We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ドラゴンヘッド(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(3.9) 投稿数71件
ドラゴンヘッド(10巻完結)

作品内容

20世紀最後に放たれた、恐怖の大巨編「世紀末サバイバル」!! 修学旅行帰りの新幹線は、突然のトンネル落盤事故によってすべての光を失った……!! 闇につつまれ、血みどろになった凄惨な“墓所”。生存者はテル、アコ、ノブオ、3名のみ。ほか全員、即死……。酸素も食料も出口すらも断たれた少年たちは、次第に壊れゆく「心」と闘いながら、動きはじめる。たったひとつの“希望”――「東京に、家族のもとに帰ること」を、生き延びるための支えとして……!!!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全10巻完結

  • ドラゴンヘッド(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    20世紀最後に放たれた、恐怖の大巨編「世紀末サバイバル」!! 修学旅行帰りの新幹線は、突然のトンネル落盤事故によってすべての光を失った……!! 闇につつまれ、血みどろになった凄惨な“墓所”。生存者はテル、アコ、ノブオ、3名のみ。ほか全員、即死……。酸素も食料も出口すらも断たれた少年たちは、次第に壊れゆく「心」と闘いながら、動きはじめる。たったひとつの“希望”――「東京に、家族のもとに帰ること」を、生き延びるための支えとして……!!!!
  • ドラゴンヘッド(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    「友達になるんだ、この闇と」――。クラスメートの死体の山は、日増しに異臭を放つばかり。謎の落盤事故の生存者、テル、アコ、ノブオの精神は、もはや極限状況である。そしてついに“限界点”を超えてしまったノブオは、恐怖の儀式にのめりこむ。“神の声”に突き動かされ、アコの身体をつけ狙い、包丁を振りかざして――!! 一方テルは、トンネルからの脱出経路に近づくのだが……!? 戦慄(せんりつ)の大巨編「世紀末サバイバル」!!!!
  • ドラゴンヘッド(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    それでも希望を生きていく――!! 落盤したトンネル内で、テル、アコ、ノブオ以外のクラスメート、全員死亡。心の壊れたノブオの“生け贄(にえ)”になるか、もしくは地獄の生き埋めか……。死すれすれの場所にいたテルとアコだが、偶然起こった地震というチャンスをきっかけにして、奇跡的にも地上に生還することに!! しかし彼らを待ち受ける“地上の光景”は、想像をはるかにブッ飛ばす、絶望そのものの世界だった――!!
  • ドラゴンヘッド(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    「闇におびえ、自分を呪い、物音に震えて……死ねッ!!」 廃棄された給水場、そして病院を後にしたテルとアコ。東京をめざして気分を切り替えたものの、“悪魔の泥流”に巻き込まれる!! 絶望の大地に取り残された二人だが、暗い空を飛び去る自衛隊ヘリに希望を見いだし、傷ついた足を進ませる。しかし、たどり着いたその街は、完全に打ち捨てられたゴースト・タウン。ついに出会えた自衛官も、完全に常軌を逸したヤツだった――!!!!
  • ドラゴンヘッド(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    人間に、恐怖心から逃れる方法はないのか……!? ヘリに飛び乗ったテルとアコは、火災旋風の吹きすさぶ街から脱出。ヘリを操る脱走自衛官の岩田と仁村は、プロの勘と地図を駆使して、東京入りの進路を割り出していく。昏睡状態のテルと、ギリギリの燃料を載せて飛び立つヘリ――。しかし一行の行く先には、静岡以東を覆い隠す「塵(ちり)の黒雲」と「地図には存在しない地形」、そして「暴徒化した生存者の群れ」が待ち受けている……!!
  • ドラゴンヘッド(6)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    大パニック発生!!!! 逃げよ、生き延びよ!!!! 津波に襲われ、絶海の孤島となった伊豆半島――。破傷風により瀕死(ひんし)となったテルにワクチンを運ぶため、アコと脱走自衛官・仁村による決死の「天城越え」が決行された。しかしその山奥で出会うのは、ナゾの“傷頭(キズアタマ)”なる青年と、暴徒となった“山狩り”の群れ……!!!! 護身用の銃も奪われ、目的の“街”に追い詰められるアコたち。荒ぶる暴徒たちは、「人間として最悪の末期」を見せ、にじり寄る……!!!!
  • ドラゴンヘッド(7)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    “暴徒の街”の総合病院にて、ワクチンを入手したアコと仁村。殺戮(さつりく)の道を豪速バイクで突破しながら、岩田の操(あやつ)るヘリを目指す!! そしてアコは、感情を失った青年“傷頭(キズアタマ)”が、最期に遺(のこ)したメッセージの解読に取り組むことに。「北斎(ほくさい)」「龍脈」「この国で一番……」――。ついに繋がっていく、ちりばめられたピースたち。一行は、「大異変の真実」を知るための旅に出る……!!!!
  • ドラゴンヘッド(8)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    東京まで、あと数十キロ――。太陽が姿を消したいま、地表温度は下がるばかり。周囲に、生存者の気配もなし。郊外型ショッピングセンターに降り立ったテルたちは、備品補充を楽しむのもつかの間、大地震に襲われる! そして屋上に逃れ出た一行が目撃するのは、東京方面の視界を奪う、超ド級の「出来事」――。それは、テルがトンネル事故の直前に目撃した「この世の終わりの光景」に、あまりにも酷似(こくじ)していた……!!!!
  • ドラゴンヘッド(9)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    でも僕は東京に帰ってきた。東京に――。原因不明の大異変の真っただ中で、“生き残り”仲間の同級生・アコや脱走自衛官・仁村とはぐれてしまったテル。体力の限界や孤独の恐怖と闘いながら、ようやく家族の待つゴールの地、東京に倒れこむ!! しかし、その目に映るものは、生存者の気配なき瓦礫(がれき)の山のみである……。地下鉄の入り口から「人の声」を探り当てたテルは、首都の地底深くに秘められたおそるべき「秘密」に接近するのだが……!?!?
  • ドラゴンヘッド(10)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    メガヒット少年世紀末ストーリー、ここに大・完・結!!!! 原因不明の大異変によって、生存者も見当たらず、暗い瓦礫(がれき)の山と化した首都・東京。悪夢の修学旅行から脱出し、ボロボロになったテルがそれでも歩き続けたのは、「東京に家族が待っている」というたった一つの“未来”のためだった……。絶望的な世界を生き延びて、ついに帰宅を果たすテル。恐怖を、欲望を、そして愛を知ったその少年は、“生きる意味とは?”という問いを終わらせ、「この世の果て」の先を目指す――!!!!

レビュー

ドラゴンヘッドのレビュー

平均評価:3.9 71件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 極限状態!
    電柱さん 投稿日:2022/4/21
    突然訪れた終末に暗闇に人々は怯え、そして威嚇をはじめます。みんなお洒落をしてるのがいいです。解決を求めるひとには向いてないラストです。

高評価レビュー

  • (5.0) もう一度読みます!
    ともぞう(14)さん 投稿日:2011/3/13
    他のレビュー者の仰る通り、最初の一ページ目から何やら不吉なイントロで、早速死体が転がるシーンだった。レビューを読んでおいてよかった、という戦慄の物語の始まりだった。 暗闇の中で恐怖心と戦わなければならない状況、数人だけ『生きる』環境に なり他人を信じるべきか裏切るべきかの環境、どうすれば『生き延びる』か、何を『生きる目的』とするのか、を考えないといけない場面、こんな事を経験していないので、 私って平和ボケしてるな と思った。勉強にもなった。世界中でテロや戦争があるが、そういう国々をさしおいて、日本ほど怖い国はない!と言われているらしい。なぜなら 日本は地震国 だから。このマンガでは、なぜ冒頭のような結果になったのかの結論はなかったが、 『関東の大地震』 『関東の大地震が誘導した日本列島の各地で地震』 『地震による富士の火山』 『日本の地形変化』 『東京に活火山』 『政治経済の麻痺』 並べたらこんな感じかと思った。 読み終えて直ぐ、日本がこうなる可能性は十分あるな、と思った。 読み終えて数日後、宮城の地震、それが誘導して長野でも大地震があった。関東の鉄道も麻痺をした。驚いた。これがまだ序章だったらどうしよう、と不安になった。日本を縦断する大きなプレート層はいまだ、出番待ちで日本列島のはるか地階に潜んでいるんだから。 もっとみる▼
  • (5.0) パック購入を…
    なななねこさん 投稿日:2009/6/23
    読み始めたらとにかく引き込まれてしまいます! 非現実な内容に現実的な事柄や考え方・感情が見事に交じっていて、主人公についつい感情移入してしまう作品です。 私も旦那もコミックを買ってまで一気に読んでしまったほど、続きが気になりだしたら止ま らない作品だと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) めちゃくちゃおもしろ
    ララウさん 投稿日:2022/3/14
    途中から先が読めたと思いきやまたその先に繋がっていたりして、ずっとワクワクする展開でした。 結果的にはプリミティブな探求であることを、とても丁寧に描いていて、「前向き」に生きること、「自分はどうかしちゃったのか」と反省できることが、とても 刺激になりました。 もっとみる▼
  • (5.0) 人の狂気
    ゆずポンさん 投稿日:2009/6/21
    人の狂気が垣間見える作品です 修学旅行中に起こった列車事故!それは主人公を取り巻く壮大な物語のほんの序章でしかなかった・・・・・・ 実際に富士山噴火が起こったらこんな事態になるかと思うと、少々怖くなりました
  • (5.0) 学生の頃に
    ドロップスさん 投稿日:2014/3/16
    読みました。当時は、この先まさか東北大震災が起こるとは思ってもいませんでした。リアルで怖いです。もし自分が同じ状況になってしまったなら、強い意志を持ち直して前向きになったアコちゃんのようになれたらと思いました。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 極限状態で人は…
    周りは死体だらけ、生存者のほとんどは暴徒。そんな極限状態で希望を捨てず、生き延びようとするテルとアコ。この二人を見ていると、人間一人では生きていけないんだと痛感。フィクションだけど、リアル。地震や津波など、ちょっとキツい内容だけれど、色々考えさせられる作品です。
    営業:亀

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ