漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

夜を走り抜ける【単話】 1

通常価格:
150pt/165円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.0) 投稿数1件
夜を走り抜ける【単話】(17巻完結)

作品内容

他人との触れあいが嫌いな美術商・如月は、変わり者の大手社長・宝生に絡まれる日々のなか、彫塑家・与謝野と出会う――

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全17巻完結

  • 夜を走り抜ける【単話】 1
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    他人との触れあいが嫌いな美術商・如月は、変わり者の大手社長・宝生に絡まれる日々のなか、彫塑家・与謝野と出会う――
  • 夜を走り抜ける【単話】 2
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    彼女に振られたところを見られた晴生は“嫌がらせ”としてデッサンを虎一に強要する。しかし、晴生に苛立ちを覚える虎一は……
  • 夜を走り抜ける【単話】 3
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    宝生の紹介でダリの原画を探す晴生。合間に虎一のモデルを引き受けるも、変わらず生意気な態度にパトロンになろうとするが……
  • 夜を走り抜ける【単話】 4
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 5
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 6
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 7
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 8
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 9
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】
  • 夜を走り抜ける【単話】 10
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    半分人生を諦めている男・如月晴生は、銀座にある南雲美術商のオーナー。
    先代の南雲が、実子がいるにもかかわらず養子にした晴生に継いだ店だ。
    ある日晴生は、恋人の薫子に結婚して欲しいと告げたものの、ビンタされ振られてしまう。
    その一部始終をそばで見ていた彫塑家・与謝野虎一が、その際投げられたネックレスを持って晴生の店を訪ねてきて……! ?
    湖水きよ×菅野 彰の最強タッグで送る、深く強いラブストーリー。

    【本作はWEB雑誌「enigma」及び、enigmaコミックス「夜を走り抜ける」に収録されています。重複購入にご注意ください。】

レビュー

夜を走り抜ける【単話】のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

スタッフオススメ!
  • 正反対だけど、好き。
    原作・菅野彰先生、作画・湖水きよ先生の奇跡のコラボでお送りする本作。硬派で純粋な彫刻家・与謝野と、美人で人嫌いの美術商・如月。相容れない二人が徐々にお互いを知り歩み寄っていく姿に、思わずハートが揺さぶられてしまいます。ストーリー重視派も納得の、グイグイ読ませてくれるセンシティブ系BLです!
    設計:うーちゃん
▲ページTOPへ