漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

獅子の寵愛 獅子の系譜2

通常価格:
571pt/628円(税込)
(4.0) 投稿数3件
獅子の系譜(2巻配信中)

作品内容

身も心も捧げたのに、突然、姿を消して裏切った男が忘れられない――。謎の投資家・ヴィクトルへの執着を断ち切れずにいた、巨大財閥の後継者・蘇芳(すおう)。そこへ手を差し伸べたのは、幼い頃から付き従う秘書の東吾(とうご)だ。「私が抱いて慰めて差し上げます」――固く復讐を誓いながらも、東吾との関係に溺れていく蘇芳。ところがある日、正体を明かしたヴィクトルが再び蘇芳の前に現れて…!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

レビュー

獅子の系譜のレビュー

平均評価:4.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 究極にスーパーなウケ様
    こうめおかかさん 投稿日:2019/7/24
    ここまでスーパーゴージャスなウケ様も珍しい気がします。巨大企業帝国のキングであり、猛烈に美しいがゆえに抱えた孤独、素直になれないのも無理からぬ生い立ちに最強のツンツンキャラが炸裂。 雄々しい攻め様のストレートな求愛に堕ちて、そして裏切られ 怒りに燃えて葛藤する様は圧巻です。陰で支える秘書も素敵。 ここから攻め様の豪華な正体が明るみに出てハッピーエンドに向かっていくところがまた萌える!イラスト欲しかったけど表情が素敵だったので最後まで楽しめました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 勝ち気な受け
    カンガルーさん 投稿日:2017/8/25
    家族愛に恵まれなかった蘇芳と『一目惚れしました』と言って近づいてきた投資家のヴィクトル、なんだかんだでアッサリ落ちちゃった蘇芳は味方が母方の従兄弟しか居なかったので、本気の好き好きに弱かったんだろーね。
  • (3.0) なんか疲れます
    yyさん 投稿日:2018/9/22
    ぐるぐる頭の中で策略を練る主人公にも、実は、、、だった相手役にも疲れる。 1番貧乏くじ引いたのは秘書の東吾ですね。彼が幸せになる話を読みたいです。

ライトノベルランキング

▲ページTOPへ