漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
いろはむらさき 1
この巻を買う/読む

いろはむらさき 1

【期間限定】2018/10/26 0:00まで
通常価格:
650pt/650円(税抜)
価格:
325pt/325円(税抜)
(4.5) 投稿数2件
いろはむらさき(2巻配信中)
作品内容

吉原で本屋を営む蔦屋重三郎は、のちの喜多川歌麿となる絵師・北川豊章を知人から紹介される。しかし、それは湯屋で重三郎の下駄を盗んでいった「変人」だった。稀代の出版人・蔦重と、彼に見出された気韻生動の絵師・歌麿。二人の男は情熱を分かち合う相棒となり、江戸に新しい文化を芽吹かせていく――。【収録内容】・第1話~第4話・番外編

作品ラインナップ  2巻まで配信中!
レビュー
いろはむらさきのレビュー

平均評価:4.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 漫画で歴史を垣間見れる
    カラタチさん 投稿日:2018/6/19
    数十年前、漫画で歴史を学ぶのが流行ってましたが好きな作者さんの漫画で歴史ものを読めるとは嬉しい気持ちになれました。
  • (5.0) 面白い (女性マンガ)
    **さん 投稿日:2018/5/6
    蔦屋重三郎と喜多川歌麿の話。1巻の表紙が格好良くて購入。作者買い。つくも神が登場してファンタジーあり ギャグありで面白いです。言葉も髪も現代風にアレンジして読みやすく格好良いです。その時代の解説もあります。歌麿の紫は有名なのでしょうが興味が なくこの本を読んで検索して初めて知りました。続きが楽しみです。 (作者さんのBLはシリアスで固いイメージ。こちらはギャグ多めで動きがあり雰囲気が違います。個人的にはどちらも良く 抵抗なく読めました。) もっとみる▼
女性マンガランキング
▲ページTOPへ