漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む

さよならベビーフェイス【電子単行本】

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで

300pt/330円(税込)

(4.3) 投稿数3件
さよならベビーフェイス【電子単行本】(1巻配信中)

作品内容

ヤクザの組員である佑真には、別の組から送り込まれたスパイという誰も知らない裏の顔があった。目的のために組長代行・黒川に接近するが、一緒に過ごす内に黒川の存在が佑真にとって大きなものに変わっていき…。 ※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついています。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

さよならベビーフェイス【電子単行本】のレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読みやすい!
    はるさん 投稿日:2020/9/22
    現実的ではないと思うけど、読むにはこの位の方が良かったです!少し無理はあったけど、絵が好みなので5にしました。

高評価レビュー

  • (4.0)
    ゆーさん 投稿日:2019/5/23
    ダークな雰囲気なのにそこまで重苦しくなく読みやすかったです。
  • (4.0) 組長代行×裏切り者、板挟みの辛さ
    ねねさん 投稿日:2019/4/16
    「鷲のねぐらで夜明け前」のスピンオフ、というほどでもないけど同じ世界観のお話。地域密着型の穏健派ヤクザの三代目代行・黒川×別の組織からの指示で黒川の懐に入り込んでいる佑真。組のゴタゴタで覇気のない黒川相手に、たらし込むつもりがいつしか本気に 。「鷲のねぐらで〜」の鷲生がちょっぴり登場。内容は分かりやすく、雰囲気はいいけど大分甘めのヤクザ達。こんな組織が実際ありえるのかは分からないけど、地元に愛されるヤクザが本当にいたらちょっといいな(まあ悪どいこともやってるけど)。黒川を裏切っているのにどうしようもなく惹かれてしまう過程が切ない。こんなもんじゃ済まないだろう事がちらほらあるのでハードな極道ものを求める方には向きませんが、ほっとできる終わり方で私は結構好きでした。二人の仲は周りにすぐバレちゃいそう。 もっとみる▼
▲ページTOPへ