漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

怪のはなし

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(2.0) 投稿数1件
怪のはなし(1巻配信中)
作品内容

物心ついた頃から、数多くの「この世ならぬモノ」たちと遭遇してきた著者。嵐の夜、停電した自宅に入り込んできた不気味な「何か」。東京大空襲の日がくると現れる、ボロボロで痛ましい姿の子供たち。夢の中から抜け出してきた猫とふれあい、侍の幽霊と東京を散歩する…。恐ろしくも、時に物悲しく、時に心温まる20の怪異を再現した、究極の実話怪談集。あなたの知らない、リアルがあります。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
怪のはなしのレビュー

平均評価:2.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (2.0) ごめんなさい
    まるりさん 投稿日:2019/8/17
    加門先生の本は何冊か読んでいます。 ……が、今回は無理でした。 私は幽霊妖怪オカルト大好き人間ですが、彼らが本当にいるかと問われると肯定しづらいです。 作者様も同じような感覚はお持ちのようですが、ご自身の能力への過信がちょっと、ね。 自分の 霊能力だからかもしれないですけど、自分の感覚は正しい(自分のやることは正しい)みたいな考えについていけません。 心身の体調を崩した友人に対しても、霊的なものが原因だとか、友人を心配してくれる親しい人が宗教の幹部で、その人のせいだから疎遠になるよう薦めるとか、うーん。 私からしたら宗教の幹部の友人も自称霊能力のある友人も信じられない。 話は作者様が正しいという結末でしたが、これ逆に間違えていたらとんでもなく失礼ですよね。 この本は作者様のすごい能力&感覚のお話ですので、私のように一歩引いてホラーを楽しんでいる人には読まない方が良いと思います。 もっとみる▼
▲ページTOPへ