電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

君にはふれると鳴るとこがあって

656pt/721円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

誰かにさわりたくなる日がくるなんて思ってもみなかった――… ある雨の日、通学電車の中で灯司のイヤフォンのコードが樹のボタンに絡まってしまう。それをきっかけに知り合った樹は、灯司が人付き合いが苦手だと知ると、一緒に遊ぼうと誘ってくれ、ふたりで過ごすようになる。徐々に、灯司は樹のことをもっと知りたいと思い始めるが…。悩みを抱える高校生男子の恋心を描いた、瑞々しい青春ラブストーリー。

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 君にはふれると鳴るとこがあって

    656pt/721円(税込)

    誰かにさわりたくなる日がくるなんて思ってもみなかった――… ある雨の日、通学電車の中で灯司のイヤフォンのコードが樹のボタンに絡まってしまう。それをきっかけに知り合った樹は、灯司が人付き合いが苦手だと知ると、一緒に遊ぼうと誘ってくれ、ふたりで過ごすようになる。徐々に、灯司は樹のことをもっと知りたいと思い始めるが…。悩みを抱える高校生男子の恋心を描いた、瑞々しい青春ラブストーリー。

レビュー

君にはふれると鳴るとこがあってのレビュー

平均評価:4.6 160件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 爽やかでよかった
    みーたろうさん 投稿日:2022/11/8
    人付き合いが苦手な灯司がコミュ力高めの樹と過ごして成長して、お互いに惹かれあっていくのがよかったです。山の風景や自然の雰囲気と合ってました。

高評価レビュー

  • (5.0) 大丈夫 そうじゃなくても(素敵…)
    ムギさん 投稿日:2022/4/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 人付き合いが下手くそでもシリアルバーとジュースを買う彼。そんな彼にいいやつと言わせる彼。あぁ読む前から好きだ。読後もやっぱり好き。面白かった〜。とっても素敵なお話でした。 以下ネタバレです。 少しずつ樹に慣れていく灯司。キャンプでの二人もよかった。むくって何かと思った笑。あーかわい。 そしてさらに縮まる二人の距離。ドギマギしても普段から挙動不審だからとふっと笑えるなんて、変化が嬉しい。今を楽しんでいたいと前向きなのも、本当に強くなって…。 大したことじゃないんだけどって、今日あった出来事を伝えるのも素敵。樹に言いたい 樹なら聞いてくれる 樹のおかげだから伝えたい のかと思うとぎゅーんです。 なのに… 樹… いやわかる、わかるんだけど、樹は違うと思ってた。こういうのあんまり好きじゃないんです。最初のあれはさすがっ!しっかりドキドキのみもたらすなんて!と…。 でも いろいろ気を配れるあの、樹が、抑えられないほどの感情。と思うとそれはそれでなるほど萌えますね。あかりちゃんはかっこいいし 二人は素直で可愛いし、その後の展開がよかった。あとポイント高いあの情報。本当に余裕ぶっこいてるわけじゃなかったのね。許す許す笑。 何度も出てくる「あなたのことを本当にわかることはない」これなんかちょっと寂しくて。サトラレみたいな筒抜け状態をさすのではないだろうし。でも どんなにわかったつもりでも、わかり合えたとお互いが感じても、やっぱり全部じゃないですもんね。だからこそ優しくなれたりもするのかなと思いました。 いい二人、いいお話でした。番外編も大満足です。 続きを読む▼
  • (5.0) やっぱり買っちゃった
    asayukiさん 投稿日:2019/8/6
    あーーー!!やっぱりこのお話大好きだーーー物語の空気感まで伝わって来るようなこんな素敵な作品にはなかなか出会えないんだよなぁ。そしてなんと言っても主人公の灯司と樹のキャラが絶妙にイイ!!この絶妙さ…言葉にするの難しいから皆さん読んで!! ってなります。笑 こんな真っ直ぐでキレイな心の2人が高校生って…これが「尊い」ということか!? 実はこちらの作品、ドットブルームさんのサイトでの連載を追いかけていて本編は既読だったんですよね。その当時からとても大好きだったので、コミックスにまとまったと知った時も購入を散々迷って迷って結局今の今まで迷ってたわけですが、もっと早く買えば良かったな、私!!笑 知ってるお話だしなぁと思って躊躇してたわけですが、それにしても今日まであまりに何度も何度も彼らのお話をもう一度読みたいよ〜ってなってくるので買いました。これでいつでも彼らに会える〜。描き下ろしは物語その後の彼らのショートショートなお話が3つ収録されているんですが、そのどれもがあたたかくて素敵。※修正は特にナシ。ガッツリ見えてるシーンも特にないけど、チラリと見えていてもサラッと枠線描写でした。 エロなシーンは決して多くないんですが、好みのエロでそちらに於いても個人的満足度高し!でした もっとみる▼
  • (5.0) 風に乗って音が聴こえてきそうな作品
    aaさん 投稿日:2021/1/26
    作者様買いです。ものすごく好きです。 セール待ちしていて、他の作品を読んだらもう待ちきれなくなって読んでしまいましたが、とても良かった!表紙絵の様に、終始爽やかな風を感じるような作品でした。 もうタイトルが秀逸。よくこんなピッタリなタイ トル思いつかれたなと拍手を贈りたいです。 冒頭、お祭りの中を神さまの神輿が通り抜ける幻想的なシーンに風鈴の音が重なってお話が始まります。コミュ力の低い灯司とコミュ力の高い樹。人に慣れるために遊びにいこうと樹が誘い、2人の距離が縮まっていきます。対照的な2人が、穏やかな流れの中で惹かれ合って行く様子がとても心地よく描かれ、もうきゅんきゅんです。抑えが効かずに触れてしまう様子も高校生の衝動を素直に描いていると思います。甘酸っぱい青春を一身に感じさせてくれる本当に素敵な作品でした。2人にとっては大切なきっかけのお祭りの神さまと神輿。ラスト、ノスタルジックを感じさせる祭りの中で、口上だけが響く中、静かに迎えるエンディングが最高に好きでした。読後感花マルです! もっとみる▼
  • (5.0) ツボを押されまくりの大大大好きな作品
    M2さん 投稿日:2021/8/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 祭りや里山の風景、そこに暮らす人々など、2人を彩る景色の全てが、郷愁の想いと共に一瞬で読者を物語の世界へ連れて行ってくれます。 先生の作品に毎回感じる2人の穏やかな空気感や居心地の良さはここでも。今までと少し違うのは、2人の熱量といいましょうか。言葉にならない思いが体の中で沸々として、抑えきれずに漏れ出し、2人を纏っている。 その想いの湿度にこちらもやられてしまう。 そして何と言っても2人の初めてのキス。久しぶりにキスシーンで声が出てしまった。非っ常に良きでした。 キャンプで来るー!と思ってましたが、キャンプは気持ちに気づいた日でした。早まった笑。想像膨らんでしまいました笑。 描き下ろしも素晴らしい。 読者の願いよく分かっていらっしゃる。 互いに惹かれあっているのを言葉の端々に感じつつ、あとは結ばれるだけと思いながらも、胸をキュンキュンさせて読みました。 また先生の虜になった次第です。 続きを読む▼
  • (5.0) カミサマが結ぶ縁
    vamさん 投稿日:2021/1/9
    お祭りのカミサマの話が出ますが、早寝先生こそ恋バナの神様じゃないかと思うくらい、キュンキュンするアオハルなラブストーリーです。出会って、繋がって、再会だけでもぉ、ドッキドキのワックワク。樹が子供の時に見た祭りのカミサマこそが、出会うべくして 出会った灯司。その頃から縁が結ばれてたんだねぇ。なんかロマンチックですぅ。 コミュ障の灯司の世界を広げた樹。樹もまた悩みがあり、灯司といる事で救われる。お互いに自分の気持ちに気づいて、悩んで、葛藤して、まさに青春の清々しさ。手探りで答えを見つけた二人が可愛くて仕方ない。キュンキュンしっぱなしです。 灯司のじいちゃんも妹ちゃんも、灯司の弱さをひそかに心配して、家族愛も素敵です。妹ちゃん、心配しないで。お兄ちゃんには優しい彼氏が出来ました。読後は、ほっこり幸せになりました。いいお話です。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ