電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版 13巻

130pt/143円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主を倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。「奇跡みたいなものだし……へへへ」本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題だった。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版 11巻

    130pt/143円(税込)

    付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主を倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。「奇跡みたいなものだし……へへへ」本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題だった。
  • 雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版 12巻

    130pt/143円(税込)

    付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主を倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。「奇跡みたいなものだし……へへへ」本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題だった。
  • 雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版 13巻

    130pt/143円(税込)

    付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主を倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。「奇跡みたいなものだし……へへへ」本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題だった。
  • 雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版 14巻

    130pt/143円(税込)

    付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主を倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉」の勧誘を受けることになる。「奇跡みたいなものだし……へへへ」本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題だった。

レビュー

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで(コミック) 分冊版のレビュー

平均評価:4.8 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白すぎる
    よこねこさん 投稿日:2022/12/2
    主人公がここまで自虐的なのは、前のパーティーでの扱いもあるとは思うけど、そんな彼の凄さがわかる仲間に出会えてからの活躍ぶりが面白い。 続きが早く読みたい。

高評価レビュー

  • (5.0) 凄く面白い!
    htさん 投稿日:2022/9/20
    絵柄で好き嫌いが別れてしまいそうですが、サクサク読み進められて一気に読めました。 主人公が自己肯定感皆無なのが徐々に周囲に肯定されて良い方向に向かって行くのは読んでてスッキリします。 才能があるだけではなく努力しての結果であるという点も ただ「主人公強えぇー」みたいになっていないのも良いし、無駄に恋愛絡みではなく自然な感じで好きです。 最後まで読みたいと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 話の展開がスムーズ流石
    萬谷殉一さん 投稿日:2022/6/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 パーティ追放された支援職が実は強すぎてパーティメンバーが自分達の力と勘違いで追い出し違うパーティに入った支援職が最強と褒められるパターンの王道ですネ。 話の展開がうまく絵も見せるのでサクサク読める、流石ベテラン作家です。 この付与の凄いところはなんと筋肉や骨にまでバフを掛ける精密さだ、しかもそれを2倍や3倍の付与も出来る緻密さで全体で何倍ガケも出来る所だね。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い。エロもないし。
    そ~ちょ~さん 投稿日:2022/7/25
    虐げられて過ごすと、自己評価が低くなりすぎるという話と努力の賜物という内容でしょうか。 ストーカー?というか、主人公を好き過ぎる人が1人でもいて良かったです。 変に巨乳な人が出てきてエロ展開というのがないので、楽しく読めます。ま とめて読みたい所ですが、続きが気になるので、単話で読んでいます。 これからどう活躍するのか、楽しみです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

「ヤンデレ・幼馴染ストーカー」出没注意!?
(編集者レビュー)
「ヴィムのことならなんでも知ってるから」――幼馴染のハイデマリーは、パーティーから追放されたヴィム=シュトラウスを心配するあまり「盗聴石」や「発信紋」の力を使い四六時中、彼を追い回すほどにご執心。そして、終いには自分が所属する最王手パーティー「夜蜻蛉」のメンバーに迎え入れることに!?果たして彼女の実態はプラトニック・ラブか、はたまたストーカーか……ぜひとも、読者の皆さまにご判断いただきたいと思います・・・。戸倉儚先生の大人気「異世界ファンタジー小説」をアラカワシン先生による圧倒的作画でコミカライズ!!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ