We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

コインロッカーと穴

通常価格:
200pt/220円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.7) 投稿数10件
コインロッカーと穴(1巻配信中)

作品内容

都市伝説に導かれた、不思議な出会い

ある雨の夜、サラリーマンの裕介は、古びたロッカーの前で手首を切ろうとしていた18歳の高校生・明と出会う。明はこのロッカーにまつわる都市伝説を試そうとしていたらしい。 不思議な魅力を放ちどこか放っておけない明に対し、裕介は一週間都市伝説を試す手伝いをすると申し出る──…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • コインロッカーと穴
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    都市伝説に導かれた、不思議な出会い

    ある雨の夜、サラリーマンの裕介は、古びたロッカーの前で手首を切ろうとしていた18歳の高校生・明と出会う。明はこのロッカーにまつわる都市伝説を試そうとしていたらしい。 不思議な魅力を放ちどこか放っておけない明に対し、裕介は一週間都市伝説を試す手伝いをすると申し出る──…。

レビュー

コインロッカーと穴のレビュー

平均評価:4.7 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) なんかリアル
    あかつきさん 投稿日:2022/5/6
    少し不思議な漫画を描く方なんですね。短い中で1週間を描く、その中で2人の心の交流が無理なく描かれていて、読者は普通に明を引き止めたくなる。けどなぁ、高校卒業までもつんだろうか。変にリアル感あるからまじめにそこを心配しちゃう。不可はないけどわ ぁってほどの可もない。3.5 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 何度も読み返してる。
    ベグさん 投稿日:2021/9/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 フォローしている方々のレビューで気になっていた作者さん。33ページの短編作品、とても好きでした。(9/16までセール) 駅の古いコインロッカーの都市伝説。私はこういうのは、怖くて試せないタイプです。「怖い」と感じているということは、どこかで信じてるんですよね。あとは、矛盾しているようですが、試すくらいの段階になっていたら、試さず終わらせようとしてしまうかもしれない…と思ってしまいます。(思うだけでも不快に思ってしまう方がいたら申し訳ないです) そのコインロッカーで出会った高校生とサラリーマン。きっとサラリーマンは信じてなかったのだと思う。だから1日でやめてしまったし、止めずに付き合うことができたんじゃないかな…と。そんな彼が「ハマってる」と感じたのは、目の前の都市伝説そのものではなく、明と共有しているその状況なのかな…と。だから、見届ける前の最終日……良い話の閉じ方だったなぁ。 最初に、私だったら試さずに終わらせるなんて書いてしまいましたが、そういう意味では、明には試す気力があるんだなということが書きたくて。だから、サラリーマンの彼が最後にかける言葉は重く感じないんです。一貫して、彼の優しさと誠実さを感じる中で、人との距離が縮まるのは、一緒にいた時間の長さではなく、濃さだなぁとしみじみ思いました。それにしても、言葉遣いが変わってる明がツボすぎて…本当に良かったです。 ただ一つ謎が!本編中にサラリーマンの彼の名前を私は見つけられないのですが、目についた作品紹介に「裕介」とあるんですよ!えー??別作品のスピンオフとかなの?? 続きを読む▼
  • (5.0) ちょっと不思議な異世界未満のお話
    MWさん 投稿日:2021/11/5
    初読み作者さん。フォローしてる方の高評価レビューで気になってて、少し前のセールで買いました。コインロッカーからある事をすると異世界へ行けるという都市伝説を試してみる高校生とそれを見守るリーマンくんのお話。短編なのでお話の顛末はぜひ読んでもら いたいです。怖くないですよ、たぶん。レビューにもありましたが、確かにリーマンくんの名前が本編に出てない!これもあらすじネタバレなんでしょうか。。 こういう短編だけっていいですよね〜。どんな作者さんでも漫画短編集となるとなぜか購入意欲が少し下がるのですが、この作品のように短編だけ発売されてるとすぐ買えるし、他の長編の合間に読むとよい箸休めになります。 もっとみる▼
  • (5.0) 予想外に暖かい読後感が良い
    みりみゆさん 投稿日:2021/10/31
    1週間あることをすると、別世界に行けるという駅のコインロッカーの都市伝説に引き寄せられる高校生明(あかり)と、見過ごせずに声をかけるサラリーマンの物語。普通に考えたら凄く隔たりのある2人が、この後どうするのか見守る気持ちで読んでいたら、予想 外に暖かい気持ちになれて。かつて同じ都市伝説を試そうとした共通点と、いい塩梅の自己開示が生み出す距離感の詰め方が読み手の気持ちも動かす。これまでレビュー書いた方が☆5をつけたのも分かる。ネタバレなしで読んでほしい。都市伝説を題材にするという発想が新鮮で良き!32頁。 もっとみる▼
  • (5.0) 味わい深い。
    華はなさん 投稿日:2021/10/29
    短編なのに、すっごく 中身が濃くて、ちょっと ファンタジー部分もあって、寂しん坊の二人が出会って そこから 始まる お話です。この作品は コミカライズの逆版で 小説になってもいいな、って思いました。ジメジメした雰囲気があって、それが 絶妙に 馴染んでて すっごく いいです。作品が 終わるころには そのジメジメした雰囲気が ちょっと 暖かい雰囲気に変わっていって、心が ジーンとしました。 もっとみる▼
  • (5.0) 何か世界観が好きです
    新小岩さん 投稿日:2021/5/31
    『6畳半の惑星』の作者さん。あるコインロッカーの都市伝説をきっかけに、訳がありそうな高校生とサラリーマンが出会います。p32で短い作品ですが、優しさと哀しさが混在して幻想的な雰囲気に引き込まれました。私見ですが、この作者さんを読むと何だか宮 沢賢治を読んでいる様な世界が頭の中に広がります。好きです…。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ