マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

王国へ続く道 奴隷剣士の成り上がり英雄譚 9

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

激戦を極めた宿敵アークランドとの戦争、エイギル軍ともに犠牲がないとは言えず――……

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

レビュー

王国へ続く道 奴隷剣士の成り上がり英雄譚のレビュー

平均評価:4.4 40件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) エロが多くて
    カイルアさん 投稿日:2022/10/22
    エロを欲していない私には、読んでいて疲れる部分も多いのですが、まぁまぁ気に入っています。 古めかしい画ではあるものの、序盤に比べて内容が明るくていいです。 膨らみすぎた水風船のような胸をお持ちの、よだれを垂らしそうな表情をする幼 女が出てくるような作品などよりは気持ち悪さがないので、「ああ、またエロ…。」と思いながらも、強い男性に女性が惹かれる本能のようなものが描かれているのだろうと思うことにしています。 話を読み進めたいものの、エロがちょいちょい挟まってくるので、ちょっと途中の巻で休憩してます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 21世紀版「コナン ザ バーバリアン」
    Ggygaxさん 投稿日:2021/1/1
    暴力とエロが渦巻く欲望にストレートな世界観で、90年前アメリカで誕生した「キンメリアのコナン」をオマージュした漫画です。80年代後半の米国製ファンタジーブームを体験した年代(おおよそ40代後半以上)にとっては、懐かしくも正統性すら感じる、乾 燥と血飛沫が臭ってくるスラッシュアンドハックな緊張感を味わえ、この感覚は昨今大変稀有で楽しいです。 ポリコレ絶対正義マンや、思考行動はどう見てもファッショな自称リベラリストが主導権を強奪しつつあるこの社会で、こんな暴力ファンタジー(褒めてます)を描く作者と、コレを出版する編集と、販売しちゃう角川は偉い!抗議に負けず頑張った、感動した。 絵柄はまだ上達の余地はいっぱいあるが、女性の裸体はちゃんとエロいし、馬の躍動感もまぁまぁ描けてるし(馬描くのは凄く難しい)、小物や建物もちゃんと考証して描いているのでオーケー。今後の飛躍を期待しております。 中世なのか近世なのか近代なのか、世界観を全く描き分け出来ない上に、現代の人権意識で善悪を判断する善良ぶった登場人物ばっかりが多い、21世紀の日本ファンタジーに食傷な人は一読してほしい。 追伸 3巻から出てくるセリアちゃんは作者の趣味ですね、僕も大好きです。おまわりさんコイツらです。 もっとみる▼
  • (5.0) ちょっと懐かしい劇画風
    drtkothさん 投稿日:2022/2/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 9巻まで。 いかにも昭和の英雄譚といった趣の、劇画風作品ですね。ファンタジーな存在は序盤の母親兼恋人の吸血種の美女だけで、後は冒険活劇が中心です。時々ゴブリンやオークも出ては来ますけど、蛮族のような扱いなので、異世界のファンタジーな雰囲気はあまりありません。今のところ、魔法も出てきていないと思います(印象に残っていません)し。 スプラッタとセッ○スがバンバン出てきますが、男も女も、にちゃあっとしてなくて清々しいです。 昨今ないタイプの振り切った超肉食系脳筋主人公の作品は、この時代貴重かと思われます。 なかなかないタイプなので満点にしたいと思います。続きが楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) ありそうな感じのヨーロッパ中世戦記物
    tori3さん 投稿日:2021/5/1
    4巻まで読んでみてチョット「色」に走りすぎるきらいはありますが、絵はしっかりしてます。あと、魔法はほぼ出てきませんから、いわゆる異世界ものとは少し毛色が違った架空物語で、今後は三国志(あるいはキングダム)的に進んでいくのかもです?

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

真っ二つ
制作:きりぽよ (シーモアスタッフ)
湯水快先生・伊藤寿規先生の描く奴隷剣士から脱出して自由を手に入れたエイギル!はじめにヴァンパイアのルーシィに出会えたのは彼の人生にとってかなりでかい!すべてを教えてくれるめっちゃいい人!しかも女のことも教えてくれるとか羨ましい!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ