漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

生きるススメ 1巻

通常価格:
800pt/880円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.9) 投稿数11件
生きるススメ(1巻完結)

作品内容

涙がとまりません。 ―そういうものです
インディーズコミック界の奇才・戸田誠二が送る珠玉のヒューマンショートコミック!!ネット上で無料公開され、若者を中心に絶大な支持を受けたショート作品を30編収録。
人間の悩むこころや忘れられない小さな傷、弱い部分を愛しく思える、現代のオトナ必読の一書です。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 生きるススメ 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    800pt/880円(税込)
    涙がとまりません。 ―そういうものです
    インディーズコミック界の奇才・戸田誠二が送る珠玉のヒューマンショートコミック!!ネット上で無料公開され、若者を中心に絶大な支持を受けたショート作品を30編収録。
    人間の悩むこころや忘れられない小さな傷、弱い部分を愛しく思える、現代のオトナ必読の一書です。

レビュー

生きるススメのレビュー

平均評価:4.9 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 痛いけど励まされる
    うささん 投稿日:2019/3/24
    短い話ひとつひとつが心を抉ってくるようです。自分が経験したことも多く、何度読んでも泣きたくないのに泣いてしまう。押しつけがましくなく、誠実に描かれていると感じます。生きるということを、励まされている気持ちになります。漫画としては、圧倒的に上 手い、と唸るほどですが、この先生の作品が過去に持込みしても駄目だった(あとがきにて)、というのが、編集に見る目がなかったのだなと思いました。世に出てくれてよかったです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 星4,5。心にひびく。家族・人生について
    lvivさん 投稿日:2018/2/6
    166ページ、各話が1〜数ページのショートショート集。 男性作家さんだけに線の荒い素朴さのある画風。 例えるなえら昔の名作?AKIRAみたいな。 ひとつの話がすごく短いです。 でもその中に心にそっと響くようなメッセージ性があ る。 話が短いだけに押しは強くない。 さらっと読めます。 でも、読み手によってはそのメッセージが深くひびくかも。 最後のLast Movieはページ数が多かっただけにストーリー性も高く、ぐっときました。 元はネットに掲載されていた作品だそう。 一気読みする必要はなく、ちょっとした時少しずつゆっくり読むのもあじわい深そうな1冊。 手元に置いて、気持ちが向いたときにちょこちょこ開くのも良いかもしれない。 女性誌だけど絵のタイプが違うので、好みがありそう。 絵が大丈夫そうならぜひオススメです。 *表紙絵が裸体だけど性的描写はほとんどなく、子供や兄弟、親子、生死など、そんなテーマのお話が多いです。 もっとみる▼
  • (5.0) じわじわに染みそう
    TiTiさん 投稿日:2008/9/15
    一ファイル目 うっわー、私の緩んでる脳ミソには重いぞ。 二ファイル目 そうだよね、色んなものに助けられて生きてるのねー。 なんだかホンワカしてきたぞ。 三ファイル目 一生懸命生きるとは こういうことか。 私も頑張るぞ てなわけで 読み進めるうちに じわじわ、ずっーん、ずっぽりハマってしまうよう。 このまま最後まで読んでくるよ! パック買いすれば良かった…。 もっとみる▼
  • (5.0) 心に響く…
    優希Ⅳさん 投稿日:2009/2/4
    これは買いをお勧めします。心が折れていた時に読んだので、ジワジワ効きました。最初は、ちょっと重いかな?って心配になるけど、最後まで読み進むとほわ〜っと温まります。読み終わった翌日に心に響いた言葉を思い出しました。疲れた時に、また読み返すと 思います。 もっとみる▼
  • (5.0) ありがとう
    ねじさん 投稿日:2008/3/28
    独特な世界に引きずり込まれ、ゆっくりじわじわと…気がついたら心が深い感動に浸っている作品です。 文字で多くを説明しない分、頭の奥で考えながら読み進めていけます。読み終わると映画を観た後のような気分が味わえて満足します。
  • (5.0) 当たり前の大切さ…
    swordwitchさん 投稿日:2008/3/22
    『有り触れた日常』も、少し見方を変えると『素敵な日常』に変化するんだなぁ…と思い、泣けた。 色恋→イザコザ→お涙頂戴 ↑ルートな漫画が多い中、日常の感動で泣けて、かなり癒されました…
▲ページTOPへ