電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

Voice or Noise 5巻

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数30件
Voice or Noise(6巻完結)

作品内容

屋根から落ちたイサドアを庇い、成澤(なるさわ)が骨折!! 病院に見舞いに駆けつけた振一郎(しんいちろう)は、心配しつつ久しぶりの二人きりに、ついイチャイチャ。退院してからも、手の使えない成澤のお風呂を手伝ったり、お世話の名目で甘い時間を満喫!! けれど成澤が「屋根の上で、亡くなったアフトの飼い主のじいさんを見た」と言い出して…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • Voice or Noise 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    愛犬フラッピーが凶暴化した!? 獣医の紹介で振一郎(しんいちろう)が訪れたのは、大学助教授・成澤(なるさわ)のもと。彼はなんと、動物のコトバがわかるのだ。成澤と話したフラッピーが、おとなしい犬に戻るのを見て、振一郎は大コーフン!! 成澤の無愛想な反応にもめげず、弟子入りしたいと言い出して……!? ハートフルLOVEストーリー。
  • Voice or Noise 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    アフトが喋れなくなって半年――。最近、成澤(なるさわ)はスキンシップが過剰気味。困惑しつつ振一郎(しんいちろう)はその手に少しずつ慣れてきた。そんな時、夢の中でアフトに暴言を吐いてしまった振一郎は、衝動的に出張中の成澤の元を訪れる。その夜、酔った成澤に「俺に会いに来たんだろ」と触られた振一郎は、やっと恋を自覚して……!?
  • Voice or Noise 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    三年ぶりに帰国した成澤(なるさわ)さんと、やっと一緒にいられる──。恋人同士の甘い時間を密かに期待していた振一郎(しんいちろう)は、成澤が留学生を同居させると聞いて大ショック!! しかもそのガタイのいい高校生イサドアには懐かれ、振一郎の欲求不満は爆発寸前!? キスもHもついに解禁! 振ちゃん大学生編スタート!!
  • Voice or Noise 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    「実体のない大きな犬が徘徊している」── 最近、動物達の間では、幽霊犬の噂で持ちきり!! そんな時、イサドアが霊感体質と知って、 振一郎(しんいちろう)は興味津々。 「信じるよ」という振一郎の一言は、 イサドアの執着を煽ることに…。 そのうえ、成澤に嫉妬と対抗心を燃やし「男でもいいなら、僕ともつき合えるよね」と迫られて!?
  • Voice or Noise 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    屋根から落ちたイサドアを庇い、成澤(なるさわ)が骨折!! 病院に見舞いに駆けつけた振一郎(しんいちろう)は、心配しつつ久しぶりの二人きりに、ついイチャイチャ。退院してからも、手の使えない成澤のお風呂を手伝ったり、お世話の名目で甘い時間を満喫!! けれど成澤が「屋根の上で、亡くなったアフトの飼い主のじいさんを見た」と言い出して…!?
  • Voice or Noise 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    屋根裏で発見したアフトの首輪──振一郎(しんいちろう)がそれに触れた途端、「アフトを返してくれ」と囁く霊が現れた!! もしや飼い主のじいさんが、アフトを迎えに来ているのか? 死んでもなお想いを残し、執着する姿に、振一郎は動揺する。成澤(なるさわ)さんは、俺が幽霊になっても会いたい…? 互いの絆と愛を確認する、感動の最終巻!!

レビュー

Voice or Noiseのレビュー

平均評価:4.1 30件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 溺愛
    ネネさん 投稿日:2021/7/8
    だいぶ前に刊行された作品ですが、かなり時間をかけて連載されていたようですね。円陣闇丸先生の作画が美しくずっと気になっていたものの、古い作品な事、巻数がそれなりに多い事、レビューが振るわない事、諸々で踏ん切りがつかず購入には至らず。今回、全巻 割引のパックになっていて堪らず購入。結果、非常に満足、完結の状態を一気に読めて幸せです。たしかに巻数がある割にやや起伏の乏しいストーリー展開にも感じますが、実際は二転三転の出来事が重なり丁寧に進んでいきます。本来、小説や映画、漫画などの世界ではハッキリと説明のない表現も当たり前。私は充分にテーマや伏線も回収されていると思います。何よりもだいぶ歳上!な無愛想で麗しの成澤助教授が歳下ワンコの振一郎を溺愛するさまを見るだけでもワクワクするお話です。2人の、カタチがぴったり合わさるような出会いと時間の過ごし方がゆっくり見れる作品です。そして黒猫アフトが2人の良いアクセント! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 関西弁の黒猫
    ウォーレンさん 投稿日:2009/2/2
    ナルナルかっこいい そして動物と話せる…イイい様な悪い様な 大学の助教授、ナルナルは(成澤成昭)動物と話せる特種能力を持っている。 獣医の池上センセー(ナルナルの幼馴染)の紹介で愛犬の異常行動を心配したシンちゃん( 福王子振一郎)はナルナルに会いに行きます。ある日偶然にもナルナルの家に来てしまったシンちゃんは小学生の時にお喋りした猫アフトと再会したのだった ふぁんたじぃ 自分だけが動物と話せると思っていたナルナルはシンちゃんがアフトの言葉が解るのと弟子入希望までして子犬並に懐いて来るのに戸惑いを覚えながらも仲間意識を感じていき… 今は10話までしか出ていないので、シンちゃんがナルナルに畏怖の情を抱くのと、アフトが突然普通の猫に戻る所で終っていて、 お話しの本題が余りよく分らないと思いますが、此からの人々の(アフトもね)心理描写が凄いのと成長して行く勝気なシンちゃんがアフトを挟んでニブチンで無口なナルナルと微妙な関係になる変化が必見です やきもきしますよぉHはありません…そのうちあると思います。 円陣センセーはデビュー当初から大好きです 絵が漢らしくて艶ぽいのがクラッときます 是非みてくだいファンになる事間違いなし アフトぶち、サイコーです もっとみる▼
  • (5.0) じわじわきました。
    むーみりさん 投稿日:2017/7/5
    素晴らしい作品です。出会えて良かったです。 初めは、BLっぽくないけど、なにかひかれるものがあるし、動物とBLの組み合わせに好奇心煽られて、それとなく読んでたら、いつのまにか世界観に引き込まれてました。全巻読み終わったところで、どっぷりは まってました。 確かに、皆さんのレビュー通り、完結の時点で、エロは少ないし、色々解決してない事が多いんですよね。 なので、ちょっと値がはりすぎているのですが、本編終了後の番外編が収録されてる『Voice or Noise MEMORIAL BOOK(2017年7月10日までの期間限定配信/2000円/202ページ)』を購入してみました。これを読んでも、まだ解決してないことはあったのですが、だいぶ満足できました。 最終巻まで、ほぼエッチがないまま進行するのに、まるで情事を交わした恋人同士の様にベタベタしている箇所がちらほらあって、逆に萌えました。 そして、6巻の最後の方での数ページの濃厚なエッチには、とても驚きました。体のラインや、筋肉の描写が綺麗で、溢れる色気が素敵でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 艶のある絵
    ちゅーママさん 投稿日:2009/7/26
    円陣さんは独特の艶のある絵を描かれますが、エッチな絡みは比較的少ない作家さんです。この作品は3巻まで出てます。動物と話せる教授とペットの犬を助けたい少年として話が始まります。只のBLではありませんよ?内容重視でじっくり読んでいきたい方にオス スメです。お互いに惹かれ合っていく様子や、大人に近づいていくしんちゃんの成長が楽しいですよ。私はストーリーに引き込まれ、コミックスを買いました。円陣さんの他作では「君がいなけりゃ息もできない」がオススメです。せつなさや可愛さがすっごく詰まっています もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ