電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

二月の勝者 -絶対合格の教室- 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数152件
二月の勝者 -絶対合格の教室-(13巻配信中)

作品内容

中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師

2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは
生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!
受験の神様か、拝金の悪魔か? 早期受験が一般化する昨今、
もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  13巻まで配信中!

  • 二月の勝者 -絶対合格の教室- 1巻
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師

    2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは
    生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!
    受験の神様か、拝金の悪魔か? 早期受験が一般化する昨今、
    もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!
  • 二月の勝者 -絶対合格の教室- 2巻
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    NHKほか各メディアで取り上げられ話題!

    2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは
    生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

    「中学受験は課金ゲーム」!?
    「塾講師は教育者ではなくサービス業」!?

    中学受験いよいよ本番の6年生春、相変わらずの過激な発言の裏に、
    合格をつかみとるメソッドが…?

    優秀な生徒の“転塾”をめぐって、業界一位のトップ塾講師・灰谷と黒木が激突!
    “出来る子”の苦悩とは!?

    黒木が大学受験改革を徹底分析、その衝撃のモデル問題、
    そして中学受験がいま必須の訳は!?


    もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第2集!
  • 二月の勝者 -絶対合格の教室- 3巻
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    NHKほか各メディアで話題!続々重版!!

    2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは
    生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

    「私立中高6年間で500~700万のお金をかけて、
    手に入れたいのは学歴“だけ”ですか?」
    “悔いのない中学受験”を実現する、知られざる志望校選びの秘訣とは…?


    夏期講習は学力を上げる「最後のチャンス」
    合格をつかみとる生徒は如何に臨む!?


    黒木に「算数の偏差値を10上げる」奇策が!?


    “子どもの夢”をめぐりライバル塾の灰谷も巻き込んで白熱!
    子どもの夢を指針にするのは論外!?
    常に「偏差値の高い学校」を目指すべき?


    もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第3集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 4
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    NHKほか各メディアで話題の大注目作!生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!「最終的に偏差値58の壁を破る、ジャイアントキリング。成しえそうな生徒が一人います」学力を伸ばす「最後」のチャンス夏期講習も本番。小学生だからこそ現実に起きる予測不能の「夏期講習あるある」ケンカ…鼻血…食あたり…!?大人っぽく見えても12歳。トップクラスΩの生徒が起こした衝撃の行動。その真相と切なる子供の想いとは…?「最後」のチャンスをつかめていない生徒に黒木が繰り出す意外なカンフル剤で発奮!?高校受験が「大嫌い」な黒木、その理由と、中学受験をする家庭のそれぞれの事情。今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第4集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 5
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    NHKほか各メディアで話題の大注目作!生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!最上位クラスΩへの特昇をかけた選抜テストがついに実施決定!発表された昇格する生徒の名前は!? そしてこの結果を導いた要因とは?日に日に張りつめる生徒たち、自習室で生徒同士のトラブル発生…!各校舎の生徒が一堂に会する夏合宿。全桜花生のトップはどんな生徒!?志望校選びで親の作戦が試される“併願パターン”は責任重大…!“普通の小学生”の生活ってなんだろう?「その生徒がいかに幼く、勉強に向いていないからといって“塾に通わない理由”にはならない」「君たちこの先の人生ずっと、点数つけられて生きてくんだよ」それぞれの想いを胸に奮闘する塾講師たち。受験本番まで残り6か月を切り…「“6か月もある”と思っていても、“6か月しかない”と思っていても、無限に今の日々が続くわけではないのです…!」この夏、子どもたちは「受験生」になっていく。今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第5集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 6
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    NHKほか各メディアで話題の大注目作!

    生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

    この夏をどう過ごしたかが問われる9月模試、
    それぞれの生徒の結果は…そしてその要因は!?

    試験を経た子ども達の思わず涙がこみ上げる成長…!

    Rクラスの子ども達の「今回はできた!」に隠された事実とは?
    そして「夏の成果」はいつ出る?

    Ωクラスの島津君と父親に更なる問題が…そして
    まるみとジュリの関係にも変化が…?

    「“情報”も“塾”にお金を払って買うものです」
    志望校決定に必須の学校見学、その心構えと気を付けるべきポイントとは?

    合格の前に立ちはだかる様々な壁を
    生徒達が乗り越えるために黒木が施す“秘策”とは!?

    今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第6集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 7
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    2月1日の本番その日まで、学力は伸びます

    「2月1日の本番その日まで、学力は伸びます…!!」

    いよいよ10月に突入し、
    ついに志望校を決める面談がスタート――
    「ここから親子ともに皆 極まっていきます」

    上位クラスに上がったことでレベルの差に
    萎縮してしまった生徒が……自信回復の秘策とは?

    自習室でトラブルが発生。
    「小学生女子は人間関係で簡単に成績が落ちます」
    解決に導く方法は?

    志望校・併願パターン決定には、
    偏差値だけでない様々な要件が……

    自分で目標を見つけ始めた生徒達、
    我が子を思う保護者達の千差万別の希望に応え、
    最良の選択に導く黒木の面談とは!?

    中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第7集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 8
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「18歳の受験と12歳の受験は違う!」

    「生徒御本人を見ていれば
    親御さんがどんなタイプか見当はついています。」

    現小6受験生の運命を決める志望校面談が
    いよいよ山場を迎える桜花ゼミナール。
    保護者の真剣度も桁ちがいになり願望とリアルがせめぎ合う!

    黒木の膨大なデータを駆使し、
    保護者すらもやる気アップさせる面談とは!?

    スポーツで受験校を選ぶ際の知られざる内部事情、
    同じ大学附属校でも内部進学率のちがいに要注意、
    海外大学進学や複数回受験での加点などその多様さに驚愕!

    「みんなが“知ってる-!”って
    言ってくれない学校じゃ困りますよね?」
    理想を譲らない今川母との面談の行方は?

    島津家が面談をドタキャン!?
    「塾になんか頼らない、俺の力で受からせる!!」
    過剰なプレッシャーからついに事件が……!

    中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第8集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 9
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    話題騒然の中学受験ストーリー!

    「子どもの人生はその子のもんだ。
    親のもんでも俺たちのでもない」

    家庭の事情で中学受験断念を決めた島津家。
    「3年間も積み重ねてきた本人に諦める気はない。
    彼を“船”に乗せたのはあなた方だ。」
    黒木の言葉の真意は?

    奨学金制度狙いで確実に
    中堅校の特待をおさえる戦略、
    上位校を目指している生徒は
    記述対策ができているので国公立も視野に――?

    桜花を辞め勉強から離れた島津君の本心は?
    そして彼の受験継続のため
    黒木が提示する衝撃の秘策とは――?

    ゆれる黒木の心。白柳の叱咤の言葉とは。

    中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第9集!
  • 二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 10
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「ついに、2月入試本番を迎えます……!」

    いよいよ直前期、どんな保護者にも
    訪れる三度の精神的クライシス、
    そして黒木の明かす2月入試本番までにやるべき親にしか出来ない
    大量のマネジメントミッションとは!?

    冬期講習・年末特訓・正月特訓に、
    個別指導塾に家庭教師…直前期は課金が止まらない!?

    高まってゆく緊張の中で、育つ友情。
    家庭の事情にめげず受験を続ける島津 順君に
    上杉海斗君が打ち明けた“本当の志望校”とは?

    過去問の合格点に届かない、
    あと数ポイント足りない…
    「ランクを下げたい」保護者に佐倉が説く、
    第一志望を諦めてなくていい理由とは。

    中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
    圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第10集!

レビュー

二月の勝者 -絶対合格の教室-のレビュー

平均評価:4.6 152件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 為になる
    こだまさん 投稿日:2021/10/26
    塾って勉強をしに行くためのところじゃないんだなっていうのがよくわかります。 受験のための情報を買うところ! たしかにこれは学校では教えてくれないですもんねー。

高評価レビュー

  • (5.0) 小3までの子供がいる方、必読かもです
    メランコリーさん 投稿日:2021/10/12
    すごく面白くてとても勉強になります!私は公立小から中学受験をした経験があります。私大附属中高一貫に入学し卒業、別の私大へ進学しました。中学受験は自分の強い意思など無く、姉の入学した学校へあなたも進学しなさいと親に言われて従いました。受験の為 に通った塾の先生が大嫌いで凄く嫌々通ってたので、先生の顔だったり詳しい記憶が消えています。嫌な記憶過ぎて抜け落ちてしまったようです。黒木先生の様な頼りになる魅力的な先生のいる塾だったら今でもしっかり覚えていたかもしれません。ちなみに姉は中学受験のストレスで円形脱毛症になってました。私は軽い記憶障害くらいで済んでて良い方だと思います。当時は中学受験に対してなんでこんな事になった?と思う毎日でしたが、いざ入学してしまえば全然優秀でない私でも高校受験は実質無しで進学、更に大学受験の際にも私大への指定校推薦を優先的に回してもらえたり等、附属中からの進学で優遇されていたと思われる事が多々ありました。(附属中のパンフレットに進学先の実績が載りますので外部の生徒よりも気にかけて頂けたのか?と思います)今となっては親には感謝しかありません。そして自分が親となり、子供はまだまだ幼いですが将来を考えるといずれは中学受験させた方が良いのかとても悩みます。私は公立に通った事が無かったけど高校で外部から入学してきた友人はみんな素敵な人ばかりだったし、別に中学は私立じゃなくて公立で良いんじゃ無い?って思ってました。でもこちらを読んで私の子供の頃とは教育環境が大きく変わっている事を知りました。公立でも中高一貫が増えているとは…知れて本当に良かった!大変勉強になりました。中学受験のスタートの小3までに時間はあるので、この漫画をはじめ色々な手段で最近の教育事情をしっかり勉強したいと思います!子供の教育についてはどうしても母親の方が熱心で、中学受験って父親自身が経験してなかったら気が進まないかもしれません。でもこちらを読んでもらえれば受験への理解を深めてくれると思います、漫画として凄く面白いので純粋に楽しめるのも良いですよね!私の夫は中学受験に興味が無く、私の話を聞いてくれないと思うので子供が小学校に入学したらこの作品を読んでもらおうと思います!とりあえずお金が必要なんだな、しっかり貯めておかないとな…父親の経済力と母親の狂気って本当にその通りだし名言ですね… もっとみる▼
  • (5.0) めちゃくちゃ面白くて一気読み!
    憂架さん 投稿日:2021/10/19
    わたしも中学受験組だったので懐かしさから読んでいましたが、涙なしには読めない作品です。 受験を通して、塾を通して子供たちが自分と向き合い成長していく。 こんなに小さな、まだランドセルを背負っている子供たちが自分と真剣に向き合って努力して 、友人たちと切磋琢磨していく姿は本当に感動します。 わたし自身、「一生懸命やったけどダメだった」という経験を作りたくなくて、自分のその時の偏差値に見合った学校しか受験しなかった。 その経験は今でも関わってきていて、一番好きなことを仕事にするとか、真剣に習い事に取り組むとかそういったことを避けて生きてきました。 子供の頃、もっと真剣にチャレンジする経験を身につけていれば大人になった今も何か変化があったのではと後悔でいっぱいです。 だからこそ、この作品に登場する子供たちの成長を見られることが嬉しい。 努力の先にあるものは結果であって欲しいけど、結果以外にもいろいろな財産を得られるということを子供の時の自分に言いたかった。 がんばれなかった自分じゃなくて、頑張ってたらこんなふうになれていたのかなと、思いを馳せながら読んでいます。 素晴らしい作品をありがとうございます。 一生続けばいいのになと思うくらい素敵な作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白い
    すやすやさん 投稿日:2020/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 中学受験では第一志望に合格する子はとても少ないんです。 レベルの高い学校を目指すことを目標としているご家庭が多いからです。 作品の中でも実力以上を目指す母親が描かれていますが、下手したら全落ちですよね… そうなったら子供はとても傷つくでしょう。 本当に中学受験は過酷です。 塾のリュックなんて大人の私が背負うとしても重くて重くて… 通って宿題をこなしているだけでも立派です。 『とにかくレベルの高い学校を』ではなく、しっかり学校を調べて学校の先生ともよく話をして、本人が気に入った実力相当の学校に入れるようにしてあげて欲しいです。 もちろん実力以上でも本人がぜひと思い頑張れるなら応援してあげるのもいいかとは思います。 ただ本人が行きたいと思ってもその通りになるかわからないのが怖いところで、切望した学校に落ちてしまうのもかなりなショックだと思うので、ある程度の見極めは必要だと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 中学受験の大変さを垣間見る事ができます
    ちーちゃんさん 投稿日:2021/10/16
    時代は中高一貫教育。 私の母校の高校も私の卒業と共に公立の中等教育学校へと少しずつ姿を変え、今では校舎くらいしか当時を偲ぶようなものもありません。 でも、そのために成長期の小学6年生が重い荷物を持って塾に通い、遅くまで起きていていいのか なと疑問にも思いました。 その心配があたり、身体的にもメンタルも完成していない年齢での受験がいかに本人にも親にも大変か伝わってくる作品です。 まだ途中までしか読んでいないのですが、背景の年月が多分連載当初と今とではズレていってしまっているので、その辺をどうまとめてくるのかも楽しみです。 ただ読んで楽しいだけじゃなく、何か考えさせてくれる作品が好きなのですが、この作品は自分はこれでいいのだろうかと自分が揺らいでしまいそうな程の作品。 簡単に言うと、とてもおもしろいです。 もっとみる▼
  • (5.0) これは高評価だわ
    anさん 投稿日:2020/5/22
    お受験でいかにお金が掛かるかが詳細に知れます。お財布事情との兼ね合いやら夫婦の温度差やら、各家庭におけるドラマが大変リアルでした。 塾側も生徒の確保に必死で、要されるのは営業力&プレゼン力。そんな中で、生徒に値札をつけるスーパー合理主義な 主人公が面白いです。 斬新な会話の切り口から、戦略的に親の結論を意図する方に導いてしまう、理に叶った話術が見物でした。詳細なデータの裏打ちも完璧です。詐欺師や教祖にも向いてそう。 子供いないのに共感出来てしまい、とても面白かったです。塾側の視点でも学生時にバイトしてたのもあって、内部のアレコレ楽しめたし最新の教育事情が知れたの良かった。 後はかつて頭を悩ませた子供のやる気スイッチを知りたいです。(私はパフェで釣ってましたね…。)今2巻のみですが追々全部買います。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ