マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルスクウェア・エニックスSQEXノベル悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!?悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 7巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 7巻
7巻配信中

悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 7巻 NEW

1,300pt/1,430円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

船上パーティーの最中、激しい雷雨に見舞われ未知の島に飛ばされたルチアーナ、サフィア、ジョシュア、海上魔術師団長のアレクシスの4人。その島で『時間の制御』を司る南星のシストに出会ったルチアーナたちは、両親の不仲について深い後悔に苛まれるアレクシスのため、シストと契約し過去の世界へ向かうのだが――!!シリーズ初!オール書き下ろし!!!第1回人気投票結果発表&上位キャラクター達の特別エピソードも収録!!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 1巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    600pt/660円(税込)
    5/27まで

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生したルチアーナ。前世ではアラサー喪女だったため、「生まれ変わったら、モテモテの人生がいいなぁ」なんて妄想していたけれど。決めた! 断罪イベントを避けるため、恋愛攻略対象を全員回避で、今世もおとなしく過ごします! なのに、待って。どうしてみんな寄ってくるの? おまけに私が世界で一人だけの『世界樹(ユグドラシル)の魔法使い』!? いえいえ、私は絶対にそんな貴重な存在ではありませんから! もちろん溺愛ルートなんてのも、ありませんからね――!?
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 2巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    600pt/660円(税込)
    5/27まで

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生したルチアーナ。断罪回避のため恋愛攻略対象には近づかない、と心に誓ったはずが、今度はいつの間にか『魅了』の魔術をかけられていて、兄のサフィア、筆頭公爵家のラカーシュとともに、王国で唯一『魅了』を行使できるウィステリア公爵家の晩餐会に参加することに。我が一族はできる限りの手段でもって、あなたの魅了の解除に尽力することを約束する麗しいウィステリア家の三兄弟に囲まれ、全力で助力を申し出られるルチアーナ。さらに、ラカーシュも本気を出してきて……。ええと、なんだか大事になってきましたが、皆さんどうぞおかまいなく!?
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 3巻【特典付き】

    1,200pt/1,320円(税込)

    魅了の一族、陥落!?兄のサフィアが攫われ、至高の存在である東星との対決を決意するルチアーナ。けれど、魅了の公爵家の不幸は深く、誰もが過去の過ちに囚われていた。そんな中、ルチアーナの魔法が発動して……。「不幸に終わった結末が書き換えられていく」「公爵家に伝わるおとぎ話が真実になるなんて」驚愕する公爵家の恋愛攻略対象たち。あれれ、どうしてみんな、うっとり見つめてくるんですか?まさか魅了の一族を、逆に魅了してしまった……なんてね!?
    ※特典:書き下ろしSS収録(紙で発行した書籍の帯に掲載したQRコードから読めるSSと同一の内容です。)
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 4巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    片腕を失った兄のため、エルネスト王太子の守護聖獣の力を借りようと奮起するルチアーナ。しかし、筆頭公爵家のラカーシュからは「私は完璧でなく、君の好みになりたいのだ」と告白され、魔術師団長ジョシュアからも「私は間違いなくあなたに魅かれている」と想いを告げられ大混乱!そんな中、学園の一大イベント収穫祭がスタート!ラカーシュ、エルネスト、ルイス、サフィア、そしてシークレットゲストから囁かれる『甘い言葉収集ゲーム』が幕を開ける!
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 5巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    王国の守護聖獣である不死鳥に兄の腕を治してもらうため、エルネスト王太子とラカーシュとともに白百合領を訪れるルチアーナ。しかし、王家と聖獣の契約が切れたことが原因で、聖獣の恵みを受ける村に風土病が広がりつつあった。聖獣の真名を取り戻し再び契約を結ぶため、ルチアーナはエルネストに協力を頼まれるが――「君はいつだって一生懸命で、献身的で、魅力的だな。ラカーシュがこれほど君に夢中でなければ、私も名乗りを上げているところだ」ルチアーナを嫌っていたはずのエルネストに変化が表れて……!?
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 6巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    セリアの『先見』の力で聖獣の命の危機を察知したルチアーナ達。しかし聖獣は傷つきひん死の状態に。燃え盛る炎の中、自身の危険も顧みず聖獣とエルネストの契約の仲立ちを試みるルチアーナにエルネストの想いはさらに強くなっていく。だが、聖獣の炎は止まらずルチアーナを燃やしていき、そこへサフィアが現れて――聖獣編の後は、ジョシュアのお見合い&乙女ゲーム『魔術王国のシンデレラ』の夏限定イベント、海上魔術師団長攻略の新展開!ついに悪役令嬢の本領発揮!?海上魔術師団長を落とさせていただきます!??
  • 悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!? 7巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    船上パーティーの最中、激しい雷雨に見舞われ未知の島に飛ばされたルチアーナ、サフィア、ジョシュア、海上魔術師団長のアレクシスの4人。その島で『時間の制御』を司る南星のシストに出会ったルチアーナたちは、両親の不仲について深い後悔に苛まれるアレクシスのため、シストと契約し過去の世界へ向かうのだが――!!シリーズ初!オール書き下ろし!!!第1回人気投票結果発表&上位キャラクター達の特別エピソードも収録!!

レビュー

悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!?のレビュー

平均評価:4.4 201件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 絵が綺麗で面白い
    みーわんさん 投稿日:2024/5/20
    とにかく、絵が綺麗でストーリーも面白いです。 絵で惹かれた人はコミックも出てるのでそちらもオススメ。 個人的にキャラ推しは、サフィアお兄様でルチアーノを射止めて欲しいのはラカーシュですね サフィアお兄様は、最高なんだけど家族だから最高 ってのはあります 家族だから無条件で愛せるわけではないけど相手を想い家族になる努力をしてる2人を想うと実は、兄妹じゃなかったされたらあんだけ頑張ってきたのに最後の最後でそれはどうなの?って肩透かし食らうのはちょっとね それよりは最初からきちんと恋愛対象として頑張ってるラカーシュを応援したいですね このまま、誰よりも近い家族であってほしい もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大好きな作品です!6巻まで読了
    ゆんゆんさん 投稿日:2023/9/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインが常に前向きで可愛くて、周りからの溺愛も理由があって数々のヒーローに好かれているので始終安心して読める作品です。ヒーローの中だとラカーシュさまを応援しているのですが、6巻でしばらく接近禁止令が出たことで年上組の躍進がすごいですね!師団長の株が鰻登りです。そして相変わらず圧倒的なスパダリ力?を魅せるお兄様。「これが守るということ」のシーンはあまりの説得力とかっこよさにあいた口が塞がりませんでした。果たしてこの高き壁を越えるヒーローが現れるのかこのままお兄さまendを邁進するのか目が離せません。最後に内容とは関係ないのですが、ここ最近は巻毎でお話が完結せず、次巻に持ち越して、次巻の後半で新しいお話が始まってそれも完結せずまた持ち越して、が続いているので読むのにちょっと根気がいるな、という感じです。新刊が出る度に1巻から読み直すので個人的には問題ないですが、読む前に認識はしておいた方がいいかもです。お話は間違いなく★5です! 続きを読む▼
  • (5.0) サフィアに沼っています
    kkさん 投稿日:2023/3/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 すごく面白くて沼っています。私は断然サフィア推しです。これはただの妄言であって、作中に何かがほのめかされているなんてことは全くないですが、現状、血縁者なのでヒーローからは除外されているサフィアが、実はルチアーナと血縁関係にない事が明らかになり、今後、サフィアルートが爆誕してほしいな〜なんて思いながら応援しております。というのも、私の濁った目で見ているせいに決まっていますが、まだまだ明かされていない事情がありそうな描写があるような無いような。連載中のお話の顛末を想像するのは野暮ですが、これからどうなるかわくわくしながら見守りたいです。作品については、魔術を使う時のセリフが若干厨二っぽいな〜とか、ルチアーナがあまりも天然すぎるな〜など、若干ですが気になる点も無いわけでもないのですが、それを上回る面白さなので、それらに引っ掛かりを感じていらっしゃる方がもしいらしても、ひとまず読み進めて頂くことをお勧めしたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) サフィアお兄様最高!
    かゆさん 投稿日:2023/5/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 5巻迄読むと、サフィアお兄様はやっぱり悪役令嬢の守護者(救済処置役?)なのだなと思いました、運命の恋&悪役令嬢の二重苦は可哀想ですものね、そして魔法使いとしては一人では荷が重い。 最初の頃は隠し攻略キャラ!?とか考え正直サフィアお兄様と結ばれるのをとても期待しましたがそれは無いのだろうなぁと諦めがあります。ルチアーナから迫ればあり得るかもしれませんが、サフィアはルチアーナが心許せる家族である兄として護りたい(恋愛感情は不明)と思っているのだろうなと考えられる。誰と結ばれるのかとても楽しみです!ってか誰かと結ばれるまで読ませてほしい。 そしてサフィアとルチアーナの関係は何なのだろう? ・顔が似ていないとコンラートが思っている ・「魔力の質?が完全一致」とわざわざ言うサフィア、そして驚くラカーシュの反応からしても繊細な魔力が兄妹でも完全に一致するとは思えない。 これの意味するものとは? 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ