電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

新世紀エヴァンゲリオン(1)

通常価格:
580pt/638円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数105件
新世紀エヴァンゲリオン(14巻完結)

作品内容

西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全14巻完結

  • 新世紀エヴァンゲリオン(1)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。
  • 新世紀エヴァンゲリオン(2)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなったシンジは、未知の存在である敵「使徒」と戦うことにより、今まで内に向いていた心を外に向け、他者との交流を持つことになる。しかし、”同居相手”と思い、親しみを感じていた上官のミサトが、自分の”監督日誌”をつけていたことを知り、再び心を閉ざしてしまう。
  • 新世紀エヴァンゲリオン(3)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    暴走状態のエヴァ零号機に乗っていたレイを、なりふり構わずゲンドウは助けた。いつも無表情なレイと、息子のシンジに対しても冷酷なネルフ長官のゲンドウが見せるほかにはない2人のあいだの表情を見、シンジの意識はレイに向き始める。そんななか、使徒の襲撃を受け、シンジは瀕死の重傷を負う。
  • 新世紀エヴァンゲリオン(4)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    操縦センス抜群の美少女、惣流・アスカ・ラングレーがエヴァ弐号機のパイロットとしてやってきた。シンジは、アスカの二重人格ぶりに戸惑いを隠せない。そんな中、2人はコンビネーションの悪さから使徒に玉砕してしまう。ユニゾン攻撃特訓として下った命令は「2人、同じ部屋で暮らしなさい」!?
  • 新世紀エヴァンゲリオン(5)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    空から降ってくる使徒を受け止める。母の墓標の前で、父にかけられたことばに気を取られるシンジは、出撃のタイミングを逃してしまう。帰還後、謎の停電がネルフ本部を襲い――。
  • 新世紀エヴァンゲリオン(6)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    ネルフが引き取ったエヴァンゲリオン3号機の起動実験パイロットに、トウジが選ばれた。だが、実験開始後にトウジの乗った3号機が使徒に乗っ取られてしまった。シンジはトウジの乗った使徒と対決することに――!?
  • 新世紀エヴァンゲリオン(7)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    トウジの事でシンジはネルフを去る決意をするが、加持の説得で再び初号機に乗り込み、使徒と戦う。だが、その直後、初号機が暴走し――。待望の第7巻!!
  • 新世紀エヴァンゲリオン(8)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    エヴァに取り込まれてしまったシンジを救うサルベージ計画が始まった。意識の波の中でシンジは母親ユイと向き合う。そこで母が告げた言葉は…。
  • 新世紀エヴァンゲリオン(9)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    使徒に精神攻撃を受けるアスカ。過去の暗闇を暴かれたアスカの心は!? そして突如現れた5thチルドレン・渚カヲルの狙いは? 物語は佳境へ!
  • 新世紀エヴァンゲリオン(10)
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    シンジを守ろうと使徒とともに消滅してしまったはずの綾波が生きていた? 喜ぶシンジに綾波が口にした「3人目」の言葉の意味は……?

レビュー

新世紀エヴァンゲリオンのレビュー

平均評価:4.6 105件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 初めて全巻揃えた漫画です
    なおさんさん 投稿日:2021/6/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めて全巻揃えた漫画です! とにかく面白く、映画もTVシリーズも全話見ました! 第一巻の初号機暴走は衝撃を受けました! まだ見てない方、必見です! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) やっぱりエヴァはすごい。
    みかんさん 投稿日:2021/4/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビューとしてあってるか少し外れているところもあるかもですが… 連載当時、とても面白かったので単行本を途中まで集めていました。 が、投稿頻度の長さとQが個人的に受け入れられることができず、完結まで巻を揃えず先送り…読まずそのままにしていました。 しかし、シン劇場版を見て感動し、改めてエヴァを見返したい。また漫画も繋がるところもあるので、購入し、今更ながら読みました。 買ってよかったです! エヴァの世界に引き込まれますし、なにより面白いです。 内容はアニメとは違います。 なんといっても結末やカヲルくんの登場仕方とシンジくんの反応、レイとの会話、使徒の数など違うところがたくさんあります。 ですが、安心してください(?) エヴァの世界観はそのまま、 アニメや旧劇場版、新劇場版などを見るとより楽しめると思いますが 単体でももちろん楽しめると思います。 最後に…一つだけ。 さよなら、すべてのエヴァンゲリオン。 続きを読む▼
  • (5.0) レイちゃんの気持ち
    肩痛いさん 投稿日:2009/7/8
    この作品を読むにあたり アニメの話題も入ってしまいますが… 出会い方とか、流れに多少変更があるので、違いを楽しむと面白いかと。 (運命的にはかなり違いすぎる部分も有りですけど) 特に漫画の方が綾波レイの気持ちを表現しているようなストー リー展開となっています。 (態度と台詞になっている) 意外とシンジがお茶目なのが面白いです。 トウジやシンスケとのやり取りは『男の子』だなあって感じ。 ヱヴァ初号機の中身の表現も 分かりやすいかなと思います。 ただ……私的には… 【ペンペンが超お気に入り】なので、この仔の露出が少ないところが残念な部分でした。 ◇◇◇◇◇ 他、関係無いかもですが 聖書にまつわる部分の話も 知っておいた方が、より楽しめる話だと思います。 【アダムとエバ】とか(笑) アダムとイウ"→リリスとかね。 もっとみる▼
  • (5.0) ヱヴァンゲリオン発進
    紀伊上総さん 投稿日:2009/8/6
    ヲタクのイメージ強い“アニメ”作品パチンコで勝ってからハマリました(多分、自分だけでは無い筈)。ヲタクになりたい(?)って気持ちが自分にあったのか、読み返して登場キャラの心理を自分なりに創造(想像)する楽しみがある作品だと思った。自分は宇 宙戦艦ヤマトが小学低学年で、ガンダムが中学の時。しかしハマリもせず興味もあまりなく過ごして来たけど、ヱヴァ≠このコミックは違った(=イコールでは無くあくまでも≠)勿論アニメも面白かったけど、貞本氏のこのコミックは排他的になりつつも、自己を振り返る事を否定しない気持ちにさせる不思議な味(?)があると思う。大人の人で興味有りな人は必見です もっとみる▼
  • (5.0) 良作は輪廻する
    ヘさん 投稿日:2012/12/13
    貞本義行の安定した絵は 流石アニメーターといった所で 高い安定感がある画力は 見るだけでも価値がある 劇場版アニメも良いが この漫画版も1つの漫画として 大変良い作品である 内容はウルトラマンを基軸に 好きなモノをめいいっぱい詰め込んだ バラエティーに富んだ シリアス路線である しかしただ好きなモノを詰め込んだ訳では無く 複雑に形を変えながら うまく昇華しており 様々な推測をする二次的な楽しみも出来る それぞれのキャラクターもはっきりと個性が別れていて どのキャラクターも魅力で溢れている もっとみる▼
  • (5.0) 間違いなし
    hiroポンさん 投稿日:2009/9/1
    TV版や旧劇場版そして現在公開中の新劇場版シリーズのどれとも違うエヴァと言えるでしょう。 ストーリーはTV版と今のところ旧劇場版25話を踏襲していますが、庵野エヴァには無い表現や展開、キャラの発言があってこれはこれで庵野エヴァとは違う、貞本 エヴァとして読めてスゴく面白いです。話も佳境に入ってきてこれからの展開がますます気になります 10年以上他の作品のお仕事をしながら変わらないクオリティで連載をされている貞本先生にはただ脱帽です。 間違いなく日本のコミックを代表する作品の内の1つです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 逃げちゃダメだ
    急にお父さんから呼ばれ、変な人造人間に乗せられ、よく分からないまま怒られ・・・そりゃあ逃げたくなりますよwそれでも立ち向かっていくシンジくんがステキです。何か知ってるけど読んだ事ないな~という方はシンジくんの気持ちになって是非!逃げちゃダメですよ?
    広報:熊五郎
▲ページTOPへ