漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

簡易的パーバートロマンス 4【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】

通常価格:
656pt/721円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数802件
簡易的パーバートロマンス(4巻配信中)

作品内容

【電子限定描き下ろし付き】「ちゃんとお前に分からせる。俺が好きだってことを!!!!!!!!!!!!」 “ドMヤンキー”の鹿嶋幸と、鹿嶋の『顔』が世界一好きな“顔フェチ”の真田亮司。すったもんだの末、鹿嶋が自分を好きであることをほぼ確信する真田。鹿嶋に恋愛感情をしっかり自覚させるため、あの手この手で奮闘するも、惨敗……! そんな折、鹿嶋から「お前って俺のこと好きなの?」と訊かれて!? 1話まるごと両想いエッチ収録!! 顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる恋愛偏差値“3”ラブコメ、高校生編完結です★

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 簡易的パーバートロマンス 1
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    ドMでヤンキーの鹿嶋幸は、周りにどう思われようが関係ない一匹狼。しかし高校の入学式当日から、爽やかイケメン・真田亮司が妙に話しかけてきて鬱陶しい思いをしていた。いい加減イライラも最高潮になった鹿嶋は、真田をトイレに連れ込み逆レ●プをしかける……が、何故か真田も興奮していて!? 顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる、エッチで過激なラブバトル、第1巻!
  • 簡易的パーバートロマンス 2【電子限定描き下ろし付き】
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】「俺、もしかしたら、お前のこと―…」“ドMヤンキー”の鹿嶋幸と、鹿嶋の『顔』が世界一好きな“顔フェチ”の真田亮司。出会いこそ最悪だった二人も、今では(喧嘩しつつ)あらゆるプレイでセックス三昧の日々。しかし、ある日街中で喧嘩している鹿嶋を助けようとして、真田が怪我を負ってしまう。それからというもの、鹿嶋は真田を無視しはじめて――…!? 鈍感で不器用な二人は、互いが持つ『本当の気持ち』に気づけるのか!? 顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる、エッチで過激なラブバトル、待望の2ndシーズン!
  • 簡易的パーバートロマンス 3【電子限定描き下ろし付き】
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】「俺……完・全・に鹿嶋のこと好きじゃねえかよ!!」“ドMヤンキー”の鹿嶋幸と、鹿嶋の『顔』が世界一好きな“顔フェチ”の真田亮司。とうとう鹿嶋のことを好きだと自覚してしまった真田だが、今の関係を壊したくないと告白はしないことに決める。しかし、進級したことでクラスが離れ離れになり、二人の関係にも少し変化が訪れ……? 連載時から大好評だったドキドキの修学旅行編も収録! 顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる、恋愛偏差値“3”ラブコメ、3rdシーズンに突入です!
  • 簡易的パーバートロマンス 4【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】「ちゃんとお前に分からせる。俺が好きだってことを!!!!!!!!!!!!」 “ドMヤンキー”の鹿嶋幸と、鹿嶋の『顔』が世界一好きな“顔フェチ”の真田亮司。すったもんだの末、鹿嶋が自分を好きであることをほぼ確信する真田。鹿嶋に恋愛感情をしっかり自覚させるため、あの手この手で奮闘するも、惨敗……! そんな折、鹿嶋から「お前って俺のこと好きなの?」と訊かれて!? 1話まるごと両想いエッチ収録!! 顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる恋愛偏差値“3”ラブコメ、高校生編完結です★

レビュー

簡易的パーバートロマンスのレビュー

平均評価:4.8 802件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) すごく良かったです!!
    ピンクさん 投稿日:2021/6/11
    最初の2人は、ただの変態な性癖がある感じだったのにどんどん一緒にいるうちに変わってきて面白かったです。ふたりのやりとりがコントのように笑えたりやっとの事で両思いになってからの2人の甘々な感じは本当に最高でした!まだまだ続くということでこれか らも楽しみです! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) マンガ大賞を贈りたい
    ねこさん 投稿日:2020/3/31
    他人からは理解し難い[癖]を持ち、どこか虚しさを抱える2人が共有していくことで気持ちも変化していくのですが、それを重いとか暗いとかで描いてるのではなく、体からはじまってるのに心は片想い同士でドキドキキュンキュンさせてくれる青春ラブストーリ ーです 真田は他の人には普通に接することができるのに、鹿嶋にだけツンデレで不器用イケメンなのに一生懸命で笑えます 鹿嶋は恋心に無自覚で鈍い鈍過ぎる時々前髪降りてるのもかっこい そんな2人がすっごくかわいい 2人に惚れ込みました ストーリーがめちゃくちゃ面白いです じれったいし、ときめかせてくれます BL好きな人はもちろん、BL読んだことないけど恋愛マンガが好きな人は必ずハマります 1巻→2巻→3巻と片想いキュンキュンが増してキャーキャーできますよ。 絵もとってもキレイで細やかで、視線にこちらがドキッとさせられます 周りの人の描き分けも上手で個性が出せるのがすごいなぁと思います。 そして周りの人もいい人ばかりなんですよ〜。 ほっこりします その中の翔くんと直ちゃんのストーリーが[理性的パーバートロマンス]で描かれているのですがこちらも読むとより深く知れて世界観がさらに豊かになりますよ 思ったより鹿嶋の登場が多くてそれも読んでてうれしかったです。 私は少女漫画も少年漫画もその他もBLもジャンル問わず読みます。 たまたま1巻無料で読ませて頂けるときに偶然読んだことで大ファンになり、登録してなかったシーモアさんに登録して購入させてもらいました。 私はBLの切なくて、一途で、情熱的な恋が好きだったんだ…。ってことを思い出させてくれました。ありがとうございます。 こんなにハマるとは思ってなかったです。 スマホで漫画が読めるっていい時代ですね。ありがたいです。 こんなご時世だからこそおうち時間に自分だけの秘密の読書してみませんか?心が潤いますよ 好き過ぎて思いの全てを1000文字ギリギリまでレビューにぶつけてみました。 ここまで長々と読んでくださった方ありがとうございます。ぜひぜひマンガも読んでくださいね もっとみる▼
  • (5.0) パーバートだけじゃなくてロマンスも!
    ベグさん 投稿日:2021/4/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 以前、1巻を読んだ時に、「ん?あんまりパーバート(ものすごい変態)って感じじゃないな」とあまり惹かれなかったのですが(痛すぎるのは苦手だけど、どうせなら振り切れて欲しいとも思ってしまうこの矛盾…)、セールになっていたので続巻を読んでみたら、だんだん面白くなってきました!タイトルの「パーバート」にだけ目が行ってしまっていましたが、それだけでなく「ロマンス」が付いているんでした!「恋愛」です!真田は、ゆきの顔が好きすぎて、喧嘩から守りたいがために「俺が殴る」と言ってしまう。殴れもしないのに…。顔だけかと思ったけど、もう、そのころには恋が始まっていたのですね。ゆきも、痛いことだけ求めているなら、それをくれない真田はさよならしちゃえばいいだけなのに、それはしない。ゆきは、好きの気持ちが分かっていないから、2人は何度もすれ違ってしまうけれど、意識し始めた2人がゆっくり歩み寄っていく様子が可愛かったです。パーバートパートよりロマンスパートが濃くはなっていきますが、もともとSじゃない真田にとって、ゆきに痛いことをするのは、抵抗があるわけで、それでも、ちょっとずつ、ブジ―にチャレンジしたり、縛ったり、教室プレイしたり、噛んだり、ゆきが飛びそうになるまで攻めたり(これは本能かな?)、頑張るわけです。性癖ぴったりの相手と付き合うことができれば、体は満足するかもですけど、「ロマンス」の部分も大事にするなら、真田とゆきはお互いに「お前、俺に会えてよかったよ、マジで」ですね。大好きな痛いことを超えて、真田とのセ ックスを気持ちよくて楽しいって思っちゃうゆきに満足でした。さて、大学生になった2人は、どんなパーバートなロマンスを繰り広げてくれるのでしょうか??楽しみです! 続きを読む▼
  • (5.0) もっと早く読んでおけば良かった!
    ダダさん 投稿日:2020/3/21
    色々なランキングでも取り上げられていて気にはなっていたのですが、なんとなく表紙のイメージとキャラ設定にピンと来なくて食わず嫌いしていた作品。セールを機に1巻だけ購入してみたらグッと惹き込まれてアッサリ3巻まで購入してしまっていました!表紙は タイトルに掛けて敢えて簡易的=シンプルにしているのでしょうか?本文中の鹿島の方が色気があって、綺麗と可愛いのバランスが良く表紙よりずっと魅力的です。鹿島は痛くなければ興奮できない厄介な性癖持ちで、一方真田はそんな鹿島の顔が大好きな顔フェチ。二人とも濃い性癖で若干非現実的に思えますが、本作内で丁寧に描写・展開されているのでそこまで突飛に感じることはなく、逆にその世界観に惹き込まれました。2巻の終わりでやっと真田が自分の気持ちに気付いて、3巻ではついに鹿島も…というところで、やっぱり鹿島らしくちょっとズレた方向に向き始めました笑。やることはやってるのに、“恋愛”には疎かったり無自覚のままヤキモチを妬いてイライラしたり、そういった所はやっぱり高校生らしくてギャップも良かったです。あ〜続きが気になる!次巻の発売が待ち遠しいです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ