漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

【コミックス版】うるさいくらいの告白ください【コミックシーモア限定版】

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数77件
うるさいくらいの告白ください(1巻配信中)

作品内容

【コミックシーモア限定・描き下ろしイラスト付き!】人の心の声が聞こえてしまう能力を持つ林田の夢は「心の声が聞こえない」運命の人に出会うこと。裏表なく接してくれる先輩の森に嘘を吐きたくなくてある日能力のことを告げた林田だったが、突然森にキスをされて?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

うるさいくらいの告白くださいのレビュー

平均評価:4.0 77件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) DK
    ちぃさん 投稿日:2020/11/16
    2DKカップルの話が入っています、個人的には代表作のcpが好きです、後日談やおまけの二人も楽しかったもっとその後がよみたくなる二人です。

高評価レビュー

  • (5.0) どちらも良い!
    uikyoさん 投稿日:2019/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 うるさい〜は二人ともとても性格が良くて男前ですね。先輩も言う事は下世話だけどとても素直で爽やかなので、あまりエロさを感じません…。林田君も爽やか好青年て感じなのでこの二人でネチっこいエロが想像できない(^_^;)でもどちらかといえば先輩攻めであって欲しいな!青春〜の方は攻めはボッチになるような人じゃなさげですけどね?虐められてるというより一匹狼みたいな感じに見えます。最初受けのシャワーに乱入した時は何処で剃ったんだろうな?印象に残るし最後実はちゃんとみんなに受け入れられてる構図も見れて満足感強いのは青春〜の方ですかね。そんなダークさは感じませんしw 2作品ともとても良かったです。あと山本に突っかかってた不良が攻略本持ってた後ろ姿は何の答え合わせなんだろ?山本を好きだったのかな? 続きを読む▼
  • (5.0) 2冊目…
    kitさん 投稿日:2018/6/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 告白もキネマも分冊版で持っていたけど買ってしまいました。キネマははっきり言って読み返したくない作品で、それはつまらないんじゃなくて私のなかでちょっと怖すぎる作品だからなのですが、もし続きがあってラブラブしてたら救われるかなー…なんて思ったら続きなかった。やっぱりと思うような残念なような。あの衝撃過ぎるラストはラストのままという、そういうところはきっちりしててすごいと思います。考えられてますよね作品作りが…。告白の続きは良かったです。ただ抜きっこしてるだけで、受け攻めはわからず。私はあれだけかわいいかわいい言われてるんだから、林田君が受だと思うんだけどなあ〜みんな年下攻めなのか。いっそのこと両方描いて欲しい。お願いしますm(__)m 続きを読む▼
  • (5.0) はぁ〜、好き。
    悠和さん 投稿日:2018/12/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 試読みで気になって気になって、我慢出来ませんでした!w 先輩と初めて出会ってすれ違い様にずっこけるの、面白かったですw 後書きにも書かれてたように本当どっちよ?て終わりでしたが、うーん…もし続きが出るなら私は先輩攻めがいいなぁ、なんて思いますw あと!性春キネマ、めっちゃ好きです! 藤堂が力の抜ける唯一の場所を見つけたように思って、実は山本っちのペースに確実に徐々に徐々に絡めとられていく様は、最後の最後を見て「なるほど…」と思いました。 どちらかというとこっちの方が好きだけど、確かに山本っちは映えませんね笑 あぁ、どっちも続きが読みたいと思う1冊でした! 続きを読む▼
  • (5.0) 良かったー
    みーたんさん 投稿日:2018/6/1
    作者買いです2作品入ってますがどちらも面白かった表題作のほうは裏表ない先輩の言動が素直で男気溢れるセリフが多く、本当に運命の人に出会えて良かったとほっこりする内容でした結局、どっちが攻め受けなのか分からず致す所まで見たかったのが本音で すがその後とか出てくれたら嬉しいけどなぁー2作目も包茎&陥没乳首に悩む男子にそっと手を差し伸べる元包茎オタク君とのお話。克服する為のトレーニングを始めるわけですが…こちらもお互いの良さに気づきながらも周りの目を気にし過ぎて素直になれない藤堂くんが切ないこちらは最後まで致してます。どちらも面白いお話でした もっとみる▼
  • (5.0) 作者買い!
    キューピーさん 投稿日:2018/6/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 分冊で読んでたのですが、書き下ろし目的で購入しました。 最初に読んだ「性春キネマ」はラストにホロリとしたのを覚えてます。あとがきでもさちも先生が書いてましたが自分にとって欠点でも誰かにとっては…って本当にそうだと思いました。 またそんな相手を見つけられるのも素敵なことですね!そんなとこがキュンキュンしちゃうんです!! 「うるさいくらいの〜」は裏表なくまっすぐな先輩が攻めだとずっと思ってましたが、さちも先生はそうは考えてないのかも!? 結局書き下ろしもどちらが攻め受けから描かれてないので想像におまかせってことですよね〜(T_T) 続きを読む▼
▲ページTOPへ