漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
【販売終了】

花嫁と誓いの薔薇 砂楼の花嫁2【SS付き電子限定版】

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数5件
砂楼の花嫁

【重要】販売終了のお知らせ

本作品は諸般の事情により「2018年7月10日23時59分」をもちまして販売終了させていただくこととなりました。ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

作品内容

【電子限定版】2014年Chara Selection5月号掲載の番外編「めざめ」収録。●近衛士官の軍人から、砂漠の国の花嫁へ──。両性具有という秘密を隠し、王子イズディハールに嫁ぎ、妃殿下としての生活を送っていた秋成(あきなり)。その身体の秘密をただ一人共有する双子の弟王子・ハミードは、一度は封印した秋成への禁忌の恋情に苦しんでいた。「俺は兄上を裏切ることはできない──」。ところがある日、外遊中のイズディハールを載せた飛行機がなんと墜落!! 消息不明の報せが入り!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ 

  • 砂楼の花嫁【SS付き電子限定版】
    【電子限定版】2008年バースデーフェア・店頭配布用小冊子「蜜月の花嫁」収録。●全てを呑み込む乾いた大地、灼熱の太陽――。任務で砂漠の国を訪れた美貌の軍人・秋成(あきなり)が出会ったのは、第一王子のイズディハール。勇猛果敢で高潔なオーラを纏(まと)ったその姿に一目で心を奪われた秋成。ところが爆破テロ事件が発生、誤認逮捕されてしまう!! 孤立無援な捕虜となった秋成に救いの手を差し伸べたのは、なぜか王子その人で…!? 砂漠の王と身を焦がすドラマティックラブ。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 花嫁と誓いの薔薇 砂楼の花嫁2【SS付き電子限定版】
    【電子限定版】2014年Chara Selection5月号掲載の番外編「めざめ」収録。●近衛士官の軍人から、砂漠の国の花嫁へ──。両性具有という秘密を隠し、王子イズディハールに嫁ぎ、妃殿下としての生活を送っていた秋成(あきなり)。その身体の秘密をただ一人共有する双子の弟王子・ハミードは、一度は封印した秋成への禁忌の恋情に苦しんでいた。「俺は兄上を裏切ることはできない──」。ところがある日、外遊中のイズディハールを載せた飛行機がなんと墜落!! 消息不明の報せが入り!?
  • 仮装祝祭日の花嫁 砂楼の花嫁3【SS付き電子限定版】
    【電子限定版】書き下ろし番外編「真夜中の散歩」収録。●誰もが素顔を隠し、思い思いの仮装で別人になりきるカーニバル──。欧州での公務の傍ら、街の祝祭をお忍びで訪れた秋成(あきなり)。そこで出会った育ちの良さが覗く人懐こい美青年から、一目惚れされてしまった!? 名前も教えず帰国したひと月後、イズディハールの屋敷でとある公国のVIPを接待することに!! ところがその客人こそ王子アヒム──秋成を捜し出すために来訪した、祭りの青年その人で!?

レビュー

砂楼の花嫁のレビュー

平均評価:4.0 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 最初に比べて
    yyさん 投稿日:2018/4/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 何だかんだ巻を追うごとに盛り上がらなくなってしまいました。 両性具有ものが苦手なのと、無自覚な魔性タイプが好きではないからかな。 4巻めもあるみたいですが、買わないと思います。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 純愛
    けいさん 投稿日:2017/2/18
    紆余曲折をへて、強く結ばれていく2人の関係がとても良い。 そのほかの登場人物も魅力的で、大好きな砂漠の王国設定の話だったので堪能できました。
  • (4.0) 一目惚れ同士の溺愛カップル
    youchiさん 投稿日:2017/1/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 不幸な生い立ちの受を溺愛しつくしてる攻め王子。これでもかなラブラブ度合で、健気な受をたっぷり幸せにしてあげてー!っと思いつつ、弟王子の立場が切ない。 この先どんなことがあろうともきっと大丈夫…と思える主役カップルはもう安心。3巻は、後は弟王子の幸せを…と願いながら読み進める感じでした。次巻有るならどうか弟王子の愛を誰も傷つかない形で昇華させてあげてください。 女性として妃殿下になったのに、あの出身国から性別が矛盾していると噂が立たないのはなんで?とか色々ご都合主義的な展開は有りますが、其れはさておき物語が十分面白い、切なさも満載で大変楽しめました。ぜひ続きが読みたいです。 続きを読む▼
  • (4.0) 攻めが男前!受けは…
    さとさん 投稿日:2017/1/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 読んでびっくり!両性具有ものでした!攻めが男前で受けを溺愛。受けは男性よりだけど、後半では女性よりに近い気がする…。性別を隠し、きちんと結婚して妻という立場を選び、攻めに愛されているからかもしれないけど、もう少し男っぽさが欲しかった!ほぼBLですが、両性ゆえに女性としての交わりもしっかりあり…とてもエロかったです。両方許せる方にはいいけど、女性ダメって方はご注意を! 続きを読む▼
▲ページTOPへ