マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ秋田書店少年チャンピオン・コミックスマンガクロス僕の心のヤバイやつ僕の心のヤバイやつ 8
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

2023年4月TVアニメスタート!! 新クラス、新メンバーと共に幕を開ける京太郎と山田の中学3年生編!! カップル祝福したがり女・カンカンには何としても、自分の山田への想いを知られたくない京太郎。「この恋がこれ以上、人に見つかる前に…自分から伝えたい」…京太郎の意識に変化が見られ…!? 体育祭、修学旅行…ついに2人の関係が大きく変わる時が…!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • 僕の心のヤバイやつ 1

    460pt/506円(税込)

    230pt/253円(税込)
    6/27まで

    学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めての恋、始まる。陽キャ美少女×陰キャ少年のニヤニヤ系青春格差ラブコメディ!!
  • 僕の心のヤバイやつ 2

    460pt/506円(税込)

    230pt/253円(税込)
    6/27まで

    山田への恋心に戸惑う京太郎…。そんな京太郎の気持ちを知ってか知らずか、天真爛漫に山田は近づいて来る!! 遠いようでちょっと近い…2人の関係に少しずつ変化が!?
  • 僕の心のヤバイやつ 3

    460pt/506円(税込)

    230pt/253円(税込)
    6/27まで

    学園カースト頂点の美少女・山田杏奈と、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。接するはずのなかった2つの世界の間にほのかに芽生えた恋心は、2人の日常をゆっくり包み込み、新しい世界へと彩っていく。教室、図書室、そして…家。かけがえのない時間が増えていく中、大きな転機が訪れる?
  • 僕の心のヤバイやつ 4

    460pt/506円(税込)

    230pt/253円(税込)
    6/27まで

    学園カースト頂点の美少女・山田杏奈と、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。連絡先も交換した2人に訪れる冬休み。ついに舞台は学校の外へ……。小さなスマホが繋ぐ、近いようで遠い、遠いようで近い、2人の距離。ゆっくりと、静かに、強く鳴る鼓動、そして……除夜の鐘。
  • 僕の心のヤバイやつ 5

    460pt/506円(税込)

    230pt/253円(税込)
    6/27まで

    様々な事件のあった冬休みを越え、ついに幕を開けた新学期。少しずつ変化する距離と環境に戸惑いながら、ゆっくりと大人になってゆく市川と山田。互いの弱さを受け止めた時、2人の世界は、もうひとつ上の階段へ…。
  • 僕の心のヤバイやつ 6

    460pt/506円(税込)

    2月14日。陰キャ京太郎にとって、いつもと変わらない日のはずが…今年はいつもと違う!? 一方、何かを決意する山田だが、想いはなかなか伝わらない!? 山田の涙の真意は!? さらに放課後デート、山田の撮影現場見学を通して、自分の知らない世界…芸能界を生きる山田の姿を目の当たりにした市川の胸中は…!? おねぇも大活躍の極甘青春ラブコメ!!
  • 僕の心のヤバイやつ 7

    460pt/506円(税込)

    互いの想いに気づきつつも、京太郎と山田の関係は変わらず…。すれ違いWデート、涙のホワイトデー、そして京太郎誕生日会…からのお泊まり…!?!?!? さらに、山田が女優として大きな一歩を…!? 巻末に電子限定特典『久保さんは僕を許さない』(集英社)とのコラボイラスト封入! ※本電子版限定特典イラストは22年9月配信予定『久保さんは僕を許さない』10巻電子版にデザインが異なるバージョンが封入予定です。
  • 僕の心のヤバイやつ 8

    460pt/506円(税込)

    2023年4月TVアニメスタート!! 新クラス、新メンバーと共に幕を開ける京太郎と山田の中学3年生編!! カップル祝福したがり女・カンカンには何としても、自分の山田への想いを知られたくない京太郎。「この恋がこれ以上、人に見つかる前に…自分から伝えたい」…京太郎の意識に変化が見られ…!? 体育祭、修学旅行…ついに2人の関係が大きく変わる時が…!?
  • 僕の心のヤバイやつ 9

    480pt/528円(税込)

    TVアニメ第二期2024年1月放送決定!! 「夢じゃ…ない!!」。想いを伝え合いついに山田の彼氏になった京太郎!!! 何もかもが初めてで「彼氏彼女」の関係を手探り状態で楽しむ2人。そして、大事な人達へお付き合いの報告を!? 一方、進路に悩む京太郎は…?? 受験勉強、おねえのライブ、そして山田と恋人として過ごす初めての夏が始まる…
  • 僕の心のヤバイやつ 10

    480pt/528円(税込)

    TVアニメで大反響!!話題の僕ヤバ最新10巻!! 初キスの翌日…。受験勉強合宿で鎌倉にやってきた京太郎。女子4人に男子1人…。夏の太陽が燃え上がる湘南で事件は起きる!! 京太郎、合宿所で誰かが落としたコンドームを発見!!!! 犯人はこの中にいる!? 一体…誰が…何の目的で持ち込んだのか…!? さらに…女子の友情にヒビが入る事態に…!? 波乱の夏合宿で、京太郎と山田の関係は―!?

レビュー

僕の心のヤバイやつのレビュー

平均評価:4.7 415件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 中学生に戻れるなら…やっぱ制服デートだな
    水玉さん 投稿日:2024/6/14
    主人公の女の子山田の発育がいいので高校生のお話かと思いきや、中学二年生のお話でした。 いやいやいや〜(´▽`) すこぶるエモーショナルでした(*>ω<)b 何がエモーショナルかって?発育の良い山田っ子ではありません。 お相手の市川京 太郎の思考、行動、発言でしょうかな。 彼はまさに中二病発症中のある意味健全中の健全中2です。 潔癖が暴走してたり、肯定感地に落ちて脳内で毒をまき散らしていたり、スケベ変換したり、よく切れるナイフのような思考で世の中をばっさばっさ切り刻んだりってことがデフォルト。 なのに、山田が絡むともじもじして素直じゃないくせにものすごくスマートじゃないヒーローになっちゃったり。 ホントにかわいい。 しかも、中学生男子の華奢な首や肩が最高。 山田より色っぽく描かれているんではないか?って思っちゃうのは私が普段BL読みだからでしょうな(・▽・) 山田と出会って、山田に巻き込まれて、少しずつ成長してゆく彼が何といとおしい事か。非常に丁寧に生きていて、きちんと立ち止まって考えることもできる子ちゃんなんです。 そして忘れちゃならないのが彼の脳内のセリフたち。 何度も吹き出しましたよw 名言!言い得て妙!!そしてなんと剥き出しの素直な言葉が心に刺さることか…。 後半は二人の距離がぐっと縮まって何度か涙してしまいましたよ。 こんなピュアな涙見たことないぞ〜って思いながら私はマスカラとともに泣きました。 現在10巻。 まだ続きます。 あ〜すごくいいアオハル作品だなぁと一気に読んでしまいました。 ※現在5巻まで無料で読めるとかすごくない?半分読めちゃうってすごい。しかも出版社クーポンもついてます。ご興味ある方はぜひ読んでみてほしいです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 中高生に是非読んでほしい!
    からあげさん 投稿日:2023/6/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 久しぶりにハマった漫画です。 実はアニメから入ったのですが、 原作を見て本当に正解でした。 最初は主人公の市川は痛い厨二病なキャラで そんな奴が山田のような超美少女と恋愛に 発展するのはモヤモヤしていて正直続きは あまり見たくありませんでしたが、 山田があまりにも魅力的なキャラクター だったのでついつい見続けてしまいました。 ただそんな不快感は1巻も見終わらないうちに 消えていて、市川と山田の2人の関係が とても尊いものに感じてきました。 なんだか自分も恋愛をしてみたくなるような 作品でした。 笑えるような面白さやキュンとしてしまうような シーン、たまに入ってくる男子たちの下ネタが ちょうどいいバランスで展開されていて もう既に1日で2周も読み返してしまいました。 同じことを言うようですが、山田は 今までのいろんな人の作品と比べても とても魅力的です。 中学生にしては背が高く、出ているところは でていてキャラデザは完璧です。 さらに性格は誰にでも優しく天然で 嘘が下手で、たまに市川が他の女子と 関わっていると嫉妬心を見せたりと 愛くるしいです。 そして何故かいつもお菓子やスイーツを 頬張っていて幸せそうです。 そしてこの作品は単なるラブコメではなく 互いに好きだということを徐々に 自覚していくストーリーだと 自分は認識しています。 そこがこの作品の特徴、唯一性であり 多くの読者を獲得しているのかなと思います。 ここからは8巻の感想です。 互いに気持ちを言葉で表せた記念すべき回でした。 今までずっと好きだとハッキリ言えなかった 市川が山田を好きだという気持ちを伝えられたシーン そして山田が修学旅行後の学校のいつもの図書室で 同じ気持ちを伝え、付き合ってほしいと言うシーンでは なんだか少し涙脆くなってしまい、そんな感傷に浸るのはかなり久しぶりでした。 まだ最終巻ではないですがいい終わり方をしていました。続きが待ち遠しいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 素晴らしすぎて初レビュー
    ichigさん 投稿日:2023/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 暇つぶしとしてアニメを観たら面白すぎて速攻で全巻買っちゃいました。 初っ端から登場キャラ達と視聴者からの印象が悪過ぎる主人公も珍しいかな?笑 でも主人公の市川は不器用無愛想だけどとにかく優しいし尊敬できる。 気になるヒロインがナンパされてても「やめろ!」と言うわけでもなく泣いてる姿を見てもハンカチを渡す事もない。 しかし見返りを求めず時には自分を貶めてでもヒロインの山田を助ける。 山田もその優しさに気付きしっかりと素直に受け止められる子。 2人が接点を持ったのは偶然だったけど惹かれ合うのは必然よなーって思わせてくれるような描写がありスッと物語に入れました。 全体的にキャラの口数が少なく纏めてる印象があって文字のデザインや表情でキャラの心情を読み取れる事も多い印象だったからとても見やすかった。 あと男子中学生特有の下品な下ネタが刺さって結構笑わせてもらいました。 しかしその反面、ストーリーにはお色気シーンやラッキース○べやハーレム展開もなく(少なく?)サラッととしてるのも好印象です。 文化祭やクリスマス等のイベントもグダグダ尺を取らずテンポも良いしキャラも多くはないのにいつも新鮮な気持ちで見れました。 拙く長い文章になってしまいましたがレビューを書きたくなる程の威力がある作品です! 色んな人に知ってもらえたらなと心から思える漫画でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白く可愛く胸キュンな二人の中学生
    エールさん 投稿日:2022/8/13
    気弱でボッチな陰キャが気後れせずに意思疎通を図れる程度に天然で適度なスキを見せてくれる心地よいちょうど良さを兼ね備えている現実にはなかなか存在しないハイスペック女子・山田。 中学生でありながらファッションモデルをこなしつつ級友とも仲良くで きて愛されるクラスのカースト上位の陽キャ。 おしゃれでセンスが良くて美人で思いやりがあって凜としてかっこ良く両親からも愛され大事にされて育っていてワガママなところもあるがウラオモテが無くて素直で気が良いが弱さも持っている。 習い事や運動や読み書きを苦手としているけど苦手な事にも健気にちゃんと向き合おうと努めているという、カースト下位の陰キャが崇め立てて夢を見るにはちょうどいい感じにスキのあるキャラに設定されている女子中学生。 桜井のりお先生の絵のタッチがちょうど良くマッチして山田のキャラの魅力が引き出されている。 毎回、毎巻、面白おかしく楽しませてもらえる胸キュン作品。 ラブコメ・ファンタジーらしく恐らく大団円のフィナーレ向かうのであろうが、映画デートの「悲恋だけど・・」が二人の結末をを暗示するフラグの回収になりそうな予感もするが最後まで見届けたい、と思える作品。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

学園一の美少女が思ってたのと違う…
制作:わっきー(シーモアスタッフ)
市川京太郎は、陰キャで重度の中二病。京太郎は学校一の美少女・山田杏奈から見下されていると感じており、彼女を殺害するシーンを妄想していました。毎日杏奈を観察していた京太郎は彼女の意外な一面を見てしまい、そのギャップに大混乱!中学生男女特有の距離感がリアルで、会話に懐かしさを感じた読者も多いのでは。自由奔放でマイペースな杏奈と、ちょっとこじらせながらも純情な京太郎のやり取りにニヤニヤしちゃいます。杏奈をストーカーばりに見守りながら、ツッコみながらもドキドキしまくりな京太郎がかわいい…。アニメよりもゆっくりとストーリーが進むため、2人の距離が少しずつ縮まっていく様子も丁寧に描かれているのも魅力。ずっとキュンキュンしまくりです。作者は桜井のりお先生です。秋田書店の「チャンピオンクロス」にて連載しており、現在(2024年5月8日)10巻まで発売中。テレビアニメ化もされた格差ラブコメを読んでみませんか?

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「僕の心のヤバイやつ(第2期)」

【あらすじ】

市川京太郎は殺人にまつわる猟奇本を愛読する、重度の中二病男子。同じクラスの美少女・山田杏奈をチラチラと見ては、ヤバめな妄想を繰り返していた。そんなある日、山田が市川の聖域・図書室にやってくる。一人だと思い込み、大口でおにぎりを頬張ったり、機嫌よく鼻歌を歌ったりと、思うままに振る舞う山田。予測不能な行動を繰り出す姿に、市川は徐々に目が離せなくなっていき……。

【制作会社】

シンエイ動画

【スタッフ情報】

原作:桜井のりお(「マンガクロス」秋田書店刊)

【関連リンク】

公式サイト「僕の心のヤバイやつ(第2期)」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ