漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して購入

夏と花火と私の死体

通常価格:
400pt/440円(税込)
(4.7) 投稿数3件
夏と花火と私の死体(1巻配信中)

作品内容

九歳の夏休み、少女は殺された。あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく――。こうして、ひとつの死体をめぐる、幼い兄弟の悪夢のような四日間の冒険が始まった。次々に訪れる危機。彼らは大人たちの追及から逃れることができるのか? 死体をどこへ隠せばいいのか? 恐るべき子供たちを描き、斬新な語り口でホラー界を驚愕させた、早熟な才能・乙一のデビュー作品。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

夏と花火と私の死体のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 冒頭から既に怖い…
    なかさん 投稿日:2018/9/11
    最近、ミステリ小説を読むのにハマっていて、おすすめ作品を探しているうちに見つけたのがこちらの作品でした。そして、読んで率直に思ったのが「ミステリというよりホラー」。 そもそも小学生が殺人を犯して、その死体を遺棄しようと画策する時点で恐ろし いわけですが、主役となる兄妹のお兄ちゃんの方が最初から既に怖い(殺人が起こる前から)。 ラストもラストで衝撃的で、なんかもう凄いの読んでしまったとしか言えなくなりました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 恐ろしい。・・・・
    hriさん 投稿日:2015/12/26
    内容がとにかく怖い。小学生が殺人を犯して兄と隠ぺい工作するのを淡々と描かれているうえ意外な展開もあり最後まで一気に読んだ。17歳で書いた作品らしいがそれも凄い。
  • (5.0) 後味(の悪さ)長続き
    もえこさん 投稿日:2015/10/25
    地の文は主人公の一人称。初っ端から衝撃の告白に驚きつつも興味をそそられます。 ただ、最初のインパクトが強いので、その後は多少のことじゃ驚きませんが(笑)。 舞台の風景が細部まで想像できるほどに描写が細かく、暗く閉塞的な雰囲気も最後まで続 きます。 読後の後味の悪さもたまりません。 もっとみる▼
▲ページTOPへ