マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

新妻は寡黙な公爵の稀なる美声に酔いしれる

400pt/440円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

好きなのは人よりも鳥とそのさえずり、それから美声。伯爵令嬢のカリーナは結婚適齢期を迎えても社交界から遠ざかり、愛鳥たちと戯れる日々を過ごしていた。しかし、わが道を突き進む妹を心配した兄の「それなら声で決めてはどうか」という発案で、とうとうお見合いならぬ『お声合い』をすることに。そして出会った比類なき美声の持ち主、ジラルド公爵と結婚! ところが幸せなスタートを切ったと思ったら、実はジラルドはとんでもなく寡黙だった! 声が聞きたい、でもなかなか聞かせてもらえない。美声を求めて奮闘するカリーナに、ジラルドの態度はどんどん優しく甘くなるけれど……!?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 新妻は寡黙な公爵の稀なる美声に酔いしれる

    400pt/440円(税込)

    好きなのは人よりも鳥とそのさえずり、それから美声。伯爵令嬢のカリーナは結婚適齢期を迎えても社交界から遠ざかり、愛鳥たちと戯れる日々を過ごしていた。しかし、わが道を突き進む妹を心配した兄の「それなら声で決めてはどうか」という発案で、とうとうお見合いならぬ『お声合い』をすることに。そして出会った比類なき美声の持ち主、ジラルド公爵と結婚! ところが幸せなスタートを切ったと思ったら、実はジラルドはとんでもなく寡黙だった! 声が聞きたい、でもなかなか聞かせてもらえない。美声を求めて奮闘するカリーナに、ジラルドの態度はどんどん優しく甘くなるけれど……!?

レビュー

新妻は寡黙な公爵の稀なる美声に酔いしれるのレビュー

平均評価:4.2 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 読みやすかった
    にやんさん 投稿日:2022/10/27
    結婚してから始まるラブストーリー。ヒロインが進歩的な考え方なんですよ。変に穿って慮ったりしない。ヒーローもヒロインの少し変わってるところを受け入れてるのが大人で好き!溺愛です!甘いです。読みやすい文体とすっきりしたストーリー展開であっという 間に読み終わった。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かった(*´ω`人)
    きうさん 投稿日:2022/9/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 とても上手く纏まっていて、読みやすく、キャラも魅力的でした。表紙のイラストは作中のヒーローのイメージとは違いましたが(作中ヒーローはもっとガチムチで顔も悪役顔なイメージでした)美麗なので何度も見てしまいました。燕尾服とドレスの再現度が素晴らしいです///艸///挿絵がないのは残念ではありますが、このお値段でこのクオリティは文句なし☆5かと思います。とても楽しめました。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった
    ゆりこさん 投稿日:2021/6/15
    美声が好きなヒロインと寡黙なヒーロー。声で結婚相手を決めたヒロインだけど、徐々に本当に好きになっていく過程がとても良かったです。
  • (4.0) 半額表紙買い。
    キアイスさん 投稿日:2021/6/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 ゆうつづ先生の表紙と半額セールにひかれて読んでみました。短いお話ですが、とてもまとまっていて言葉のチョイスも綺麗でよかった。ヒロインは美声フェチで鳥狂いの変わり者令嬢ですが卑屈なところもなく、好きなものを好き、と言える強さも素敵でした。ヒロインの好きを理解し許容してくれる寡黙な美声の強面旦那様(挿し絵よりゴツいイメージでした)も内面はデレデレでよき! 続きを読む▼
  • (4.0) 挿絵は無いけど、表紙を頼りに場面を妄想中
    ぱすたさん 投稿日:2021/7/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 変わった令嬢と公爵の話。公爵が公爵たる場面がなかったような。むしろ頼りないと思われた令嬢の兄が良い仕事してました。 挿し絵が欲しい。美しい表紙、色々な場面を妄想して駆け巡ります。そして、声!これは完全に想像しかない。低音ですよね…耳元なんて腰砕けます。うらやましい。 続きを読む▼
  • (4.0) 可愛らしいお話
    博学なニンジャさん 投稿日:2021/4/24
    イラストレーター様目当てで購入でしたが表紙だけで挿絵はありませんでした。 が、お話は一山あるものの幸せな平穏な感じでした。 ヒロインのお兄様がとってもいい味をだしてます! お兄様のスピンオフが読みたいな。 作中のヒーローは表紙よりゴツい描写 でした。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ