漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

倦怠期は犬も食わない【イラストあり・電子限定アフターストーリーつき】

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数14件
倦怠期は犬も食わない【イラストあり・電子限定アフターストーリーつき】(1巻配信中)

作品内容

高校教師でゲイの藤島は、六歳年下で旅行添乗員の一心と付き合って十五年。放浪癖のある一心は長く家を空けるようになり、藤島から心が離れたのか大事な連絡すらつかない。真面目すぎる藤島にとって一心の自由さは憧れで、束縛したくも別れたくもなかったが、距離を置いて考えたくて家を出て行くよう突きつける。だが一心はちっとも出て行かず、藤島の好きな料理やセックスで機嫌をとろうとしてきて……。電子限定アフターストーリー、日塔てい先生の口絵・挿絵も収録。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

倦怠期は犬も食わない【イラストあり・電子限定アフターストーリーつき】のレビュー

平均評価:4.1 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良かったです
    Ksさん 投稿日:2021/4/16
    長く付き合ってからの話で、受けの悩みは、私にはわかる〜となる悩みでした。その悩みに攻めが、キチンと向き合ってくれたのが良かったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 15年付き合ってきた二人の倦怠期がテーマ
    もよ。さん 投稿日:2021/4/12
    二人が出会って多少色々ありながら付き合って末長くお幸せに!という作品が大部分を占めている昨今、とても珍しいなと思います。長く一緒に過ごしてお互いが知る相手の思考、直してほしいと願ってもやっぱり変わらない癖、相手の言動から生まれる不安など、あ ぁなんかリアルだなと思いました。倦怠期の痴話喧嘩。面白かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 付き合ってからの二人の話
    akiさん 投稿日:2021/2/12
    年上で真面目すぎてネガティブ思考になりやすい高校教師の藤島。ポジティブで添乗員をしつつ放浪癖のある年下の一心。 正反対の二人。一心に激烈に懐かれ告白され付き合って十五年。長い! 愛とは何なのか?男同士で一緒にいる意味は?しょっちゅうい なくなり、連絡も取れない状況。 好きだからこそ相手の心変わりが気になり、自由人の一心を縛りたくないのに、連絡は欲しい、気にして欲しい。そんな藤島の気持ちが伝わってきます。 最初は中垣内……って感じだったのに、実は結構良い当て馬でした。一心の方が連絡くらいしろ!な気持ちもあり。 それでも長年一緒にいすぎて見えなくなっていたお互いの心が見えて無事ハッピーエンド。 後半はまさに第二の春でイチャイチャしまくり。最後の一心の本気が、良い重さでグッと来ました。 付き合ってからの二人のあれこれ面白かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) いい!
    苫小牧子さん 投稿日:2021/1/27
    アラフオーの受けがなんでこんなにかわいい…!ヤキモキ度の中々に高いお話でしたが、しっかりと攻めザマァ回収してくれてスッキリです。
  • (5.0) 面白かったので星5つ付けたケド……。
    ペールエールさん 投稿日:2021/1/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 前々からチェックを入れてた作品だったので、配信されてすぐ購入しました。両思いになるまでとか、付き合うまでの話ではなく、長く付き合っている倦怠期のCPのお話は珍しい…と思い興味が湧きました。とても面白かったので星5つ付けましたが、個人的に攻めの一心は『嫌い』まではいかないんだケド、何だかなぁ〜……っていう性格で、モヤモヤしてしまいました。自由人なのはいいけど、大事な時に連絡つかないのは困るよね。台詞も、攻めの一心の台詞より、当て馬.中垣内くんの台詞の方がグッと来てしまい、一心、ホント反省して欲しい!と思ってしまいました。大事な人なら、胃潰瘍になるまで追い込まないで欲しいな…。大事な人は繊細な人…と理解しているのに、何で?連絡もつかない状態でフラフラしていたんだろう?結局、歳上受けの亮に甘えていた=蔑ろにしていただけじゃん…と私は感じてしまいました。大事な人に予定変更の連絡もしないでフラフラしているくせに、亮さんのことは忘れたことはない…には、調子のいいヤツだな…と感じましたが、題名通り、長年付き合っているCPの犬も食わないケンカ、すれ違い…というコトで、話の内容は面白かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) めでたしめでたし
    uni 辛口さん 投稿日:2021/1/18
    たまにはこんな始まりもよいですね☆めでたしめでたしのその後から始まるラブストーリー(о´∀`о)同性異性関係なく、「出逢って恋をして紆余曲折あり、二人で愛を誓い共に生きていく」それが人生のゴールだと思っていたら、その後の人生のほうが遥かに永 く、実はスタートラインだったってやつですよ。人生に「正しい生き方」なんてなくて、千差万別、星の数ほどあります。一心の自由過ぎるところに微妙にイラつきましたが、読んでみて結果、まぁ犬も食わないってやつでしたwあはは( ´,_ゝ`)読後、表紙のイラストをじっくり眺めて、あぁ亮と一心には末永く穏やかで楽しい日々を送って欲しいなぁとしみじみ思いました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ