漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン

陰陽師 玉兎ノ巻

通常価格:
649pt/713円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数5件
陰陽師

作品内容

炭のように真黒の兎が叫ぶ、「晴明を呼べ、呼ばねば喰い殺すぞ!」
おなじみの蘆屋道満や盲目の琵琶法師・蝉丸も登場する、大人気シリーズ第15弾!

蛇に噛まれてから夜にうなされるようになった渡辺元綱。
その声は、かつて元綱が殺した者たちの声であった。(「邪蛇狂い」)

藤原兼家が真っ黒な兎を捕らえた。
ところが、その毛は日に日に白い部分が増え、しかも凶暴になっていくという。
清明たちが月蝕の夜に訪ねてみると、籠の中に、兎が二本足で立っていた。(「嫦娥の瓶」)

月の美しい晩秋の夜、蘆屋道満がどこか淋しそうに一人で酒を飲んでいる。
そこに萱鼠(かやねずみ)や蟾蜍(ひきがえる)が出てきて、落葉の衣をまとって舞い始める。(「道満月下に独酌す」)

今宵も晴明と博雅が、平安の都の怪異に挑む!

※この電子書籍は2016年9月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

作品ラインナップ 

レビュー

陰陽師のレビュー

平均評価:4.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) どの話もいいです。
    ピーノさん 投稿日:2021/2/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 映画になる前から好きでずっと購入していますが、 あやかしのいる時代、そのあやかしと清明。 友人の博雅とのやりとり。 縁側でおさけをのみながらのくだりが毎度好きです。 博雅が葉二で演奏とか、想像するだけでなごみます。 文章も端的で、読みやすい。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 和風ファンタジー
    うり坊さん 投稿日:2019/11/8
    短編でさくさく読めるし、情景が想像できて読んでいてすごく楽しかったです。 季節感のあらわしかたも綺麗で好きです。
  • (5.0) 晴明さま
    えりさん 投稿日:2016/12/25
    これは、いいです。 面白いです。軽く読めるSFものとしてかなりお勧めです。難しいものを読んでる雰囲気も味わえます(笑)
  • (5.0) 名コンビ
    ピアンキさん 投稿日:2015/10/16
    映画の萬斎さんも良かったですが、ドラマの稲垣さんも夢枕先生版・晴明のイメージにピッタリでした。飄々とした晴明と少しおとぼけな博雅との凸凹コンビが解決する、妖怪事件簿みたいなイメージで読んでいます。短編なのでいろんな話が楽しめます。
▲ページTOPへ