漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
TLコミック
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第1巻
この巻を買う/読む

「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 第1巻

通常価格:
200pt/200円(税抜)
(4.1) 投稿数115件
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~(20巻完結)
作品内容

信濃千代(しなのちよ)は小さな会社のアラサーOL。お城が名物のとある地方都市で、ふつーに総務の仕事をやっている。ある朝、出社しようとしたところ、高級車から出てきたアンニュイなスーツのイケメンに、なぜか「姫。お迎えに参りました」と呼びとめられて茫然自失(ぼうぜんじしつ)。平静を装い「結構です…」と断ったものの、アラサーで姫って冗談でしょ…と内心グッタリ。男の名は古賀政永(こがまさなが)。千代の会社を買収した世界的企業のトップだったのだ! 「私はあなたの忠実な家臣です」と手を取る男は、町のお城を買い取って(価格3億円!)、姫として千代をそこへ住まわせようとするのだが……!?降ってわいたは幸(こう)か不幸(ふこう)か。なりたて姫様とウラハラ家臣の、うきうきロマンティックラブコメディ!

作品ラインナップ  全20巻完結
レビュー
「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~のレビュー

平均評価:4.1 115件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 面白かったのに
    りんさん 投稿日:2019/7/9
    これで最終巻なんて消化不良です。 ちゃんとしっかり幸せになる展開にして欲しいなぁ。 この作者さん、最後がいつもこれで終わり?!ってパターンな気がします。
高評価レビュー
  • (5.0) 大好き
    くみさん 投稿日:2019/7/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 美波先生の作品は全部大好きです。ストーリーがしっかりしていて次が楽しみでついつい一気に読んでいました。最終巻が発行されて終わっちゃったのが残念です 政永の強引だったり、遠慮していたりときゅんきゅんしました。 よしきりさんに嫉妬しているところも表情に出なくてもかわいかった。 千代のどんどん政永に惹かれていくところも素敵でした。 私の1番好きなシーンは、千代が風邪を引いた場面です。2人とも可愛くて何回も読み返してしまいました。 2人には結婚して欲しいなぁ。そして結婚後の2人やよりきり、花鶏も見てみたい 続きを読む▼
  • (5.0) 作者買い
    yuvavaさん 投稿日:2019/7/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作者さんのお話は全部良い! これは歴史も絡めて、複雑なお家事情とかがあり、真意を隠したセリフが多くてもどかしかった〜でも、それがまた単純じゃなくて良かった! 続きを読む▼
  • (5.0) はるこ最高
    ポニョさん 投稿日:2019/6/28
    大好きな作者です。どれもハズレがなくストーリーが面白い。引き込まれてついつい全巻読んでしまいました。
  • (5.0) 読み放題で16巻まで
    やこちんさん 投稿日:2019/6/27
    続きが気になる…わたし的には政永より葦切さんが可愛くて、葦切さんに幸せになってもらいたい(´∇`)ずっと傍にいてほしいな〜と思ってしまう!
  • (5.0) この作品も
    さとさん 投稿日:2019/6/1
    はるこ先生の作品は全部好きです。この作品もすぐ主人公に心奪われてしまいました。現実にはあり得ない設定だけど(あり得たら発狂しそうだけど)主人公は自分で考えて考えて答えを出して行動していく姿に共感します。最期は皆なが幸せになってほしいです。 先生よろしく もっとみる▼
▲ページTOPへ