We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
あなたがしてくれなくても 1巻

あなたがしてくれなくても 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.3) 投稿数1,098件
あなたがしてくれなくても(8巻配信中)

作品内容

吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年。夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、”セックス”だけが足りていなかった。ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは、つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう。すると新名は驚いた顔をして、「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • あなたがしてくれなくても 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年。夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、”セックス”だけが足りていなかった。ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは、つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう。すると新名は驚いた顔をして、「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――…。
  • あなたがしてくれなくても : 2
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年。夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、”セックス”だけが足りていなかった。会社の先輩である新名に相談することで、救われていたみちだったが、その新名もまた、妻から拒否されていて…。
  • あなたがしてくれなくても : 3
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    吉野みち、32歳、既婚。夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ”セックス”だけが足りていなかった。会社の先輩・新名誠とレスの悩みを分かち合い、互いを支えに伴侶に向き合おうとする二人だったが、妻・楓からの冷たい拒絶にあった誠の心はみちを強く求めはじめーー…。
  • あなたがしてくれなくても : 4
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    吉野みち、32歳、既婚。夫との仲はおおむね良好。ただひとつ”セックス”を除いては――。社員旅行中、みちの部屋を訪れた誠。パートナーとの結婚生活に満たされない二人は互いを求め合うが……。
  • あなたがしてくれなくても : 5
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    吉野みち、32歳。夫との仲はおおむね良好。ただひとつ”セックス”を除いては――。誠に別れをつげ、陽一と向き合うことを決めたみちは、なるべく二人の時間を増やそうと、旅行の提案をする。一方、誠と楓も夫婦関係をなんとか修復しようとするが、なかなか溝は埋まらず……。
  • あなたがしてくれなくても : 6
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    吉野みち、32歳。夫との仲はおおむね良好。ただひとつ”セックス”を除いては――。陽一に悲痛な本音をぶつけられ、自分勝手な自分に気づいてショックを受けたみち。落ち込んでいるみちに誠は「あなたを忘れられない」という想いと、「正面から妻と向き合わなければならない」という、自分が抱えている問題を告げ……。
  • あなたがしてくれなくても 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    吉野みち、32歳。夫との仲はおおむね良好。ただひとつ”セックス”を除いては――。陽一とのレス問題に悩むことからいったん離れ、昇進試験に挑戦し始めたみち。前向きな日々を送るも、誠の忘れ物を届けに来た楓と遭遇してしまう。その洗練された姿と自分を比べてしまい、みちはひどく落ち込みうろたえるが……。
  • あなたがしてくれなくても 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    吉野みち、32歳。夫との仲はおおむね良好。ただひとつ”セックス”を除いては――。陽一から「子供は欲しくない」と告げられたことをきっかけに、自分の気持ちが今までないがしろにされていたことに気づいたみち。二人の未来を案じ、陽一から謝罪を受けるも許すことができず……。

レビュー

あなたがしてくれなくてものレビュー

最新のレビュー

  • (5.0) なさそうだけどありそう
    Yuinaさん 投稿日:2022/5/23
    漫画の世界の話のようにみえて、実は日常でもこういうふうに思うことあるな、なんか似てるなとどこか重ねてしまうところがあるお話でした。

高評価レビュー

  • (5.0) 個人的に
    えなこさん 投稿日:2021/9/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 みちさんと新名さんがとても合っているし、子供もいないのなら今のお互いのパートナーと離れて一緒になってもいいのかなと思いました。 女の人から行為を求めるのって結構勇気がいる気がするのに、みちさんはすごく頑張っていましたよね。確かに少しアグレッシブ過ぎたかなという箇所もあるけれど、それはもう心が限界だったからで。それなのに陽ちゃんはみちさんとはせずに、同僚と一線を超えてしまう。愛とかなくても、自分の妻があれだけしなくて苦しんでいるのをわかっているくせに。正直憤りしか感じません。それにそのことをなかったことにしてほしいだなんて、本当にどちらの女性に対しても失礼極まりない。最低です。 楓さんも楓さんで、仕事でいくら疲弊しているからって誠さんのことをぞんざいにし過ぎです。ホテルで下着姿で「どうぞ。それであなたの気が済むのなら」と言った時は怒り通り越して悲しみしかありませんでした。 しかし、夫婦って誰と結婚したってどこかで問題が起きてその度に2人で妥協点を探して乗り越えていかなきゃいけないものだと思います。幸せなことばかりじゃないし、みんな勝手なところ必ずあります。 読み進めていくと、陽ちゃんも楓さんもパートナーに対して少なからず思いやりを持って接し始めています。 出会って付き合って結婚した今に至るまで色々なことがあって、全部辛い思い出なんてこともないだろうから、みちさん、誠さんがいくら相性が良さそうでも、短絡的に、はい、離婚!では済みませんよね、、 、、、陽ちゃんに関しては三島さんと関係を持ってしまったし、持った後も好意を寄せられていることを知っても優しくしてるので、また同じことをしそうなので破綻の可能性が高いですが、、 これからどういう展開になるのか、とても気になります。そしてどんな展開になっても、みちさんと誠さんが幸せになれる結末を心から望んでいます。 続きを読む▼
  • (5.0) せつない…
    ようさん 投稿日:2021/1/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 6巻まで読みました。 登場人物それぞれの気持ちやストーリーがあり感情移入し過ぎて私は苦しいです(笑) 共感出来ない部分もありますが、拒否される側のみちの辛さや嘆きで涙が出ました。 そんな時に新名さんの行動は確かに身に染みます… 焦れったくてモヤモヤしますが私はこの二人の推しなので出来れば離婚した後の復活愛を願っています。 陽ちゃんがみちと夫婦喧嘩して悩んでる隙を見て誘惑してきた三島にイラッとしました。 またH後の陽ちゃんのタバコを私もちょうだいと馴れ馴れしい態度も大嫌いです。 三島は男の生態を理解しながらもそこに一瞬でも奥さんより自分を選んでくれた優越感から自分の価値を見い出すらしいけど…そんな一面だった。 三島にも幸せにはなって欲しいですが…陽ちゃんがみちと別れても陽ちゃんと一緒になって欲しくない願望があります。 あの誘惑(三島からキス)がなければ何もなかったんだろうけど浮気の罪悪感から陽ちゃんが変わったのも事実。 浮気がなければ変わってなかったのかも知れないし表面的な優しさだけなのか…複雑です。 陽ちゃんなりにみちを抱けない不安や焦りや男として自信に繋げる為の行為確認だったのかなとも思ったり… 家族愛になってしまったみちが昔みたいに優しい陽ちゃんに戻って向き合って解決していくのかまたは新たな道を選ぶのか… 新名さん夫婦の方が溝も深いような気もしますが… 新名さん夫婦共々物凄く気になるのでこれからも読み続けます! レス問題もこの漫画で男と女拒否られる側と拒否る側のお互いの気持ちや行動など参考になるような気がします… 続きを読む▼
  • (5.0) 主人公の表情の変化にグッときます
    イレーネさん 投稿日:2020/2/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻まで読んだ時の感想は みちの旦那に対して怒りしかかわかなかったです。 2巻…3巻と続きを読んでいくにつれて、それぞれのキャラクター目線の気持ちも見られ、旦那への怒りも薄まりなんとも言えない心情です。 ですが、陽ちゃんの今更感がひどい納得いかない。 こういう男の人って気付くのが遅いんですよね。 新名さんは包容力があって相手の事を思いやる事の出来るとても素敵な男性なのはわかる。 仕事も家事もできて優しい旦那って存在するの? と絶滅危惧種を見ているみたい。 そんな男性にみちが惹かれるのも分かる。 だからといって不倫が許されるわけではない。 わかってはいるけど、みちと新名さんとの関係も崩れて欲しく無い。 本来は陽ちゃんとみちが再構築できたらハッピーエンドなのだろう。 ですが、1つ言えることは、新名さんと不倫を続けていくとかお互い離婚して新名さんとみちとで再婚すればいいとかではなく、陽ちゃんとこのまま夫婦として続けていくことが本当に幸せなのか?ということ。 みちの年齢も関係してくると思うけど、このままグダグダと無駄に夫婦ごっこしていくくらいなら離婚してもいいのではないだろうか。 離婚後に再婚して子作りするまでの年齢を考えたらリスクは大きいとは思うが、旦那が子どもに対してこうも適当にされると腹も立つ。 女の人は出産とか年齢とか考えることが多くて大変ですね。 続きを読む▼
  • (5.0) 不倫されて後悔すればいい
    アオさん 投稿日:2021/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 陽ちゃんの身勝手さに腹がたちます。 レスでかつ子どもがいない。妻がそれを改善しようと頑張っているのに、その努力を見もしない。 みちに愛想つかされればいいと思ってしまいました。 失ってから大切な存在だったことに気づいて大切にしなかったことを後悔してほしいです。 求められると蔑ろにするくせに、離れていきそうになると繋ぎとめようとする。 そういう男性は多いのかもしれませんが、身勝手すぎると思います。 婚姻関係を結んでしまったら、みちのような真面目な女性は、旦那に女として見られていないと分かっていても、罪悪感なしに浮気はできないです。女性としての自信もなくなります。 妻のことを家政婦か何かだと思っているのでしょうか。 リアルなストーリーです。同じような状況の家庭が沢山ありそうですし、陽ちゃんのような夫も沢山いるのだろうと思います。 夫に女として見られなくなると、自分の価値が無くなったように感じる女性もいるかもしれません。 でも、世の中たくさん男の人がいます。女扱いしてくれない夫は切り捨てて、愛してくれる素敵な男性と生きていくのもありだと思います。 どう完結するのかとっても気になる漫画です。 続きを読む▼
  • (5.0) 共感できる
    にゃちさん 投稿日:2020/5/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 仮にみちと陽ちゃんとの間に子供がすでにいる場合や義姉さん夫婦みたいに子供を産まないと決めている場合なら、陽ちゃんの[したくなくても…]というセリフもまだ理解できるし、陽ちゃんも苦しいんだ!という風に解釈もできるけど、この人の場合は、子供がほしい!というみちの気持ちも知っているのに、自分はもうみちを女としては見れないことも理解してるのに、いつかね、と現実から逃げてさらにはみちと離れる気はない!と断言…。どれだけワガママな子供なのか。 みちにはもう離婚して幸せになってほしいです。だって陽ちゃんとは見つめている方向が全くズレているんだから!最新刊まで読んで、みちが陽ちゃんと別れない理由も、なんかもう愛情ではなくて、ただの情なんじゃないかなと。華ちゃんのいう通り、今まで陽ちゃんに費やした自分の時間がなくなることが怖いんじゃないかなぁ。不倫という倫理感の欠けた行為に嫌悪感があるから新名さんのもとへ踏み出せないんじゃないかなぁ。レスを理由に離婚を決意することで、自分が陽ちゃんを裏切ってしまったように感じているんじゃないかなぁ。と思います。早くみちには心から笑いあえる生活を手に入れてほしいと思います。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 夫婦間に吹くすきま風
    ハルノ晴先生による、切なさが止まらない作品です。夫とのセックスレスが2年も続く主人公・吉野みちと、同じように妻とレスに陥っている先輩社員・新名誠は話し合って、レスを解消できるよう努力しているのに…。夫婦のあり方について考えさせられました。女性側・男性側、両方の立場を語っているマンガです。
    編集:烏龍

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ