マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガアルファポリスアルファポリスCOMICS追い出された万能職に新しい人生が始まりました追い出された万能職に新しい人生が始まりました8
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
追い出された万能職に新しい人生が始まりました8
8巻配信中

追い出された万能職に新しい人生が始まりました8

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

1人前の冒険者として認めてもらうことと引き換えに、不死者やグリフォンが巣食う死地・城塞迷宮の調査依頼を受けたロア。 ついに出発の日を迎えるが、旅を共にする調査団のメンバー達は訳ありの人間だらけ。 さらに調査団の団長である伯爵令嬢・アイリーンは何故かロアを目の敵にしていて――。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

レビュー

追い出された万能職に新しい人生が始まりましたのレビュー

平均評価:4.1 260件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 展開が遅い
    mogさん 投稿日:2024/6/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 面白いという要素もあるにはありますが、とにかく無駄が多い。採取にいってから従魔に会うまで何巻かけてるんだ。合間視点がコロコロ変わりますが、似たようなやり取りばかりで飛ばし読みしてしまうくらい退屈な上に、飛ばしても問題なく先が読めるくらい無駄。さすがにダルくなってきたので途中で読むのをやめました。面白いと思った漫画は最新刊まで止められないので、まあそういう事ですね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 安直ではない展開が、好感持てる!
    バイカルアザラシさん 投稿日:2022/10/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻読後の感想です。散々虐げられてきた主人公が、実は…という話は星の数ほどありますが、大抵、大変だった時期の話をサラッと流して主人公が無双する…、又は、とことん主人公をイジメ倒して最後に一気にひっくり返す…のどちらかに流れていきます。でも、この作品は一味違いました。まず、冒険者になるためには、「万能職」として先輩冒険者に師事して修行しなければいけないというシステムの存在が、この世界をきつく締め上げています。その万能職として7年勤めたのに、全く“芽が出ない”としてクビにされた主人公君は、単なる冒険者としては無能ですが、実は、錬金術者とテイマーとしての隠れた才能を持っています。その才能を見出して、彼の世界を変えて大きく育てよう(しっかり先行投資をして儲けよう)という大商人と、彼を只の無能者と決めつけて、彼が実績を積んで有名になっていく姿が「気に入らない」と暗躍する冒険者ギルドの人間達、主人公を陰ながら見守っている素っ気ないけど“おせっかいな”大商人の護衛、などなど、さまざまな人間の思惑が絡んで、話がどんどん膨らんでいきます。自己評価が著しく低い主人公の置かれた状況は、目指したい職業と、本人の才能や素質が一致していないから起こる悲劇とも考えられ、主人公が自信を持って活躍するようになった姿を見たいです。先がとても楽しみな作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 5巻まで読みました
    CT-CLさん 投稿日:2022/9/17
    非常に危うい作品に思います。 5巻までで作中の経過日数はほんの僅か。そしてこの手のジャンルにある“主人公の覚醒”はようやく始まりました。 不遇・抑圧・被虐に約4巻分を費やし、演出的ストレスを読者に強いる作品です。 本題から逸れた、サブ クエスト的な要素を盛り込み過ぎで、作中時間経過が異様に遅くなります。5巻で「モグラクエスト」やるより、まず帰還報告すべきでしょ…とツッコミ所は多々です。 読者にM属性がなければ、イライラしてパスされてしまう作品な気がします。 ただ設定・構成は秀逸に感じますし、演出的ストレスが、読者に主人公を応援させる要因にもなっています。気長にストレス時間を掛けさせた編集に拍手を送りたくなります。糞みたいなお色気と早々の無双三昧で、大味で拙速に仕上げる最近の有象無象作品とは一味違う様相。 無稽な奇形巨乳・無意なローアングル・無理なラッキースケベなども抑えられている点は好感です。 ただし 最初に危ういと指摘した通り、「覚醒してからどうする?」という所に一抹の不安を禁じ得ません。ここまで引っ張って覚醒したあと「みんな幸せで楽しく暮らしました」「新たな冒険に旅立った」的な急な終劇になりそうな予感があります。そうなったら★1評価です。 もっとみる▼
  • (5.0) 才能とは好奇心 ←全くその通りだと思う
    anさん 投稿日:2020/10/1
    ある職業だけ大した理由もないまま著しく不当に差別されるって世界観(しかも主人公だけやたら不幸)が苦手なのですが…こちらでは万能職=見習いの図式が出来てて、それも含めた社会文化への不満みたいな物があって、違和感ない仕上がりでした。 主人公が 後見人を経て、実力が認知され信頼されてく流れが自然で良いです。気になるとこも読んでくと納得でき、感情表現も良かったので続巻も買いました。 モフモフちゃん達も素直に可愛いし、安易な人気取りに行かずじっくり熟成してる。スカッっと系が好きな人向きではないかも。 大賞候補の中で、異世界エントリーじゃないのはそのせいかな? 追記。3巻読んで評価上げ↑↑。 途中から荒川弘先生の様な上質なコメディタッチを感じます。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

かっこいいハゲ
分析:いっちゃん(シーモアスタッフ)
宇崎鷹丸先生、東堂大稀先生による作品です。まずツボったのが「商人でハゲ頭…コラルド商会のコラルドだー!」「ハゲとは失礼な」ってところです。コラルドさんハゲだけどかっけぇわ。主人公のロアの境遇は途中まで不憫だったけど、ここからどんどん巻き返してほしいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

電子コミック大賞2021男性部門 受賞作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ