マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルアース・スター エンターテイメントアース・スター ルナ死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)3【電子書店共通特典SS付】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)3【電子書店共通特典SS付】
3巻完結

死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)3【電子書店共通特典SS付】

1,200pt/1,320円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

あのヴィンセント・タンザインが私なんかを好きになるはずがない。
私たちは“友達”??そう思い込むオリアナだったが、彼を思う気持ちは強くなるばかり。
そんな中、ヤナとアズラクの『試練』に問題が発生し、二人の関係も急激に変化する。
舞踏会前に、すれ違ってばかりのヴィンセントとオリアナは?
そしてついに、竜木と死に戻りの謎の核心に迫る――

大団円で迎える極上のハッピーエンド。
巻末に後日談の書き下ろしもたくさん収録!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全3巻完結

  • 死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)1【電子書店共通特典SS付】

    1,200pt/1,320円(税込)

    「会いたかった!」
    「申し訳ないが、人違いだろう」

    オリアナにとって公爵家嫡男のヴィンセントは優しく一途な、最愛の恋人だった。
    幸せな学校生活を送っていたが、十七歳の春に二人とも謎の死を迎えてしまう。
    ――気がつくとオリアナは七歳の頃に巻き戻っていた。

    入学式に念願の再会を果たすが、ヴィンセントには前の人生の記憶がなかった。
    しかも、付き合っていたことをほら話だと思われてしまい、第一印象は最悪に……。
    それでもオリアナは決意していた。この人生では必ず彼を守り抜くと。

    彼が心配でなんとか傍に居続けようとがんばる女の子と、彼女が気になりながらも素直になれない男の子の、生きるか死ぬか二度目の魔法学校生活、スタート!
  • 死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)2【電子書店共通特典SS付】

    1,200pt/1,320円(税込)

    「次は僕が頑張る番というわけか」

    オリアナの死を目の当たりにした直後に意識を失ったヴィンセントは、気がつくと四歳の頃に巻き戻っていた。
    次こそは死に戻りを乗り越えるために、入学するまでに着々と準備を進めていたが、今度は彼女に二巡目の人生の記憶がなかった。

    「友人になってもらえるだろうか?」
    「よろしくお願いしますね。ヴィンセント」

    まずは友達として仲良くなり、自分を好きになってもらう??
    完全な不得意分野を、ヴィンセントはなんとか突き進む…!

    前途多難な三巡目の魔法学校生活、スタート!
  • 死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)3【電子書店共通特典SS付】

    1,200pt/1,320円(税込)

    あのヴィンセント・タンザインが私なんかを好きになるはずがない。
    私たちは“友達”??そう思い込むオリアナだったが、彼を思う気持ちは強くなるばかり。
    そんな中、ヤナとアズラクの『試練』に問題が発生し、二人の関係も急激に変化する。
    舞踏会前に、すれ違ってばかりのヴィンセントとオリアナは?
    そしてついに、竜木と死に戻りの謎の核心に迫る――

    大団円で迎える極上のハッピーエンド。
    巻末に後日談の書き下ろしもたくさん収録!

レビュー

死に戻りの魔法学校生活を、元恋人とプロローグから(※ただし好感度はゼロ)のレビュー

平均評価:4.6 154件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 泣ける!※結末ネタバレあり
    チャーリーパピコさん 投稿日:2024/2/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 <良い点> 一作に3パターンの世界線が見られるから贅沢感がある。ミステリー要素かあって面白い。 <悪い点> 長い!100pぐらい短縮できたのでは?魔法学校の設定はいいのにラーメンとかイケオジとか、現代の言葉が出てきて世界観が崩れるからやめた方がいいと思う。あと、作者の好みか知らんが要らんおふざけのシーンが多く、「この流れ、いる?」と何度か思うことがあった。 最後に、死に戻りの原因にどんな遺恨があるのかと思いきやまさかのただの事故とは!そんなことが原因て7回も絶望を味合わされたミゲルが不憫で仕方ないし、ミゲルはマホキュー部の連中を殴っていいと思った。ミゲルが見てきた1〜4?巡目の2人の様子も見てみたかったな。Web版にはなかった結婚後の2人のラブラブな後日談は商用版にはあるのかな?あるなら最終3巻だけ買いたい。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) めっちゃいい恋愛と物語の透明感
    gentlegentleさん 投稿日:2023/4/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヴィンスにめろめろの主人公オリアナもオリアナにめろめろのヴィンスも最高だった。 マンガの無料読みから入って単行本購入も続き待ちきれずに小説に手を出したけど手を出してよかった。小説の漫画化によくあるけどこのペースでいったら10巻ぐらい必要なことになる。 個人的にこの物語の設定で期待したのは恋愛ものとみせかけたミステリー&サスペンスだった。しかしながら同様に読んでる人がいたらその期待は圧縮袋ぐらい圧縮しヴィンスオリアナにきゅんきゅんする恋愛ものとしてよむべしとお伝えしたい。 以下ネタバレ感想> 死に戻りの理由にミステリー&サスペンスを織り込んでもう2度ぐらい死に戻るのかと思いきや発動条件発覚時にはもうラスト8回目になっているという急激な展開。犯人のミスリードを仕込んで、従姉妹の子やハインツを死に戻りで犯人の可能性を潰したりという死に戻りを利用した組み立てがあるのかとおもいきやない。謎の解明も謎の正体を知ってる人を一発で探しあて伝説を聞いてその通りでおしまいって。えー。この時点で死に戻りをつかった恋愛にみせかけたミステリーサスペンスという勝手な期待は崩れ去った。これは恋愛小説だったか!と発覚した瞬間というか。あくまでメインは2人が記憶喪失になることによるアプローチのきゅんきゅんを楽しむのが主題。ミゲル犯人や1人目のオリアナヴィンスあたりがやらかしたのが原因とかの重すぎミスリードを重ねるかとおもいきやそういった作法も全くなく、最終的にこの8回という重すぎる死に戻りが単なる偶然の積み重ねで発動とか。ミゲルが不運でしゃーないし、いやいやいやこれミゲル3回目ぐらいでなんとかできたでしょもうちょっと頑張れよという感じだった。 まあとにかくミステリーではなく純粋に2人の恋愛を楽しむ物語でしたということですハイ。 しかし…誰かこの設定でミステリーサスペンス書いてくれええ読みたいいい 続きを読む▼
  • (5.0) 可愛くて、切なくて、愛しさが止まらない。
    ポタポタさん 投稿日:2022/5/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 連載当初からリアルタイムで読んでいたお話でした。当初は正直ここまでボリュームのあるお話になるとは思っていなかったのと、自分がそこまでミステリーを読み解くのが得意では無いので、素直に登場人物たちの恋愛模様、すれ違い、そこからまた近づいていく心の距離等を楽しんで読んでいました。真っ直ぐ好意をぶつけているように見せて、でももしも本気で拒絶されてしまったら…そんな不安から本当の気持ちを言葉にしない、行動しない、ぎりぎり拒絶されないラインで関わるオリアナと、それに気付いていて、ヴィンセントから見たら矛盾だらけのオリアナの言動に苦悩する姿は、可愛くて、切なくて、とても愛しかったです。第二部からまた物語が大きく展開していきますが、メインはこの2人なので、キャラが増えすぎたり世界観が広がりすぎてついていけないということはありません。(自分がよく挫折するパターンw)かといって他のキャラに特別な役割や魅力がないと言うことも無く、それぞれがとてもとても魅力的です。最後まで読み終わった時、本当に胸がいっぱいになる物語でした。読み終わった後、再度読み返すと、「成程ここでこの話があったのはあのためか…」と、しっかり構成されたお話であることも改めてわかり面白かったです。書籍化にあたり、当初の連載には無かったエピソードが追加されていたり、なんといっても書き下ろしの量…と、一度読んだことがある方にも、是非手に取って頂きたい作品です。コミカライズもされており、そちらもとても可愛くて色んな意味で胸がきゅぅっっとなります。沢山の人に読んで貰いたいなと感じるお話です。コミカライズで興味を持たれた方、是非、原作も読んでみて下さい。 続きを読む▼
  • (5.0) ラブと友情と推理学園ストーリー
    emさん 投稿日:2023/7/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 単なるループものストーリーではないです。タイトルからは読み取れない深くて面白い内容が描かれています。 始まりはヒロインのオリアナ視点のストーリーですが、続けて始まるストーリーは恋人のヴィンセント視点のストーリーという、ダブル主役のストーリーなので2度美味しい。 2人は違う人生を生き返って、どちらの人生でも必ず恋に堕ちます。そして、2人一緒に謎の死を遂げるのです。いったいなぜ??? この謎を解き、幸せな2人の未来の為に奮闘するヴィンセントのターンで事件の謎解きが始まります。 この2人に関わってくる友人や家族たちの存在も大事で、1人でも欠けてはこのストーリーは進まないくらい、全てのキャラ達が大事です。 謎を解いていくにつれ、前の人生では知りもしなかった謎の死の真相が明らかになり、友人ミゲルも加わり解決に向かうのですが、最後の真実にはほっこりした気持ちにもなりました。 ラブコメ要素もあり堅苦しい内容ではないけど、ストーリーの骨組みがしっかりしていて、コメディを含ませても軸はブレずに進むので、どんどん物語にハマっていきます。きゅんきゅんあり、イチャラブあり、笑いあり、友情あり。 文章表現が上手いので、人間模様なども深みがあり、登場人物も多いのに各キャラの人物像が解りやすく描かれており、全ての登場人物たちが魅力的でストーリー全体に色を付けてくれてます。 途中に入る番外編の友人達のストーリーも面白くて好きです。 とても良く出来ている作品で、マイナスが無いと思ってます! 是非、読んでみて!! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ