We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

憧れた人は42歳の娼夫でした【コミックシーモア限定特典付き】

通常価格:
660pt/726円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数126件
憧れた人は42歳の娼夫でした【コミックシーモア限定特典付き】(1巻完結)

作品内容

今宵は、どんなセックスをお望みですか?

元後輩の年下記者×訳アリおじさん娼夫


【特典ペーパー付き!!】

〈あらすじ〉


「いくらでも抱かれてあげますよ、料金分なら」

医師でも上司でも、貴方のお父様でも…
理想の姿になってお客様を癒す、
ミドルガイたちによる楽園「ミドル・ムスタング」。
そこの人気娼夫として働く、ダンディ(源氏名)42歳。
ある日、新規のお客様からの指名を受けて待ち合わせ場所へ向かうと、
そこにはダンディの過去を知る人物・伊部(いべ)の姿があって…



CONTENTS
「夢の泡」
「憧れた人は42歳の娼夫でした」1-4話
「描き下ろし」

【コミックシーモア限定描き下ろし特典ペーパー付!】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 憧れた人は42歳の娼夫でした【コミックシーモア限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    今宵は、どんなセックスをお望みですか?

    元後輩の年下記者×訳アリおじさん娼夫


    【特典ペーパー付き!!】

    〈あらすじ〉


    「いくらでも抱かれてあげますよ、料金分なら」

    医師でも上司でも、貴方のお父様でも…
    理想の姿になってお客様を癒す、
    ミドルガイたちによる楽園「ミドル・ムスタング」。
    そこの人気娼夫として働く、ダンディ(源氏名)42歳。
    ある日、新規のお客様からの指名を受けて待ち合わせ場所へ向かうと、
    そこにはダンディの過去を知る人物・伊部(いべ)の姿があって…



    CONTENTS
    「夢の泡」
    「憧れた人は42歳の娼夫でした」1-4話
    「描き下ろし」

    【コミックシーモア限定描き下ろし特典ペーパー付!】

レビュー

憧れた人は42歳の娼夫でした【コミックシーモア限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.5 126件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 求めたのは美しい欲の塊
    ぱんたさん 投稿日:2021/7/12
    「ミドル・ムスタング」のダンディ改め貴島改めヨコイ改め「奥田さん」。 どんなロールプレイも熟す奥田さんの技に惚れます。笑 奥田さんが娼夫に至った経緯と、そこから足を洗うまでのお話。 元部下である伊部が求めたのは奥田さんという美しい欲の塊。 ストーリーがとても美しいです。無駄がなく引き込まれます。 パーフェクトオジサンをお探しの方にお勧めします。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 良いところを挙げたらキリがない作品
    accaさん 投稿日:2021/6/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みから即購入、久々に心が高揚するのを感じる作品に出会えました。もう何回読み返したかわかりません。傷を負った大人が幸せになる話はやっぱりいいです。学生の両片想い話では得られない、しっとりとした幸福感に包まれるような。源氏名が「ダンディ」なだけあって、娼夫になってからはもちろん、記者時代も言葉遣いが美しくて丁寧で、柔らかい物腰と穏やかな笑顔から、本来の奥田さんの誠実さを感じられます。そして、そんな人を巣食う横井編集長みたいなハイエナは必ずいるもので。「誰かに知られたら終わり」と告げておきながら、教育係として奥田さんを慕っていた伊部くんに、わざと見られるように仕組んだとしか思えない。絵もデッサンがしっかりしていて綺麗で、2人がちゃんと男らしいのも大切。目が大きな女顔では、この話は成り立たない。キッチリと隙なく高級スーツで現れる奥田さんと、恐らく10歳若い現場記者の伊部くんの服装も、互いのスタンスの取り方の対比を表しているよう。お守りのペンが重要な役割をしてて、奥田さんが渡すシーンも、10年経ってもまだ伊部くんが使ってると気付くシーンも欠かせません。初々しかった伊部くんが、奥田さんの危機を救える程スパダリに大変身してて、再会した時に恥ずかしくないように頑張りながら奥田さんを探し続けた10年が伝わってくるようでした。まさか、最初に奥田さんが御膳立てしてあげた桐ヶ谷組CPが登場してくるとは!何より、奥田さんの攻めと受け、ツンとデレの対比に心鷲掴みにされます。完結ですが、番外編ででも、穏やかに笑い合う2人がまた見たいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 臆病が染み込んだオジサンの回生
    るんさん 投稿日:2021/7/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトル42歳に引き寄せられましたw雑誌記者伊部は10年前に辞めた先輩奥田を探し、偶然取材対象と密会する奥田を見つける。ゲイの奥田は妻子持ち上司横井との不倫を伊部に目撃され退職、娼夫になっていた。好きな相手を見つめるだけで想いを告げることもなく、相手に望まれている理想を演じ擬態する、そんな生き方の奥田には客の望む理想を演じる娼夫は天職だと自身で思い込む。ま、自暴自棄になっちゃったんだねw新人の頃、奥田の想いに気付いた横井に半ば強引に関係を持たされるが、この卑怯な大人が奥田にとって想いを告げた初めての相手、初めてのキス、初めての男って見る目ないと言うか不憫過ぎる。横井の理想はバレたら黙って去ってく愛人て感じか。天罰下れよw伊部は10年前、奥田に対して嫌悪してもなお探し続けた意味を奥田と体を重ねることで気付いていく。奥田が真摯に伊部を指導したからこそ慕われたのだろうが、伊部くん、奥田に執着してくれてありがとうw若干奥田が老け過ぎのような気もする。新人時代とか10年前の奥田はもっと若々しいはずだしwま、現実的で写実的とも言えるし、色香は漂ってるから良いです。 続きを読む▼
  • (5.0) 後悔を抱えた元後輩×傷を隠した娼夫
    ねねさん 投稿日:2020/5/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 元後輩の雑誌記者・伊部×元記者の娼夫・奥田。一夜の夢を売る娼夫「ダンディ」として働く奥田の元に、かつての後輩・伊部が客として現れる。いい先輩後輩の間柄だったのにある出来事から気まずいまま別れ、そして再会。歪んだ執着を抱きながら奥田への気持ちを持て余す伊部が、可愛かった新人時代と違って食えない雰囲気のいい男!あの日の傷がずっと癒えないままだった奥田がまた一筋縄じゃいかない。今度こそ真正面からぶつかった伊部の覚悟が報われてよかった。冒頭は伊部と再会する前、ダンディ×ヤクザの若頭・郁郎のお話で、本編にも登場。郁郎と部下の貴島のその後も気になっていたので、彼らもうまくいきそうでよかった。まさにダンディな奥田とアウトロー感のある伊部の並びがすごく好みで眼福。絵が綺麗なのでHも見応えありました。しかし編集長がムカつくな。 続きを読む▼
  • (5.0) “ダンディ”からの…
    くっちゃねさん 投稿日:2020/6/12
    私は読んでいませんが、熟れおじBLに収録された短編“夢の泡”を膨らませ描かれた表題作。 とても上手に違和感なくリンクしています。 注)“夢の泡”と表題とでダンディがリバっています。 娼夫 ヤクザ 記者 の題材を織り混ぜシリアスより のお話なので、ストーリーを楽しみたい方におすすめかも♪(デモエッチモアルw) ただあくまでも私感ですが、二人とも設定年齢より少なくとも10歳は上に見えちゃいました(笑) 伊部は無精髭が無いほうがいいなぁ◎←タダノヒゲギライww 二人ともいい男でした。あっ、もちろん郁郎もね♪ もっとみる▼
  • (5.0) ありがとうございます!
    とまとさん 投稿日:2020/5/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 アンソロジーでお見かけしたときからダンディには幸せになって欲しい!と思ってたので、今回のお話はとてもたのしみにしてました。アンソロでは兎に角素敵なイケオジだったダンディが思い悩む姿が、いい!過去を知る元部下に迫られ憂いを帯びていく表情がとても色っぽいと思いました。年下の前で余裕ぶりつつも徐々に体裁を崩していく中年の良さ。 攻めの元部下も過去の出来事への戸惑いから少しずつ自分の感情を自覚してダンディに近づいていく姿に萌えました。新人だった彼が一人前の記者としてダンディを救う展開も好きでした。素敵なお話だった。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 二度おいしい紳士
    42歳の紳士が策略を巡らして粋な計らいをする様子と、年下の攻めに抵抗しつつも結局メロメロになる様子、一冊で楽しめるなんて松基羊先生、ありがとうございます!「42歳の娼婦」でありダンディの源氏名をもつ奥田の魅力に、伊部と同じく夢中になります。サスペンス風の展開もとっても面白いです。
    広報:扇風機おじさん
▲ページTOPへ