マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルKADOKAWA電撃の新文芸Unnamed MemoryUnnamed Memory -after the end-II
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
Unnamed Memory -after the end-II
10巻配信中

Unnamed Memory -after the end-II

1,350pt/1,485円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「永らくお待たせいたしました、王よ。貴方の魔女です」

 世界外から来た呪具を破壊するため、大陸中を旅するオスカーとティナーシャ。けれどその一方で、かつての祖国ファルサスには不穏な影が生まれつつあった。
 突如、隣国を侵略したファルサス国王ディスラルは、城都に来ていたティナーシャを見つけると、王家の直系魔法士たちを殺すよう命じる。それは宮廷を揺るがす凄惨な事件の幕開けで――。
 歴史の陰に葬られる逸脱者の戦いが、今語られる。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王

    1,300pt/1,430円(税込)

    読者を熱狂させ続ける伝説的webノベル、ついに待望の書籍化!

    「俺の望みはお前を妻にして、子を産んでもらうことだ」
    「受け付けられません!」
     永い時を生き、絶大な力で災厄を呼ぶ異端――魔女。強国ファルサスの王太子・オスカーは、幼い頃に受けた『子孫を残せない呪い』を解呪するため、世界最強と名高い魔女・ティナーシャのもとを訪れる。“魔女の塔”の試練を乗り越えて契約者となったオスカーだが、彼が望んだのはティナーシャを妻として迎えることで……。
  • Unnamed Memory II 玉座に無き女王

    1,300pt/1,430円(税込)

    「その時は――魔女〈ティナーシャ〉を殺すさ」
     契約のもと、一年という限られた時間を共に過ごすオスカーとティナーシャ。だが突如二人の前に、ティナーシャのかつての婚約者・ラナクが姿を現す。古き魔法大国の血を継ぐ彼は、新たに国を興すと大陸全土への侵攻を企てて……。その時、オスカーとティナーシャの選んだ道とは――大陸の完全支配をもくろむ巨大魔法と王剣の剣士の、熾烈なる戦争の火蓋が切られる。
  • Unnamed Memory III 永遠を誓いし果て

    1,300pt/1,430円(税込)

    オスカーの呪いも解かれ、契約終了まであと三ヶ月。自分の心に迷うティナーシャの前に、新たな魔女の刺客が現れる。「呼ばれぬ魔女」レオノーラの狙いは、契約者であるオスカーの方で――。国を巻き込んでの魔女と魔女の苛烈な衝突、一つの時代が終わる激動の第三巻。
  • Unnamed Memory IV 白紙よりもう一度

    1,300pt/1,430円(税込)

    「私と結婚してくれるんですか!」
    「しない。どうしてそうなった」
     呪いの打破を願って魔法大国トゥルダールを訪れたオスカーは、城で眠っていた一人の女を連れ帰る。解呪を申し出た彼女ティナーシャは、次期女王として圧倒的な力を持ちながら、なぜか初対面のはずの彼に強い好意を抱いているようで……。
     新たになった大陸の歴史、名もなき記憶の上に、再び二人が紡ぐ一年間の物語が始まる。

     『このライトノベルがすごい!2020』(宝島社刊)で単行本・ノベルズ部門&同部門新作W1位を取った圧倒的話題作!
  • Unnamed Memory V 祈りへと至る沈黙

    1,300pt/1,430円(税込)

    オスカーの呪いを解いたティナーシャは、自国に戻り魔法大国の女王として即位する。別々の道を行き始めた二人の決意とは――。そして、呪いの元凶たる「沈黙の魔女」がついに二人の前に現れる。
  • Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を

    1,300pt/1,430円(税込)

    歴史を改竄する魔法具エルテリア。その魔法具を奪取しようと、オスカーたちに更なる陰謀がしかけられる。今はもう存在しない無数の歴史の上で、二人が知る真実とは――。人の尊厳をかけた問いに向き合う最終巻!
  • Unnamed Memory -after the end-I

    1,300pt/1,430円(税込)

    歴史を改竄する呪具エルテリアを破壊したオスカーとティナーシャ。書き換えられた歴史が全て元に戻された世界で再び出会い、恋に落ちた二人だが、彼らは残された九つの呪具を破壊するという使命が与えられ――。
  • Unnamed Memory -after the end-II

    1,350pt/1,485円(税込)

    「永らくお待たせいたしました、王よ。貴方の魔女です」

     世界外から来た呪具を破壊するため、大陸中を旅するオスカーとティナーシャ。けれどその一方で、かつての祖国ファルサスには不穏な影が生まれつつあった。
     突如、隣国を侵略したファルサス国王ディスラルは、城都に来ていたティナーシャを見つけると、王家の直系魔法士たちを殺すよう命じる。それは宮廷を揺るがす凄惨な事件の幕開けで――。
     歴史の陰に葬られる逸脱者の戦いが、今語られる。
  • Unnamed Memory -after the end-III【電子特別版】

    1,450pt/1,595円(税込)

    歴史を改竄する呪具エルテリアを破壊したオスカーとティナーシャ。書き換えられた歴史が全て元に戻された世界で、彼らは残された九つの呪具を破壊するという使命が与えられ――。永き時の物語、第三巻!
    【電子特別版】では、ここでしか読めない、約3万字にも及ぶ著者書き下ろしの番外編小説を収録!
  • Unnamed Memory -after the end-IV

    1,350pt/1,485円(税込)

    「先に生活できる拠点を作りましょう」
     旅を再開したオスカーとティナーシャは、外部者の呪具を探して第三の新たな大陸にわたることに成功した。情報のまったくない謎の大陸を探索する二人。だが、滅びた集落ばかりが残っており、なかなか手がかりは掴めない。そこにナフェアと名乗る不思議な少女が現れ――。
     神話の時代に分かたれ、まったく異なる歴史をたどった五つの大陸。その新たなる二つの大陸を舞台に、呪具探索と破壊の旅の旅が始まる!

レビュー

Unnamed Memoryのレビュー

平均評価:4.7 19件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 面白いんだと思うけど、好みではない
    ひきさん 投稿日:2024/4/8
    同じ2人の繰り返すラブストーリー。はじめのほうはそれなりに面白かったけれど。主人公とそのほかの人間の価値の差がひどかったり、延々同じ二人のラブストーリーがタイムリープとか転生とかで続いてもなぁ…と… 個人的に最終的に好みじゃないんです。人は 平等と思うから、選ばれた人たちのラブストーリーってのが。生まれ変わっても選ばれた感がある特別な人がいる物語って、無理な人は生まれ変わっても報われない存在になってある意味、完全に救いのない世界だと思うから、なんだかなぁ、と。永遠に続く特別な二人みたいなのが美しいと感じるならとても美しい物語だとは思う。文章とか流れとか小説の基本みたいなところのレベルはとても高いと思うし。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 色々な感情がわく
    dozaemonさん 投稿日:2021/10/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 コミカライズから来ましたが久々にドはまりして読みました。主人公2人が魅力的で特にオスカーが王様らしい性格をしているので安心します。上に立つ人はこういう人がいい。最初に読み始めた時の印象と最後に読み終えた時の印象はだいぶ違いました。ラストに私は結構へこみました。手放しで良かったなぁとは思えないです。人と人との関係や感情が何度も覆される虚しさや大事なものが消えるような喪失感を味わいました。主人公以外にも周りの人々にも感情移入して読んでいたので結構辛いです。この話の中ではどうなれば、そして何がハッピーエンドなのか…よくわからない。読み終えてみてちょっと気持ちが沈んだのでまた1巻あたりの楽しい感じの話がよみたいなーと思いました!3巻で終わっていればすっきりハッピーな気持ちで終えられた気がします。でも胸の痛みをもたらす展開もこのお話の魅力なのでしょう…6巻で一応完結みたいですけど、webには単行本未収録の話がありますよね。続きは単行本で出ますかね…? webでタダで読めるのに金を出して買っちゃうくらい面白かったのは確かです!加筆などweb版からの修正も多いのでお金出してよかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) とてもオススメ!
    Anneさん 投稿日:2019/7/1
    緻密に創り込まれた世界観とキャラクター、軽やかでテンポ良く進む会話や展開、伏線、言葉の選択にとても惹き込まれます。分量たっぷりで思う存分浸かることができて大満足。そして、たっぷりなのに最後まであっという間に読み切ってしまう程面白いです。ファ ンタジーの舞台が現実的に描かれ、壮大でありながら極々身近なような、非日常のようでいて日常のような、あらゆるものが絶妙なバランスで配分されている様が魅力的。 何度読み返しても新たな発見があって夢中になれる、とてもオススメの作品です! もっとみる▼
  • (5.0) 愛とは積み重ねられた時間
    はさみさん 投稿日:2020/9/15
    軽快な読み口で語られる、濃厚なハイファンタジー。ラブコメ的な楽しさや冒険譚としてのエンターテンメント性、その向こうに描かれる人間の意思の残酷さと気高さ。 愛が共に積み重ねた時間に宿るものだとしたら、二人のなかに降り積もった愛はあまりに重い 。しかし尊い。この人生が誰のものでもない、自分自身の選び取ったものだと信じられるからこそ、人は懸命に生きることができる。切なさに苛まれると同時に、どんな意思も尊くかけがえがないものだということの本質的な悦びが心を満たす。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ