漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

妻をめとらば(柳沢きみお) 15巻

通常価格:
450pt/495円(税込)
(3.0) 投稿数1件
妻をめとらば(柳沢きみお)(15巻完結)

作品内容

理想の結婚相手を探そうと一大決心をした高根沢八一は,プライベートタイムなど皆無の証券マン。様々な女性との出会いと別れを繰り返し,八一は心の傷を増やしていく。八一に助言を与える上司・安竹の言葉も本作の見どころ。結婚を夢見ている人,特に男性に読んでもらいたい作品である。

作品ラインナップ  全15巻完結

レビュー

妻をめとらば(柳沢きみお)のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) バブル期の恋愛事情を知る?
    ぷうあさん 投稿日:2020/6/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 90年代はじめ、リアルタイムで読んでいました。 社会人になるとともに、学生時代の彼女からはフラれ、理想の妻となる女性を探す、青年の奮闘記です。 初期は、友達キャラや、恋人候補キャラも、同僚キャラも、個性豊かで、コメディ色もふんだんで楽しかったのですが… ある、つまづきから、いっきに、ダークサイドに落ちていきます… ラスト30話くらいは、もう、暗いのひとこと。 連載を切られなかったのは、大御所の先生の作品であるからか。 婚約したと、上司に報告し、仲人を頼むあたりで、やめたほうが、おすすめです。 当時、ぶっちぎりの販売部数のスピリッツに数年間連載され、テレビドラマにもなり、作品としては、明暗ありで、成り立っていたのかもですが、最終話は、気の毒すぎて、いまだに、読み返せません。 続きを読む▼
▲ページTOPへ