マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガKADOKAWAB's-LOG COMICS婚約者は、私の妹に恋をする婚約者は、私の妹に恋をする 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

婚約者は、私の妹に恋をする 1

670pt/737円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「――……ああ、まただ」
同じ時を 幾度もループしながら
イリアは婚約者・ソレイルと妹が恋に落ちるのを
成す術もなく見つめることしかできない。
――どうして、私だけが同じ時を繰り返すのだろう。
抗えぬ運命の中、ソレイルへのやりきれない恋心を抱え苦しむイリアの前に現れたのはーー。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 婚約者は、私の妹に恋をする 1

    670pt/737円(税込)

    「――……ああ、まただ」
    同じ時を 幾度もループしながら
    イリアは婚約者・ソレイルと妹が恋に落ちるのを
    成す術もなく見つめることしかできない。
    ――どうして、私だけが同じ時を繰り返すのだろう。
    抗えぬ運命の中、ソレイルへのやりきれない恋心を抱え苦しむイリアの前に現れたのはーー。
  • 婚約者は、私の妹に恋をする 2

    700pt/770円(税込)

    「僕はカラス、凶兆を知らせる鳥だよ。」

    同じ時を幾度もループし続けるイリア。
    悲しみが続くようにも思えたが、
    そんな時、「カラス」と名乗る存在が現れて…。

    カラスはイリアを救い出すのかーー。

    イリアの護衛騎士・アルフレッド視点の番外編も収録。
    切なすぎる恋の物語、第2巻。
  • 婚約者は、私の妹に恋をする 3

    670pt/737円(税込)

    「想い合う二人を引き裂くのはどんな気分?」
    サイオンと名乗るその男は、秘め事でも口にするかのように囁いた。
    運命の円環を彷徨い続けるイリア。その奇妙な人生の物語の行きつく先にあるものは――。
    ソレイル視点の番外編、そして原作者・はなぶさによる描き下ろし小説も収録。
    抗えぬ運命の中、残酷な恋だけを繰り返す。悲恋のループweb小説 コミカライズ第3巻!!
  • 婚約者は、私の妹に恋をする 4

    720pt/792円(税込)

    「あの子はね、大事な大事な お姫様なのよ。」

    母は 愛おしそうな手で、
    私の好きな色を持つ 妹の髪を撫でていた。

    いつだってあの子は幸福そうで・・・。
    妹に寄り添った あの時、幸せで、
    だけど どうしようもなく苦しかった。

    「遺言なの?」

    ついに明かされる悲劇の理由とはーー。

    未来を見る ある兄弟視点の番外編『泡沫の夢の名前は。』も収録。
    動き出した 悲運の円環の物語、第4巻。

レビュー

婚約者は、私の妹に恋をするのレビュー

平均評価:3.2 249件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) ちょっとしんどいかも。。。
    いくらえびさん 投稿日:2024/4/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公が可愛そうで、読んでいてちょっとしんどくなりました。何度もツラい回帰を繰り返すイリアが不憫というか。。。希望が欲しいです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 読んでてよくわからない部分も。
    miさん 投稿日:2022/2/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵は綺麗で淡々とながれていく感じだけど、たまにこれは続いてるのか、リセットして繰り返しているのかその辺の境界が曖昧で理解できない時があります。 あと読んでて鳩尾がギューっとなる感覚での悲しみの共感はできる。が、ずっとそんな感じでしんどくなります。 2巻まで読んで、カラスは抱きしめられなかった子供かな?とも思ったけど他レビュー読む限り違う様だし、他の方のレビューでも散々ハッピーエンドは無いと語られてるのでイリアが報われないのならこの2巻目でやめようかと迷い中。しんどい上にダラダラ訳もわからず引き伸ばした物語を読むのはきつい。 ソレイユとシルビアには腹が立つので本当ならザマァ展開とまではいかなくとも何かしら後悔してほしいと思うけどそれも叶わなそうでモヤモヤ。 よくあるパターンだけど、病弱な義妹の方に一目惚れした挙句に筋すら通せず婚約者を目の前で蔑ろにするクズ男と、病弱で優しく…と言えばそうなのかもだけど、病弱内気の姉思いの引っ込み思案とは思えないほど姉のことド忘れして色ボケかます上に悲劇のヒロイン側に居座る妹に心底イライラします。 あんたの姉の婚約者なんだから病弱で優しいなら弁えてくれよと、今作のシルビアなんて何度目かの繰り返しでは妊娠までしちゃってるし、ただの策士!あざとい女と何ら変わんないじゃ?と全く好きになれない。 続きを読む▼
  • (5.0) ちょっと重いけど泣けるストーリー!
    emさん 投稿日:2023/3/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 少しオトナな作品で、静かに感動するちょっと重い内容のループ系の作品。まだ完結してません。 自分は泣くくらい感情が揺さぶられたので、評価が思いのほか低くてビックリです。きっと個人差がある作品かもしれないのでとりあえず読んでみて欲しい作品。このジワジワくる感じ、読んでみないとわからないかも。 いちゃいちゃ系、きゅんきゅん系、ラブコメをお求めの方には評価が低くなってしまうかもと思います。 あらすじは、何度も同じ時、同じ場面にループを繰り返す主人公。そこは婚約者と妹が初対面で恋に落ちたあのお茶会。。。 主人公イリアは、その都度同じ時間から人生やり直しをし、婚約者との幸せの為、健気に色々な方法で毎回違う選択をしながら生きるのですが、やっぱり最後は妹と婚約者の幸せな結末。そして、自分は必ず不幸な末路に。 もうダメだ。。。とイリアが挫けそうになると現れてイリアを元気付けてくれる謎の少年『カラス』。この『カラス』という名の少年(カラスに姿を変えることもある)がこのストーリーのカギ。 カラスとの出会いでイリアの結末が違う方向に変わっていく。。。!! 単なる悲恋のストーリーとはまた違う、ファンタジー要素もあり感動あり涙あり、壮大なラブストーリーです!! 是非読んで〜 続きを読む▼
  • (5.0) しんどい
    ちょびちょこさん 投稿日:2023/7/30
    マジでしんどい話です。 主人公が可哀想過ぎて読んでて辛い! でもこの主人公がどうやって救われるのか、それとも救われ無いのか……どんな結末になるのか気になって仕方がない。そして、彼女のまわりの無神経な人々に天罰を下してやりたい気持ちでいっ ぱいです。 どうかどうか彼女を誰か救って下さい。お願いします!! 4巻読みました。ますます不幸になっていきます。伏線回収でしたが、キツイです。キツイ状態で終わります。救いが全くありません。え〜ここで終わり?って感じです。その後の外伝でソレイルとシルビアの息子の話がありますが、それさえもイラつきます。どのループの時なのか?娼館編の時かなと考えますが、彼女の苦しみを誰も知らないのがムカつきます。普通の話ならソレイルと苦しみの主人公が結ばれてハッピーエンドでしょうが、ここまで来たら結ばれても納得いかないですね。じゃぁ何が彼女を救う事が出来るのかな?これは全ての彼女の苦しみの事情を知ってもらう事が第一条件、その上で救いの手を出してくれる人が必要。そう、それはカラス!あなた以外いないわ。 もっとみる▼
  • (5.0) 凄く苦しい
    璃愛さん 投稿日:2022/2/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 不義理な婚約者も、私が可哀想な自覚のない妹も、妹だけしか見てない両親も。 うまく心理描写されていて、本当に苦しい。これに救いはあるのだろうかと思うくらいに。 痛快に妹も婚約者も捨てて、という流れではないのが逆にリアリティがある。そう簡単には変われないし、決定的な言葉も言えない。 好きな人の一番になることが出来なかった過去を延々と思い出してしまうような描写がとてもいい。 ただただ苦しいこの話がどうなるのか。 2巻では、妹もただのホワホワ天然ちゃんじゃなくて強かな気配がしました。 あんなに過去優しくしてくれていた婚約者が、さて妹に恋しただけであぁも変わるのかと思っていましたが。 婚約者に一言「妹を愛していらっしゃるのでしたら私と婚約破棄して妹と婚約して下さい」と言えたらいいのに…とも。もう少し自分の感情を婚約者に伝えられていたら違うのではないかな? 地獄なのではなくて、これを打破して先に進む為にループしているのであればいいのになぁ…と期待しています。 続きを読む▼
  • (5.0) ダークで憂鬱な雰囲気にひたれます
    ナナさん 投稿日:2021/10/24
    目が疲れないような程よい暗さでありながら、繊細で美しい表紙に惹かれ、試し読み、購入しました。「鬱くしい」という言葉が似合いそうな作品ですね。眩しいところがないのが非常に落ち着きます。画面にあしらわれた花も、主人公のドレスのデザインも、ダーク な感じがしてとっても素敵です。こんなにも好みなデザインの漫画はもしかしたら初めてかもしれません。 内容のおおよそのイメージは、乙女ゲームでいうと、ヒロインを害する悪役令嬢や、攻略キャラクターの人格形成に悪影響を及ぼした母親のような、外側から見ればとても横暴だけれど、実際はとても不憫な女性の主観視点での物語といった感じでしょうか。こういう話をファンディスクなどではなく、本編として始めから余すことなく見られるのはとても嬉しいです。なかなかない素敵な作品ですので、これからも楽しみにしています。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

切なすぎるタイムリープのお話
設計:ノラ(シーモアスタッフ)
主人公・イリアは何の因果か、同じ時を何度も巡っており、他の人間はそれを知らない。思い出すのはいつも同じお茶会で、このお茶会で伯爵家第一位の公爵の子息である婚約者のソレイルとイリアの妹であるシルビアは出会い、ソレイルの心に恋が芽生える。この場面に遭遇しては何度も深く傷ついていた。何度も繰り返す人生は毎回少しずつ異なり、イリア自身も慎重に行動していたが、それでも恋い慕うソレイルは妹のシルビアと恋に落ちてしまう。繰り返す人生に心が疲れていくイリアの前に現れたのは一羽のカラスで…!?ましろ先生、はなぶさ先生、宵マチ先生の描くSFラブファンタジー。タイムリープの秘密とソレイルとの恋の終着点が気になります。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ