漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
きみ在りて倖せ【コミックシーモア限定版】
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

きみ在りて倖せ【コミックシーモア限定版】

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数16件
きみ在りて倖せ(1巻配信中)

作品内容

【電子版特典マンガ付き】

時は大正――。

戦後恐慌を乗り越えた商社の社長令息である炳吾は、
十年ぶりにかつての友人・勇と再会した。
幼い頃は、弟分のように遊んでいたのに、
今は自分の奉公人となり
慇懃に挨拶する勇に寂しさを感じる。

それでも、かつての仲を取り戻そうと
友人のように接する炳吾。
しかし、男から寄せられた恋文を
勇に見つけられてしまう――。
動揺する炳吾を抱きよせて勇は囁く。

「絶対に誰にも言いません。だから、
その悩みを俺にだけ打ち明けてください――」


幼馴染の使用人×同性愛者の社長令息
秘密の恋を描いた大正浪漫BL!


二人が結ばれる初夜のシーンを
描きおろしとして収録。

電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「こそばゆい気持ち」2P収録☆
さらに、コミックシーモア限定!描きおろしマンガ「勇の幸せ」1P付き☆



■収録内容
・「きみ在りて倖せ」第一話~第五話…COMICフルール掲載作を加筆修正
・「第五話 P154~159」…描きおろし
・「あとがき」1P…描きおろし
・本体表紙…描きおろしマンガ「炳吾の宝物」+キャラクターラフ案
・電子版特典描きおろしマンガ「こそばゆい気持ち」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
・コミックシーモア限定! 描きおろしマンガ「勇の幸せ」1P

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • きみ在りて倖せ【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】

    時は大正――。

    戦後恐慌を乗り越えた商社の社長令息である炳吾は、
    十年ぶりにかつての友人・勇と再会した。
    幼い頃は、弟分のように遊んでいたのに、
    今は自分の奉公人となり
    慇懃に挨拶する勇に寂しさを感じる。

    それでも、かつての仲を取り戻そうと
    友人のように接する炳吾。
    しかし、男から寄せられた恋文を
    勇に見つけられてしまう――。
    動揺する炳吾を抱きよせて勇は囁く。

    「絶対に誰にも言いません。だから、
    その悩みを俺にだけ打ち明けてください――」


    幼馴染の使用人×同性愛者の社長令息
    秘密の恋を描いた大正浪漫BL!


    二人が結ばれる初夜のシーンを
    描きおろしとして収録。

    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「こそばゆい気持ち」2P収録☆
    さらに、コミックシーモア限定!描きおろしマンガ「勇の幸せ」1P付き☆



    ■収録内容
    ・「きみ在りて倖せ」第一話~第五話…COMICフルール掲載作を加筆修正
    ・「第五話 P154~159」…描きおろし
    ・「あとがき」1P…描きおろし
    ・本体表紙…描きおろしマンガ「炳吾の宝物」+キャラクターラフ案
    ・電子版特典描きおろしマンガ「こそばゆい気持ち」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
    ・コミックシーモア限定! 描きおろしマンガ「勇の幸せ」1P

レビュー

きみ在りて倖せのレビュー

平均評価:4.3 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 大正BL
    ジローさん 投稿日:2021/5/13
    身分差の恋って好きな設定です。 初作者さんでしたが、ストーリーも心理描写も自然で良かったです。 二人共に完璧な好青年なので、優しい愛情が感じられほっこりしました。 欲を言えば身分差の恋愛らしく、波乱な展開も有ったら良かったかな〜と思い ます。良い話だけど、少し印象が薄いかもしれないです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 心が潤います
    にゃつさん 投稿日:2020/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 pixvで1話を読ませていただいて気になって買いました。 言葉のひとつひとつがとても綺麗で、引き込まれていきました。 大好きな場面は2人で別荘にいった時に、読書会をする時に 勇があなたを前にすると言葉など、と伝えたところです。 沢山の本の背景とその言葉が、わたしのなかでは深く心に残りました。どんなに沢山の本を読んで、素敵な言い回しや言葉を覚えても愛する人を前にするとその愛情を言葉では伝えても伝えきれていないような、逆に薄っぺらく感じてしまう、という表現がそのセリフだけでとても伝わってきました。そこに勇のたしかな愛情や愛情の深さを感じます。この感想も伝えきれてないような...それはわたしの語彙力の無さからかもしれません。笑とにかく心に残った場面でした。 時代も文学などが流行っていた頃(大正くらい??知識なく...)のようで、登場人物のセリフもなんだかその時代に出ている小説を読んでいるような、そんな気持ちになりました。 素敵な漫画と出会えて幸せです。 炳吾が人生の秘鑰に出会えたように 続きを読む▼
  • (5.0) あとがきで二度楽しみます
    ベグさん 投稿日:2021/4/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 初読みの作者さん(5/6までセールです)。初々しくて、春風のような気持ちよさを感じる読後感です。あとがきで、「しんど…」ってなって、平和を選んだ作者さんに、何だか好感を持ちました。ご自分の好きな要素を詰め込んだとおっしゃる作者さんはよく見かけますが、その要素についてきちんとリサーチなどされていると、読みやすいなとありがたく思います。2人が世継ぎでないことや大正時代は男色が復活の兆しを見せていた頃でもあるらしいので(もちろん大っぴらにはできないでしょうが)、関係もすんなりいく形で、ノンストレスでした。それぞれに身分や体のことなど引け目のようなものがありながら、卑屈になることはなく、想い合う2人の姿がとても良かったです。その後、一緒に暮らし始めた2人が可愛くて、ほっこり。可愛いだけじゃなく、「恋人で居続ける努力を欠かさない」2人にも、作者さんの想いが詰まっていました。実際、「結婚」という契約ができない場合は、ことさら大切になってくることかもしれません。 続きを読む▼
  • (5.0) これ読めて倖せ
    salmonさん 投稿日:2021/4/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 幼馴染みの使用人(勇)Х同性愛者の社長令息(炳吾)。身分差のある年下攻めです。じわじわと愛が満ちてくるような優しいお話でした。勇は3男で炳吾は次男なので結婚しろという親のプレッシャーもなく穏やかな気持ちで読めました。カバー下の身長の設定で勇が170センチで炳吾が155センチとあって、え?となり、思わず検索してしまいました。17才男子の平均身長が明治時代に157センチで大正時代は160センチとあり、炳吾は子供の頃に病気をして「貧弱で情けない体だろう」という台詞があったのでなるほどそれくらいかなと思いました。大正時代を描くのに苦労されたそうですが、すごくよく調べられたのだと思います。風景や言葉使い、和装と洋装が混じるところなど時代の変革期の雰囲気が伝わってきました。炳吾の過去の恋や勇と父親の関係のエピソードもからめ、しみじみとしたよい作品だと思いました。 2020年11月 総173ページ 修正=見えない構図。 続きを読む▼
  • (5.0) とっても爽やかで清々しい大正BL
    ねねさん 投稿日:2020/11/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 下男としてやってきた奉公人・勇×過保護に育てられた商社の次男・炳吾。子供の頃に静養に行った先で弟のように可愛がっていた勇が、奉公人として屋敷に来ることに。立場も育った環境も違うけど、次男と三男、重圧はないけど期待もない。思うように生きられないことに諦めを感じていた同士が互いに影響し合い、手を取り合って一歩を踏み出す様子がとっても爽やかで心洗われました。裕福に育っても感謝と礼を忘れない炳吾の清さが尊い…。恋文は切なかった。それぞれ親とは気持ちのすれ違いがあったけど愛情ゆえなので、特に勇はそれが分かってほっとしました。実際はこんなにうまくはいかない部分もあるだろうけど、清々しい二人がとてもよかったので星5つ。 続きを読む▼
  • (5.0) 素敵なタイトルがぴったりな大正ロマン
    vamさん 投稿日:2020/12/3
    殺伐とした現代とは違う、優しい時の流れを感じます。まだ時代的には、大っぴらには出来ないであろう性的趣向。けれど人を想う事に、男も女も、身分や立場さえも関係ない。『欲しいものができたら、口に出したらいい。』うん、確かにそうだね。何もしなければ 、何も起こらない。大事な人と共にある事こそ幸せですね。ラブストーリーとしても素敵な話ですが、不器用な父親の愛情も、心に染みました。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 大正浪漫身分差BL
    身分差、体格差、幼馴染、再会、年下攻め、大正浪漫……たくさんの萌えが詰まった鈴木はこ先生の作品がこちらです!炳吾のもとに奉公人として現れた勇は、かつて弟のように接していた友人でした。再会した勇は身体も大きくなり、炳吾の悩みごと包み込む頼れる男に。二人の秘密の恋にドキドキが止まりません!
    広報:海人
▲ページTOPへ