マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ランウェイで笑って(1)
この巻を買う/読む

ランウェイで笑って(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.4) 投稿数356件
ランウェイで笑って(22巻配信中)

作品内容

身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。

1~3巻パック 8/31まで
お得パック

1,260pt/1,386円(税込)

100pt/110円(税込)

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  22巻まで配信中!

  • ランウェイで笑って(1)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。
  • ランウェイで笑って(2)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    世界中のファッション関係者が一堂に会する「東京コレクション」で、トラブル発生! 正規モデルの欠員に、助っ人に現れたのは戦力としてはありえない規格外(小さな)モデル・千雪。新進気鋭のデザイナー・柳田の下でアルバイト中の育人は、極限の危機の中、千雪に合わせた服の手直しに挑戦する。自分に勇気をくれた、小さなモデルをランウェイに送り出すために…!!
  • ランウェイで笑って(3)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    プロデザイナー・柳田の事務所で働く傍ら、過労で入院中の母を見舞う育人。プロとして、夢に負けず生き抜くため、「なぜファッションデザイナーになりたいのか」を柳田から改めて突きつけられることに…。一方、東京コレクションで成功を収めた柳田のブランドは合同展示会に出展。芸能人や有名ブランドデザイナー、やり手バイヤーがひしめく現場で、育人の世界を広げる新たな出会いが待っていた!
  • ランウェイで笑って(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    同世代のライバル集結! 服飾芸華大学文化祭ファッションショー予選開始。優勝賞品はブランド立ち上げ援助及びパリ留学という、育人の夢を叶える絶好の好機。だが、卓越した技術を持つ天才・綾野遠を始め、ライバルは強敵揃い。若き才能たちが情熱を燃やす中、モデル兼デザイナー志望という異色の「後輩」長谷川心が悩み苦しむ姿に、過去の自分を重ね合わせた育人は…。そして次なる挑戦へ目を向ける千雪が育人の夢を後押しする。
  • ランウェイで笑って(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    課題に対し、奇策・パジャマを提出した育人。だがその先にこそ、一次予選の“本当の試練”が待ち受けていた。資金不足ゆえのデザインの妥協を天才・綾野遠に見透かされていた育人。手を差し伸べたのは、他ならぬ遠だった。新ブランド立ち上げを視野に入れた遠に腕を見込まれた育人はスカウトを持ちかけられて…? 一方、千雪は、やっとのことで手に入れた仕事の現場で異質な存在感を放つモデルに出会う。彼女の名は──長谷川心。
  • ランウェイで笑って(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    柳田と遠のアトリエで働き成長を重ねる育人は、満を持して芸華祭本選に挑むはずだった。だが、千雪のパリ遠征前日に事態は一変。人生最大の試練に、育人はデザイナーの夢すら見失いそうな窮地に立たされる。さらに重なる苦難。“デザイナー”の才能を否定する遠からの、“パタンナー”転向の誘い。五十嵐からの冷徹な申し出。過酷な選択を迫られる育人の元に、一通のメールが届いて…? 育人と千雪。夢への”本気”が試される!
  • ランウェイで笑って(7)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    千雪&心と競い合う、敵同士になってしまった育人。そんな育人の闘志を呼び起こしたのは、予選での強敵━━龍之介の強烈な一言だった。五十嵐に認めさせたい心と、見返したい千雪。世界一の養母を越えたい遠。そして“ある人”に勝ちたい育人。それぞれの想いを胸に挑む芸華祭ファッションショーが、ついに開演! 都村育人、初めてのショーに“勝つため”の全力で挑む! まず、観客を沸かせたトップバッターは…!?
  • ランウェイで笑って(8)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    育人初のファッションショー、発進! イギリス、北欧、イタリア…「世界を旅する」コンセプトを纏うモデルたちに、釘付けとなる観客の目。そして、ラストを飾る服(国)は、成長した“育人らしさ”溢れる、まさかのチョイスだった…。一転、「このデザイナー、鬼だね~」審査員・セイラの一言が物語る、心&千雪のターン!! どよめく会場! ライバルの少女同士が、勝利をもぎ取るために選んだショープランとは!?
  • ランウェイで笑って(9)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    圧巻!! 宿敵・綾野遠のショー! 最優秀賞を手にするのは!? ──居並ぶバイヤー・観客の目の色が変わる。育人の最大のライバル・遠のショーが始まった。威風凛々かつ精妙巧緻。覇道にして王道たるその才にランウェイが染まる。“歴代総生徒12万人のトップ”と称される、天才・遠の実力とは──。育人と遠、心と千雪、それぞれの現在地が測られる、運命の結果発表。ついに、芸華祭ファッションショーのグランプリが決まる!
  • ランウェイで笑って(10)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    高校を卒業し、インターンを経て“Aphro I dite”の社員に昇格した育人。しかし、求められたのはデザイナーではなくパタンナーとしての能力だった。さらに新たな上司はヤル気なし。個性強すぎの先輩、対抗意識むき出しの同僚、そして苦手なパソコン作業…。厳しく平等な“社会“で戦い、才能を示せ!! 天才・綾野遠の社を揺るがす決断に、育人の物語は加速する!

レビュー

ランウェイで笑ってのレビュー

平均評価:4.4 356件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 3巻まで
    ヨシノさん 投稿日:2022/8/12
    読んだのが失敗でした!! 気になって気になって最終巻まで一気買いして読んでしまいました! いや〜。久しぶりに本の大人買いしちゃいました。 低評価もありますが、私は面白かったし好きなので高評価つけちゃいます! 主人公がそっちじゃないん かい!ってとこから鷲掴みされる漫画でした〜。完結したけどもう少し読みたかったな… もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 読んで損することはない!
    ソイスさん 投稿日:2021/10/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 一気に最初から最後まで読んだ感想ではありますが、どうしても書きたくなったので・・・ まず、服飾を題材にする事が挑戦的だと思いましたし、それをしっかり魅せられる事がすげぇやとなります。っていうかタイトルのセンスが好きすぎる。 見せ場の見開きとかFOOOOkakkoiiiiiってなります。(なれ) しっかりと用語の解説もありますし、ファッションから遠ざかっていたオタクが理解出来ない部類になっていた(古来の話か?)ファッションに興味が持てます。 まぁ興味を持ってもそのファッションに使う金をこの作品に使ってしまいましたが。 後興味を持っている人はもしかしたら服が気に食わぬ等あるかもですが・・・ ヒューマンドラマの部分としては育人が一本筋の通った凄いメンタルの持ち主です。 流石主人公。彼が千雪と会って彼を取り囲む環境が急激に変わる事で物語が進んでいくのですが、よっぽどの事があってもぶれないので中々見れないほど鋼のメンタルの持ち主ですね。でもちゃんと愛嬌がある。 ここがブレると物語自体長くなる為個人的にはある程度強い主人公、良かったと思います。 じゃあヒロインの千雪が豆腐メンタルだったんかと。否。 こちらに関しても全然ブレませんね。1話だけでその芯の強さが良く分かると思います。 おいおいこれじゃ頑強な奴らのストーリーみたいじゃねえかよって感じなんですけれど、メンタルだけではどうしようもない現実を彼らに突きつける事により、 ストーリーに深みを出してきます。 彼らに芯の強さがあるのは作者様の精神の円熟のさせ方がそうだったか、そう強くさせたいという意思からかと勝手に邪推しています。 他の登場人物も文字数制限の故書ききれませんが魅力的なキャラばかりでもう数話分かけて掘り下げていても良いような、このままで落ち着くような、絶妙なバランスで完成している作品でございます。 個人的には1話でその後読むかどうか決めても良いかと思いますが、 全部読んで損だったと思うことは無い良作であったと思います。 とりあえず僕は泣きましたし頑張ろうって思えました。心も温まりました。 今後の猪ノ谷先生の作品にも期待を込めてこのレビューを書き込ませていただきます。良き作品をありがとうございました。 続きを読む▼
  • (5.0) マイナス評価に対する意見です
    ヤマさんさん 投稿日:2022/7/10
    本当にこの漫画を読んで良かったなという気持ちの元レビューさせて頂きます。まず、マイナス評価の方の意見はざっくり見ると「(この身長でパリコレを目指すのは)設定に無理がある」「ダサい」という意見が多いかと思います。ただ、私はこれに異を唱えたいで す。この手の漫画の面白さというのは如何にこれが素晴らしいものか、こういうストーリーなんだ。というのをどのように説得力を持たせて作り上げるか、読者に非現実を提供出来るかだと思っています。その観点からいうとこの作品は非常に秀逸で、この漫画の中の世界観では「これが素晴らしいものなんだ」という表現が非常にうまく出来ていると感じました。一方、低評価の方の意見は、「現実じゃあり得ない」という意見が多く、中には業界経験者だという方もおりましたが、そもそもこの作品を見る上で「現実」の話はナンセンスなように思います。フィクションが前提の漫画はあくまで「非現実」な「夢のような世界」を作り上げていくものであって、この作品に「現実」の話を持ち込むべきではないのです。ただ、ファッションに詳しく、またパリコレについての造詣が深い方に対しては「こんなのおかしい」と思ってしまうのは理解できます。あくまで、「非現実」を体感したいという方には本当におすすめしたい漫画です。 もっとみる▼
  • (5.0) 王道の良作
    Maplepunchさん 投稿日:2019/6/21
    老若男女誰が読んでも面白いと思います。 まずモデルやデザイナーがテーマの漫画は沢山ありますが、 ここまでリアリティに溢れた作品は珍しいと思いますし、、 ヒューマンドラマの部分とウンチクの部分のバランスが良いのがこの漫画の素晴らしい所で す。 主人公を含め、登場人物の多くが副主人公として話を彩り飽きさせません。 主人公のモタモタとした性格も 誠実さや優しさがきちんと伝わる書き方をしているので、 読んでいてもあまりイライラしませんでした。 少しお金や実際のデザインが少しダサい・・・と感じてしまう部分もありますが、そこはファンタジーということで汗 もっともっと泥臭いリアリティ追求した作品に転がっても、、主人公の才能が無双する話しに転がっても okな 先が気になる作品です。 ただ、、個人的に少し気になったのが、5巻辺りから少し テンポが悪くなりました。 それでも評価は五つ星のままですが、 テレビのバラエティーで、 "衝撃の展開は!!CMの後で!" と無駄に引っ張る感じが多く、 ドキドキハラハラと言うよりも、 邪魔なシーンが多くなります。 前半の疾走感がかなり良かったので、そこは失う所ではないと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) ブランドのテーマが好感がもてる。
    chiさん 投稿日:2022/4/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 暇つぶしに無料分だけ…と思っていたら全巻買って一気読みしてしまいました。いやー面白かった。 ファッション漫画は女性雑誌のものしか読んだことがなかったので、男性からの視点は新鮮でした。 主人公の作る服のテーマ「着やすくてオシャレ、着る人に寄り添った服」というのが非常に好感がもてて、現代のファッション漫画だなという印象を受けました。私自身は30代半ばで、若い頃はみんな個性個性のキメキメの服で、スタイル抜群で、ファッション漫画も「かっこいいでしよー!どーん!!」みたいな漫画が多かったし、それがファッションたるものだと思っていました。 ですが自分自身、オシャレだけど楽な服がずーっと好きで。自分でいうのもなんですがワンマイルファッションが流行る大分前から、みんなピタピタしてる中、ゆるっとした服を何とか探してお洒落してました。 当時は少数派だった自分の服装が、まさか今逆転するとはと驚いてます。 なので、ファッションてキメキメでカッコいいだけじゃないよねっていう、新しいお洒落のあり方を感じられる漫画でした。一気に読んじゃったのでもう一回読もう。 続きを読む▼
  • (5.0) もう新作が読めないなんて
    みみさん 投稿日:2021/11/18
    多分、業界の中の人やファッションフリークの方には受けない作品だと思う。 酷評かもしれないし、詳しい分そうなる気持ちもわかる(私もバレエやダンス系の漫画ではついそうなってしまう)。 さて、この作品の舞台はファッション業界。 そこから 遠いところに居る私は、本作が面白くて仕方がない。 何故だろう? 知識がなく業界の現実を知らない分、主人公たちの挑戦を丸ごと応援できるのかもしれない。 彼らの情熱を目にして、 齢50近いオバハンの私まで感化されて、最近猛烈に仕事を頑張っている次第である。 確かにキャラデザインや作中衣装に女性受けのオシャレ感はない。 盛大にご都合主義でもある。 けれどそれらを全て踏み越えて、 私にはこの作品の新作がもう読めないのが残念でたまらないくらい面白い。 現在19巻まで読了。 すごく先を読みたい反面、 ここから先は「終わったら楽しみがなくなっちゃう」という気持ちで読み進められないでいる。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 夢をかなえる
    千雪の夢はパリコレのモデル、しかし低身長が故に周りからは諦めろと言われ続けてきた。そんな千雪が出会った育人もファッションデザイナーに憧れるも、家庭の事情から諦めそうになるが…二人の夢に対する思いや努力、それが現れた途端鳥肌が立つような迫力を感じます!美しく咲く瞬間を括目せよ!
    編集:烏龍

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ