電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

鈍色の華【イラスト入り】

値下げ【期間限定】9/29まで
通常価格:
890pt/979円(税込)
価格:
623pt/685円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数24件
鈍色の華【イラスト入り】(1巻配信中)

作品内容

大手食品会社の物品管理課で働いている鶴谷は40代後半にも関わらず、白髪が目立つ冴えないサラリーマン。だがある日社長・兎河から呼び出され、業務提携のために海外の会社の重役の接待を命じられた。そんな大役は務まらないと固辞する鶴谷だったが、それがSEXでの接待であると告げられる。「あなたは彼らの前で服を脱ぎ、興奮させて好きなように体を弄らせていれば、それでいいんですよ」会社への恩もあり、その接待を引き受けた鶴谷が向かった場所には二人のアメリカ人がいて……。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 鈍色の華【イラスト入り】
    登録して購入
    値下げ【期間限定】9/29まで
    通常価格:
    890pt/979円(税込)
    価格:
    623pt/685円(税込)
    大手食品会社の物品管理課で働いている鶴谷は40代後半にも関わらず、白髪が目立つ冴えないサラリーマン。だがある日社長・兎河から呼び出され、業務提携のために海外の会社の重役の接待を命じられた。そんな大役は務まらないと固辞する鶴谷だったが、それがSEXでの接待であると告げられる。「あなたは彼らの前で服を脱ぎ、興奮させて好きなように体を弄らせていれば、それでいいんですよ」会社への恩もあり、その接待を引き受けた鶴谷が向かった場所には二人のアメリカ人がいて……。

レビュー

鈍色の華【イラスト入り】のレビュー

平均評価:3.8 24件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) はじめを乗り越えるとおもしろいです
    salmonさん 投稿日:2021/9/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 アメリカ人のエグゼクティブ2人が40代後半とおぼしき白髪頭の平凡な男の性接待を所望する、だと?この導入部分で白旗を上げそうになりましたが、片目とじてもう一方も薄目にして世の中には不思議なことがゴロゴロ転がってるかも、そうだマニアだ、世界中の美味しいもの食いまくって珍味に行っちゃうみたいな、もはや神々の遊び?と暗示をかけて読むとおもしろかったです。その後の展開が狐に化かされたようというか滋味溢れるというか、そうくるかと思いました。アメリカ人のダンとヒューイ(30代後半)、一見ヒューイが優しそうですが、意外にダンが情け深くて2話目はダンのお話。1話目のオジサン鶴谷は出て来なくて27才の佐川にチェンジです。こちらもそんなに痛いお話ではありませんでした。紆余曲折はありますが、読後感はよかったです。両方のお話に続きがほしかったです。2話目の「漆黒の華」には同人誌で続きがあるみたいなんですけど。読みたいな。ヒューイと天王寺って、やはりアレですかね?どなたかそう思うか違うか教えていただきたいです。すぐカップリングするのが癖になっちゃいました...テヘ。 2017年7月 挿し絵あり。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 魔性の中年((゚□゚;))
    じじさまさん 投稿日:2017/12/15
    目覚めちゃいましたねっ( ゚д゚)ハッ! 中年デビューで男に目覚めた(笑)魔性気質も隠し持ってた鶴谷さん。初心者なのに ダンも手玉にし翻弄ってすごいね、鶴谷さん。 外国産とか表現がっ素敵です(*´Д`)6本も楽しんだのねっ鶴谷さん。佐 川とダンの話も好きですね。身体は正直、男に嵌まるノンケ男子の話でした。確かに期待してた中年が…あれれ?でしたけどなんか満足度はある。冴えない中年書かせたら巧いわ相変わらず(*´ェ`*) もっとみる▼
  • (5.0) 面白い!!
    Pomeさん 投稿日:2020/1/27
    木原先生ファンですが、この作品はあらすじを読んであんまり面白そうじゃないなーと思い、ずっと読んでませんでした。 読んでみたらめちゃくちゃ面白くて一気読み! さすが木原先生と思いました。 主人公が初老の白髪おじさんだったりダメ男だったり 、なかなかないですよねw 人を飽きさせない文章を書くのがほんとお上手です! もっとみる▼
  • (5.0) 好みが分かれる潔い題材
    らむさん 投稿日:2017/12/27
    正直、好みではないストーリーですが、木原先生ならではの痛烈な世界で、好みではなくても、引き込まれていってしまう、、、否定できない力に誘われていく感じがします。
  • (5.0) キクわ〜
    bbbさん 投稿日:2021/6/10
    ボディブローのようにキいてくるこのお話。さすが木原先生、しびれます。最後はダンの救済(´∀`)物語も入ってめでたしめでたしなのでした。
  • (5.0) やっぱり好きです
    慎之介さん 投稿日:2018/8/9
    ダンが可愛い(笑)幸せになれてよかった。 久しぶりに木原音瀬さんの作品を読みました、他の作品もまた読んでみたいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ