漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

TLコミック
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第1巻
この巻を買う/読む

「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第1巻

通常価格:
200pt/200円(税抜)
(4.0) 投稿数74件
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~(14巻配信中)
作品内容

信濃千代(しなのちよ)は小さな会社のアラサーOL。お城が名物のとある地方都市で、ふつーに総務の仕事をやっている。ある朝、出社しようとしたところ、高級車から出てきたアンニュイなスーツのイケメンに、なぜか「姫。お迎えに参りました」と呼びとめられて茫然自失(ぼうぜんじしつ)。平静を装い「結構です…」と断ったものの、アラサーで姫って冗談でしょ…と内心グッタリ。男の名は古賀政永(こがまさなが)。千代の会社を買収した世界的企業のトップだったのだ! 「私はあなたの忠実な家臣です」と手を取る男は、町のお城を買い取って(価格3億円!)、姫として千代をそこへ住まわせようとするのだが……!?降ってわいたは幸(こう)か不幸(ふこう)か。なりたて姫様とウラハラ家臣の、うきうきロマンティックラブコメディ!

作品ラインナップ  14巻まで配信中!
レビュー
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~のレビュー

平均評価:4.0 74件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) なんか、わからん
    ひろさん 投稿日:2018/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 うーんなんでしょう。作家さん買いで、ずっと続けて買ってますが、まだ今だに、こんなに巻数いっても、よくわかんない話です。 体の関係は重ねてますが、いまいち、お互い計算高いのか、そこに愛はあるのか?いつか、スッキリするかなぁと思いつつ買いを重ねて、今だにスッキリせずです。作者さん、こんなに、モヤモヤした作品描く人でしたっけ?次に期待してますが、期待は叶えられるのかなぁ? 続きを読む▼
  • (4.0) 胃が痛くなる
    ゆってぃさん 投稿日:2018/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公目線でしか物事がわからないので、他人の(政永の?)思惑に振り回され続けてて「何が何だかワケ分かんねーぞ!」って胃が痛くなる。でも面白い。 この振り回され方、劇場版Qの碇シンジ状態でフラストレーションが溜まる。できるなら一気読みしたかった! 意味深なことを言って千代を振り回してる政永よりは、“犬”の彼の方が好き。 続きを読む▼
  • (5.0) ギャグ漫画ですか?ってノリのTL
    めろんさん 投稿日:2018/10/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 衝撃すぎて思わず笑ってしまう展開だったのが、ふと気づくとラブサスペンス展開に。 エロ目的の人には物足りないでしょうけど、それがなくても今後の展開が気になるくらい面白いので楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) TLというよりミステリー小説みたい!
    熱血なまこさん 投稿日:2018/10/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 読みごたえがある。平凡に生きてきたヒロインがイケメンCEOの無茶ぶりで街興し事業として地元の観光名所の城主に抜擢、本物の旧家のいざこざに巻き込まれるが、仕事は地道にしっかりこなしてゆく彼女のしたたかさは好感が持てる。庶民感覚が吉と出ている主従関係も面白い。謎めいていて駆け引きが多く、なかなか焦れる恋愛展開だが、子供時代の純粋な接点がお互いの根底にあるのも見逃せない。 続きを読む▼
  • (4.0) 展開が最高
    masaさん 投稿日:2018/10/2
    作者さんが好きで読んでみました。さすがに展開が今までになく面白かったです。どういう落ちがあるのか凄く楽しみです
▲ページTOPへ