We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

僕は君だけのもの(6)

通常価格:
200pt/220円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数142件
僕は君だけのもの(6巻完結)

作品内容

嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • 僕は君だけのもの(1)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。
  • 僕は君だけのもの(2)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。
  • 僕は君だけのもの(3)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。
  • 僕は君だけのもの(4)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。
  • 僕は君だけのもの(5)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。
  • 僕は君だけのもの(6)
    登録して購入
    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    嫉妬を知ったプレイボーイ攻×抱かれるほどやらしくなる優等生。『俺しか知らないカラダ』待望の続編!!! セフレ、恋人、その先もずっと…想いと距離が深まるカップルストーリー。

    「言おうか? 俺の恋人だって」付き合いだして半年、高橋は石黒をもう手放せはしないと感じていた。自分とは何もかも正反対で、一途に想いを向け続ける石黒が可愛く思えてたまらない。
    そんな石黒にいつのまにか、かなり親しい男の友人が出来ていたようで…? 好意に慢心していた高橋は、なんだか面白くないと感じる自分に戸惑い…。嫉妬と執着に甘く痺れるコイツは、俺しか知らないままでいい―…。

レビュー

僕は君だけのもののレビュー

平均評価:4.8 142件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 三巻だけ
    hsさん 投稿日:2022/1/11
    我慢できなくて、三巻だけ購入してしまいました。攻めがカッコいいですよねー。真面目受けにジリジリしているところが良き!です笑

高評価レビュー

  • (5.0) ええぇ〜……………っっっ???→追記
    りんさん 投稿日:2021/11/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんですか? これは……? 甘い!甘いよぅ〜!! 続編が出てるのに気がついて、即購入。4話まで読みました。激甘です(*´艸`) あれだけ冷静だった高橋くんが、あんなにデレる?執着する? あの思いやりの深さは、ナニ!? スパダリすぎて、マジヤバい(*´艸`)←語彙力!!(涙) 3話の高橋くんの言葉は厳しいですが、ストレートなだけにズシンと心に響きました。表裏なしの率直さ、好きです。石黒くんの涙を目の当たりにした高橋くんの抱擁…良すぎて…(*´艸`) 石黒くんは終始可愛い。色気が倍増してる。そして真面目。でも、高橋くんのために自分に出来ることをしようとする姿勢は変わってなくて…。4話はめちゃくちゃ良かった! 体を重ねる思いの確かめあい方もありですが、何もしないで ただ抱き締め合う。見てる私が満たされます(*´艸`) いいなぁ〜このカップル。続きが楽しみです(^^) ★6話 完結! …終わってしまった! この濃厚で濃密な甘さにずっと浸ってたい気もしましたが…。幸せなハピエンでした。卒業式後の衝撃的な始まりからは想像もつかない激甘なラストでした(*´艸`) そりゃ、高橋くんもびっくりです(笑) 人は変わるんですね。石黒くん、勇気出して良かったですね! どうぞ お幸せに! 続きを読む▼
  • (5.0) 健気受けの金字塔の溺愛続編!
    ヒヤシンスさん 投稿日:2021/6/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 「俺しか知らないカラダ」の続編がまさか読めるなんて!!! 前作が綺麗に終わったので、続編あったら嬉しいけど夢だろうな…と思ってたら、まさかの続編!! 「一回遊んで終わる予定だった相手に本気になる恋愛もの」 が性癖の私にクリーンヒットした前作。 前作を未読の方は前作から読むことをオススメします! 遊び人イケメン×健気受けです。 ●今作は、自分に片想いし、あまりに健気に尽くす悠馬に、もはやゾッコン状態になった良平の嫉妬が見れます。 良平自身も自分が嫉妬してるのが分かってるのに、それでも衝動が止められないあたり最高。 この、追われた側が追う側に回るBLがド性癖なのでたまりません。まあ、悠馬も良平命なので、追われてるというか 追いかけられておずおずと受け止めて、あまりの幸福に震えてる感じが、尊いが過ぎます。 絵も相変わらず綺麗で、アートのような身体の描写。 エロは1話目からしっかりあります。まさか悠馬のハートあえぎが聞けるとは…!2人の半年の蜜月の濃さを感じます。 あと、前作のタイトル回収ありがとうございます!良平の口から聞けるなんて。 前作が良平目線のタイトル、2作目が悠馬視点のタイトルで秀悦ですね。 続きを読む▼
  • (5.0) 淡白な(はずだった)攻めがいざ執着したら
    naoさん 投稿日:2021/6/15
    「俺しか知らないカラダ」(色っぽさが本当に素敵な作品なのであえてのR18版購入済)の続編。初っ端から、もう良平のベタ惚れ感が滲み出ていて可愛い。 最初こそ、作者さんの絵柄が綺麗で洗練されているがゆえに特に良平が全く学生に見えずあまりに隙な さすぎで好みのお話とは違うかな〜と思ったけれど、幼少期から親の都合で転校を繰り返し…結果、無執着な人間に…なバックボーンを知って一気に共感してしまった。自分もそうだったから思うけど、これって子どもにとっては一種の自己防衛で、数年おきに来る別れにいちいち傷つかず新たな環境に馴染むためには必要不可欠な素養。良く言えばcool、悪く言えばどこか冷めてる。でもだからこそそんなふうに育った人間が成長して環境や友人、恋人を自由に選択できる立場になった時には、小さい時に無意識に抑圧してきた分、ハマったら最後その執着は果てしないものになるような…。その分、上手くハマれば長〜く持続できるわけなんだけど。とことん可愛い天然魔性な悠馬くんが今後いかにして良平のその実は強く根深い独占欲を受けとめていくのか…多少の波乱はあってもいいけど、基本的には甘々幸せなふたりを希望! もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ