漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~ 1

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数6件
異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~(4巻配信中)

作品内容

多忙と加齢により、趣味だったゲームにすら手を付けられない社畜サラリーマン・高坂コウ(29)は、ある日突然、異世界に転移させられてしまう。その際に手に入れたスキル、【創造】と【器用の極意】はあらゆるアイテムを創り出し、使いこなすことができるチートスキルだった!
忙しなく窮屈な生活から解放され、新天地で生きて行くことを決めた彼は、気ままな異世界生活を求めて冒険者ギルドの門をくぐる。
竜人の女冒険者・アイリスの危機を救ったり、街の人々からの依頼をこなしたり。コウは早速スキルを使いこなしつつ、持ち前の真面目な性格と丁寧な仕事ぶりから、すぐに街の人々に受け入れられていくのだった。
「やるって決めたことには、手を抜かない主義だからな」
行く先々で桁外れの活躍をする、万能の生産スキル持ち冒険者が異世界を切り拓く!

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

レビュー

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~のレビュー

平均評価:4.3 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) チート過ぎる
    AQZさん 投稿日:2021/4/5
    主人公チート過ぎる。そして、色々それでいいかのか的な部分はありますが、単純に面白いです。

高評価レビュー

  • (5.0) 続巻になお期待
    ガレスさん 投稿日:2020/12/3
    なろうが更新されていなかったので、 続きがあるのかが不安でした。 4巻が早く出ればいいな〜
  • (5.0) これはよい
    さいひろさん 投稿日:2020/2/19
    Webばんで読んだのより断然よい。むこうのは女がガツガツしてて、イライラしてたからこのくらいの距離がはなにつかないなぁ。
  • (5.0) 当たりでした!
    コケさん 投稿日:2020/1/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトル読んで、物作りとかするのかな?と思って買ったらその通りでした。しかも、余りにもチート過ぎます。ただの木剣が、鉄の剣と同等の威力とか、斬り味最高とかあり得ない!!木の斧を投げて熊の首切断とか、ヤバいぐらいチートな武器や防具を作り出しちゃいます。お陰で俺強ぇ!です。 古代地下都市見つけて街作るとか。どこのビルダーですか!?マジで、この生活したいっす!!(笑)二巻も買うこと間違いなしです。 そして、やっぱりスライムは可愛いなぁ。と思いました。(しみじみ) 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い
    ころんさん 投稿日:2019/9/26
    サクサク読めて、展開もよい。 転生ラノベを、結構読んでいるが面白いとおもいます。 1巻を読み終えて、キリの良さもィィと感じました。2巻も間違いなく買うと思います。
  • (2.0) 主人公に超優しい善人だけがいる世界
    レンさん 投稿日:2020/5/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 スキル設定や竜人のアイリスとの出会いや、やり取りは面白いのですが、 主人公の考えやこの世界観がどうしても私には合いませんでした。 また、ピンチもないので爽快感もないです。 平和ボケした日本人が自身の価値観をそのままに。その世界の王侯貴族平民すべて他者を思いやりを持ち、他者を害なすことがない。綺麗ごとだけの世界。 ≪流れ≫主人公が窮地に陥ることがなく「最強の敵が出る→アイリス守り&主人公攻撃で敵撃破(俺tueeeee)→街の人に感謝される→次の目的地に行く」 最初のところですが細かく言えば・・・ 異世界転移した直後に助けた商人に、自身のアイテムボックスの容量無制限と自分から教えてしまい。 相手に対し自分に害をなす可能性があることの疑いを全く持っていない。 そのあと街に到着。助けた商人に最高級の宿(助けた商人の商会関係の宿)を1か月無償で提供される。 ギルドに登録し、初クエストで初めて会ったアイリスに自身のスキルのことを教えてしまい。 その後地下古代施設では、自身の根幹となる創造スキルなど重要な情報をアイリスに全て教えてしまう。 出会って数日のアイリスに全幅の信頼を何故そこでもてるのか… 相手を疑うことを全くしない主人公。 ちなみに、2人目のヒロインとなる少女が主人公に力貸すシーンですが、 他作品「魔弾の王と戦姫」の主人公ティグルとヒロインの戦姫達のシーンと全く同じです。 この世界観は、日本で平和ボケした人が、自身に害をなす人がいないことを前提に書いた作品に思えます。 1巻2巻と買いましたが、正直買ったことを後悔しております。 人間である以上、自身に好意を寄せてくれる人はいるでしょう。 好意を寄せてくれている人が裏では自信を裏切っている場合もあるかもしれない。 なにより、貴族とは平民を道具とみる傾向が強いかと思いますが それがない。一部は道具と考えない貴族もいるかもしれません。 この世界では自身の利益より他者を大切にする人だけがいる世界です。 その点も踏まえ☆1としたいのですが、↑でも書いた良い部分を加味して ★2としております。 続きを読む▼
▲ページTOPへ