漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

花嫁指南 1巻

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(3.6) 投稿数7件
花嫁指南(2巻完結)
作品内容

19世紀末、ヴィクトリア朝時代のイギリス。グレン家のメイドだったアンは、主人のヴィクターに見初められ結婚の約束をする。そして、ヴィクターの姉バーバラのもとで花嫁修業が始まった。何も恥じることはないとヴィクターはアンを支えるが、身分を超えた結婚に承服できないでいるバーバラ、よそよそしいメイド仲間のメリッサなど、周囲との関係や環境の変化に戸惑い傷つくアンは…。メイドだった少女アンがジェントリの花嫁になるまでを描いたヴィクトリアン・ウェディングレッスン!

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
花嫁指南のレビュー

平均評価:3.6 7件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 結婚前に破局?
    Ganmaさん 投稿日:2014/11/14
    花嫁修業先で身分の違いを思い知らされ悩むアンと、事業失敗で破産寸前のヴィクター。結婚前から破局の危機に陥った、二人の運命や如何に? お約束ながら結構ハラハラさせられる。前作よりも人物の描写に深みが増し、より魅力的になっていると思う。
高評価レビュー
  • (5.0) 続きが読みたい
    ハニ丸さん 投稿日:2011/9/20
    あっという間に前作と本作を読んでしまいました。 純愛もの…いいですね!! 素直に…心に…くるものがあって…いい。 続きの話が読みたいです!
  • (5.0) ほんわかする話
    冷や奴さん 投稿日:2009/7/28
    アンがヴィクター様の姉のバーバラに預けられて花嫁修行してる間にバーバラに意地悪言われたり元のメイド仲間のメリッサにきついこと言われたりしたり アンには大変なことがいっぱいだけどそれを乗り越えてすこしづつ強くなっていくのが良かったです オマケ のはなしも良かったです。一話ずつ買ったけどパックでも良かったかな?と思います。 もっとみる▼
  • (4.0) 可愛らしい感じ
    裸足の一歩さん 投稿日:2012/1/31
    他の方々のレビューが極端に高評価と低評価に分かれてましたので若干迷いましたが、個人的には購入して良かったです。 アンの弱腰な言動に「ん?」ってなったり、義姉の冷たい差別発言にムッとしたりしましたが、ヴィクトリア時代の階級社会を 念頭に置いて読み進めていくと、それぞれのキャラがこういう考え方になっても仕方ないのかなぁ‥と。 そう思ったら、するすると、ラストまで楽しく読めました。 良くも悪くも少しずつ成長して障害を乗り越えていくアンとヴィクター夫妻を見守る感じで、続編を購入していこうと思います。 ‥しかしメリッサは格好いいなぁw もっとみる▼
  • (4.0) 花嫁修業って…
    みーたろんさん 投稿日:2011/12/1
    いつの時代も花嫁修業って大変だな〜って思う内容でした。 しかし、義理の姉よ言い過ぎだろさすがに!って、思うほど何かにつけて身分差をいいまくるなにイライラしてしまった…。
  • (2.0) 合わなかった
    [Yk]さん 投稿日:2011/8/15
    前作は大丈夫だったんですが、今作のアンの言動にはイライラしてしまいました。 16歳にしても想像力がなさすぎます。 責任がわからないのでしょうか。それも込みで結婚なのに。 どんな仕事にも立場にも役割にも、責任はあるものなのに。 例えば、総 理大臣が役職を受け入れておきながら、『総理大臣なんて出来ない(>_<)』って逃げて、地元の村役場でずっと書類整理してるようなモンです わかった上で覚悟して枠を外れるならまだしも、再三の助言や態度で示されたことを全く理解しようとせず、無茶苦茶するのには気分が悪くなりました。 話自体は良いと思いますが、主人公アンが私には合わなかったです。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
女性マンガランキング
▲ページTOPへ