電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ゆりあ先生の赤い糸(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数55件
ゆりあ先生の赤い糸(9巻配信中)

作品内容

かつて姉の影響でバレエをやっていた伊沢ゆりあ50歳。現在は手芸教室の先生として地味ながらも幸せに暮らしている。そんなある日、物書きの旦那が渋谷のホテルで昏倒し、救急車で緊急搬送される。病院に駆けつけるとそこにいたのは旦那と見知らぬ美青年。診断はクモ膜下出血。緊急手術をし一命は取り留めたが、旦那はいっこうに目覚めない。そして後日、病院で再開した美青年の口から語られたのは信じがたい話で・・・・・・。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • ゆりあ先生の赤い糸(1)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    かつて姉の影響でバレエをやっていた伊沢ゆりあ50歳。現在は手芸教室の先生として地味ながらも幸せに暮らしている。そんなある日、物書きの旦那が渋谷のホテルで昏倒し、救急車で緊急搬送される。病院に駆けつけるとそこにいたのは旦那と見知らぬ美青年。診断はクモ膜下出血。緊急手術をし一命は取り留めたが、旦那はいっこうに目覚めない。そして後日、病院で再開した美青年の口から語られたのは信じがたい話で・・・・・・。
  • ゆりあ先生の赤い糸(2)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ホテルで倒れたダンナの手術は成功したものの、目を覚まさないダンナ。自宅での介護を決意したゆりあさんだが、夫の親族はまったくあてにならず、怒りがマックス!やけくそでダンナの愛人・箭内青年にヘルプのコール。戸惑いながらもやってきた箭内君は献身的に介護に参加。目を覚まさないダンナへの愛が深まってゆく。そんな時、さらなる災難がやってきて?
  • ゆりあ先生の赤い糸(3)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    介護で大忙しのゆりあさんのもとにやって来た、ダンナのことを「パパ」と呼ぶちっちゃな姉妹。男の浮気相手にはリアリティを感じられなかったゆりあさんも「女性の愛人」の存在には動揺しまくり。真偽のほどを確かめるべく幼い姉妹の手を引いて浮気相手の入院する病院に向かうのだが、とんでもない事態になってしまい・・・・・・?
  • ゆりあ先生の赤い糸(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    夫の愛人2号と接見。あまりにあけすけな彼女の言動に「あっぱれ!」と感動したゆりあさん。不憫な母子を捨てておくことができず、リク君を含めて同居を提案してしまう!突飛な提案に一同唖然、そのうえリク君とみちるさんに冷戦が勃発。なにやら不穏な雲行きに。そんななか迎えたクリスマスイブ、ゆりあ先生は子供たちのためにクリスマスケーキ作りに腕を振るうが・・・・・・?
  • ゆりあ先生の赤い糸(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    旦那の愛人二人と奇妙な共同生活が始まろうとしている矢先、ゆりあ先生は次第に恋愛モードに。正月早々、刺繍の個人レッスンのため便利屋の伴ちゃんと二人きりでファミレスへ。レッスン後、互いの身の上を話すうち酒の勢いもありすっかり新年会モード。ぐっと距離が縮まった二人。そして帰り際、ゆりあ先生はキスしてまい・・・・・・?
  • ゆりあ先生の赤い糸(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    便利屋の伴ちゃんと逢瀬を重ねて不倫の関係に発展したゆりあ先生。年下の若い恋人ができハッピーかと思いきや50にして不安と嫉妬に悩まされる羽目に。かつてない経験に心は乱れ落ち着かない。しまいには寝たきりの旦那に八つ当たりする始末。あまりにかっこ悪い自分をリセットするために向かった先とは・・・・・?
  • ゆりあ先生の赤い糸(7)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    便利屋の伴ちゃんと、念願だった夜の密会が実現! 二回りも年下の男子相手に、もちろんキスだけで終わるはずもなく……!? 少しずつ深まる関係に、ゆりあ先生の「女の欲望」が花開いていく。一方、まにと一緒に通い始めたバレエ教室では、周辺をうろつく不審な男が目撃される。その正体は、かつて一戦交えた因縁の相手で……?
  • ゆりあ先生の赤い糸(8)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    年下の恋人・伴ちゃんの父親と、ひょんなことからお酒を飲み交わすことになったゆりあ先生。大事な息子と、親子ほど歳の離れた「彼女」に下されたジャッジは…!? そしてついに、伴ちゃんとホテルへ。お互いを求めあうなか、伴ちゃんの過去が明かされるーー。
  • ゆりあ先生の赤い糸(9)
    登録して購入
    通常価格:
    470pt/517円(税込)
    第45回講談社漫画賞総合部門、堂々受賞の第9巻!!

    みちると娘たちを追い出すため、リクとの偽装結婚を画策する志生里(しおり)。あまりに身勝手な計画に反発するゆりあ先生だったが、恋人の伴ちゃんと再婚してもいいと言われ、思わず心がぐらついてしまい…。
    すれ違いから傷ついたみちるが家出し、平穏だった(?)伊沢家に亀裂が走る!
    混乱の中、吾良に突然の変化が…!!そして明かされる衝撃の事実とは!?

レビュー

ゆりあ先生の赤い糸のレビュー

平均評価:4.1 55件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) なんとなく
    やよしくんさん 投稿日:2021/10/2
    無料から読み始めたのですが なんとなく続きが気になって 購入して読んでます。 まだ途中ですが、みんなが幸せになれる 未来がくるといいな。

高評価レビュー

  • (5.0) 50代の女性も可愛い
    れいさん 投稿日:2021/9/18
    作者さん買いです。 現在、最新の9巻まで読みましたが9巻が出た時には勿体なくてしばらく読めませんでした。 読んだらまたしばらく10巻まで切なく待たなければいけないので…。 もったいなくて読めない、とまで思う作品は久しぶりです。 レビ ューにすると超長くなってしまうほど色々と詰め込まれている作品なので、無料分を読んで世界観にグッときた方は読んでみることをオススメします。 私がこの作品に対して思うのは、どの世代の女性も基本は少女で、揺れ動いていて可愛い、ということです。 街ですれ違う年上の女性たち、今まで失礼ですが50代〜60代の方はもう『色んな意味で落ち着いた』という印象しか持たなかったのですが、きっとそれぞれにドラマがあり、泣いたり笑ったり恋したりしてるのかな、と。 ゆりあさんが男前だけど本当は怖がりだったり、一生懸命に無理をしてるのがいじらしいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 主役のような人、沢山いるはず!
    マツミさん 投稿日:2019/2/18
    真面目で正義感強くて情に厚くてちょっと不器用なゆりあ先生。 だからか人が嫌がる問題やいざという場面も一人で頑張っちゃう…そんなゆりあ先生みたいな人、現実にもけっこう多いんじゃないかな? 読んでいて嬉しいのは、主役がネガティブな問題にどん よりくよくよせず、問題解決のために行動に起こしたり時に怒って発散していて、見ていて爽快です。 そしてライバル(?)のリク君の言動や二人のやりとりも読んでいてツボです。 次の巻も楽しみです! もっとみる▼
  • (5.0) 赤い糸って...
    ryoさん 投稿日:2020/4/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 ゆりあさんは、子供思いの理想的なご両親の娘さんなんだなぁと思いながら読んでいましたので、後半「え?」となりました。それまでにも色々想定外なことが多いのですが、「ゆりあのお父さんも?」とショックでした。この作者さんのお話は本当に引き込まれますねぇ...。 続きを読む▼
  • (5.0) オーミの再来だけはやめてーーー
    ちるちさん 投稿日:2019/9/14
    入江先生の話面白い 好き。このまま同居続けて欲しいけど、難しいわねえ。ところで、たか子さんとオーミみたいに、ゆりあさんとあの子がなるのだけはやめてほしい……たか子さんはともかくゆりあさんがそうなっちゃったらかわいそうで読み返せないいいい
  • (5.0) すきー
    minachuさん 投稿日:2019/6/27
    たそがれたかこさんが大好きだったのでこちらも購入。 やっぱこの作者様の作品、好きだわ。 ゆりあさんついてゆきますー!ってくらいカッコ良い! 前作のたか子さんもかなりファンキーだったから、ふたりを会わせたらどんな感じか気になるーーー

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ