらずっと想ってくれていたのはわかりますが、主人公が受け入れたのは、長年好きだったゆえの執着でしかないんじゃないかと思ってしまいます。こういう男性は現実にいると思うのでリアリティはあると思いますが、特に萌えやトキメキは感じませんでした。 続きを読む▼
  • (3.0) 紙媒体
    たぬきさん 投稿日:2021/2/16
    作者買い。以前も読んだ事があった作品だったけどラストを全然覚えていない。三分の一読んだけど攻の言動が酷すぎる…良く好きになったよ主人公って思う。これから巻き直しするんだろうけど、子供過ぎる態度が目に余るわ。
  • (2.0) んー
    たまきさん 投稿日:2019/1/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公の魅力不足と、攻めの暴言が気になり 最終的に2人が上手くいってもスッキリしない気分でした。 1番魅力的だったのは、噛ませの俳優だったというオチ。 色んなフラグはちゃんと回収されていますし、 攻めの言っている事も分からなくはない。 結局は小説に没頭しないでオレを見ろって事なんですが、 ただ、そのツンの部分が横柄で、しかも長く引っ張り過ぎているので 攻めの萌えポイントがあまりに少ない。 ドキドキもキュンもなく、もやもやとしたまま 「あー、上手くいってよかったね」と他人事の感じで読み終えました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ