電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

傷心プロポーズ~一途な社長の真摯な愛で救われました~

900pt/990円(税込)

450pt/495円(税込)
2/16まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

幸せいっぱいの中で迎えた結婚式だったはずなのに、新郎の充はホテルの控室でまさかの浮気。しかも謝るどころか開き直る始末。挙げ句に愛人と三人で過ごせばいいとまで。茜は怒りのままにホテルを飛び出してしまうが、披露宴に出席していた夏樹と鉢合わせをする。彼は新郎側の出席だが、実は大学の同期だった。夏樹は茜の様子に驚き、どうしたのか聞いてくる。人に言うことではないとわかっていながらも、たまらず苦しい胸の内を吐露してしまう。夏樹はそんな茜をいたく心配し、とにかく家に来いと言ってくれ、つい甘えてしまうのだが、同時に好きだったと告白されて――どこまでも優しい夏樹に、傷ついた茜の心は少しずつ癒やされていくが……?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 傷心プロポーズ~一途な社長の真摯な愛で救われました~

    900pt/990円(税込)

    450pt/495円(税込)
    2/16まで

    幸せいっぱいの中で迎えた結婚式だったはずなのに、新郎の充はホテルの控室でまさかの浮気。しかも謝るどころか開き直る始末。挙げ句に愛人と三人で過ごせばいいとまで。茜は怒りのままにホテルを飛び出してしまうが、披露宴に出席していた夏樹と鉢合わせをする。彼は新郎側の出席だが、実は大学の同期だった。夏樹は茜の様子に驚き、どうしたのか聞いてくる。人に言うことではないとわかっていながらも、たまらず苦しい胸の内を吐露してしまう。夏樹はそんな茜をいたく心配し、とにかく家に来いと言ってくれ、つい甘えてしまうのだが、同時に好きだったと告白されて――どこまでも優しい夏樹に、傷ついた茜の心は少しずつ癒やされていくが……?

レビュー

傷心プロポーズ~一途な社長の真摯な愛で救われました~のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 好みの設定でしたが
    asa5さん 投稿日:2022/12/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 結婚式の直後に相手の浮気が分かって式場を飛び出すヒロイン。たまたまその場に通り掛かって、ヒロインを自分の部屋に泊めるヒーロー。最初は好みの設定で、何の落ち度もないのに裏切られたヒロインを応援したい気持ちでした。でもその後、結婚相手と決着をつけることなく、何ヶ月もヒーローの部屋で暮らし続けるヒロインにびっくり。誰にも事情を説明していないから、対外的には既婚者なんですよね?堂々と浮気した結婚相手もクズだけど、他の男性の部屋にずっと転がりこんでいるヒロインも、端からみればどっちもどっちだと思う。結婚相手にさっさと引導を渡すこともせず、誠実に口説いてくれるヒーローにも煮え切らず、中途半端なヒロインに途中からイライラしました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 溺愛の勝利。
    でめきん@りおさん 投稿日:2022/11/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 160ページ挿し絵なし。婚約者に裏切られ職も金も家も失ったヒロインと、そんなヒロインを放っておけない御曹司ヒーロー。ひょんなことから2人は同居を始めたが、節度を保ちつつもヒーローの求愛が止まらない。困惑するヒロイン。そんな中、異常な執着を見せる婚約者が事件を起こして…という話。私は金の亡者なので冒頭に婚約者がやらかした件で、先の展開は「頭金と慰謝料請求して!」しか無くなり、主役2人のいちゃいちゃが頭に入ってこなかったです(苦笑)だから婚約者の態度に腑に落ちないものの、両親がきっちり念書残してくれたのは幸いでした。押しが強いけど節度あるヒーローなので、一線を越えず最後の最後まで焦らして爆発させたのは作家先生の趣味が垣間見えて良かったです。欲を言えば挿絵が見たかったなぁ。 続きを読む▼
  • (4.0) 作者さん買いです
    葉*さん 投稿日:2022/11/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者さん買いしました。読み初めは、このヒロイン好きになれない!廻りに気を遣っている様だけど、肝心な事は後回ししてる!ウーンと唸りながら読み進みました。 ヒーローの寛大な?心にヒロインの気持ちも前に進めるようになり、最低な元カレとの決着シーンは、よかったと思います。元カレの親も出てきてギャフンとしたところは、胸がスーとしました。ページ数の割に御高い感は拭えませんが、全体的よかったと思います。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ