マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ芳文社週刊漫画TIMES芳文社コミックスめぐる未来めぐる未来 5巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
めぐる未来 5巻
5巻完結

めぐる未来 5巻

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

感情の起伏を引き金に【過去に戻る病】を抱える夫・未来は、妻・めぐるを救うために時を巡り、会社内の犯人を暴くも凶刃に倒れてしまう。生死をさまよう未来は、めぐるの必死の呼びかけに応えるが…。夫婦の未来をめぐるタイムリープサスペンス、堂々の完結。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全5巻完結

  • めぐる未来【電子共通おまけ付き】 1巻

    650pt/715円(税込)

    感情を表に出さない夫・未来は、明るく無邪気な妻・めぐると幸せに暮らしていた。だが、未来は妻にも秘密にしている、感情の起伏によって【過去に戻ってしまう病】を抱えていた。そんなある日、未来のもとに不審な電話が…。そして3日後、妻が死亡したことを知らされる。感情が爆発して過去に戻った未来は、妻を救うために行動するが…。夫婦の未来をめぐるタイムリープサスペンス開幕!! 電子版は雑誌掲載時のカラーページをそのまま掲載!! (※本電子書籍は『めぐる未来【単話版】』1~8の内容が含まれております。重複購入にご注意ください。)
  • めぐる未来【紙・電子共通おまけ付き】 2巻

    650pt/715円(税込)

    感情の起伏を引き金に過去に戻る病を抱える夫・未来は、何者かの手による妻・めぐるの殺害を防ぐために時を巡っていた。三度過去に戻った未来は、前回までとは行動を変え、めぐるの同僚・四季村に協力を仰ぐが…。
  • めぐる未来【紙・電子共通おまけ付き】 3巻

    650pt/715円(税込)

    感情の起伏を引き金に「過去に戻る病」を抱える夫・未来は時を繰り返し巡り、妻・めぐるの殺害を阻止することに成功したが、犯人を捕まえることはできなかった。未来は再び迫る危機に備え、自身の病を制御するために、母に連絡を取るが…。そして、新たな悲劇が夫婦を襲う――。
  • めぐる未来【紙・電子共通おまけ付き】 4巻

    650pt/715円(税込)

    感情の起伏を引き金に【過去に戻る病】を抱える夫・未来は、妻・めぐるに自身の病気を打ち明け、協力して犯人に立ち向かうことになった。かつてめぐるが死亡した現場で、犯人と対峙した夫婦が迎える“未来”とは…。
  • めぐる未来 5巻

    650pt/715円(税込)

    感情の起伏を引き金に【過去に戻る病】を抱える夫・未来は、妻・めぐるを救うために時を巡り、会社内の犯人を暴くも凶刃に倒れてしまう。生死をさまよう未来は、めぐるの必死の呼びかけに応えるが…。夫婦の未来をめぐるタイムリープサスペンス、堂々の完結。

レビュー

めぐる未来のレビュー

平均評価:4.8 37件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 未来ってスゴイ・・
    maronさん 投稿日:2024/5/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 執念深い主人公が犯人を突き止めてもう因果応報ですね。これは・・。 でもうらやましいですね。そんなに好きな人がいて・・。 素敵な漫画ですね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 【因果応報】
    アゴピストルさん 投稿日:2024/5/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 救われない。 だけど救えた。 万全な未来ではないかもしれない。 より良い未来でもないかも知れない。 だけど、少なくとも「自覚の無い正義感」が齎した悪夢は変えられた。 「自分が変えてしまった未来の責任」を取ることは出来た。 これで良かったのかどうかは判らない。 救えた人たちは、本来なら「元々自分が余計なことさえしなければ救われていた人たち」だった。 自分が"変えてしまった"ことで、彼らは一度破滅した。 自分の邪悪な正義感が原因で破滅させてしまった彼らを救うために、自分が再び"変えた"ことで、彼らの破滅を回避出来た。 だが、一度"変えてしまった"ことで生まれた、破滅の責任、未来の歪みは  自分が最も愛する人の人生を狂わせるという結末で、報いを受けることになった。 自分の行いが原因で、愛したかった人を壊してしまった。 人格は人生が作り出す。 順風満帆に過ごしてきた人の人格と、全てを失った人の人格は、同じ人でも全く異なる。 主人公は、自分の行いの"責任"を、最も愛する人の人生に科すことになった。 それこそが、主人公に対する最大の"報い"となった。 変えてしまった"所業"。 起こしてしまった"責任"。 それらの全てを被る"報い"。 この作品のテーマは、主人公が生み出し、そして沈んだ、【報い】だと思います。 この漫画には、極悪人はたった一人しか出てきません。 その極悪人以外の全員が、運命に翻弄された善良な人たちです。 この漫画には、自覚の無い正義感で、あらゆる不幸と破滅と悲劇を生み出した元凶も、たった一人しか出てきません。 その元凶以外の全員が、彼の生み出した絶望の輪廻に付き合わされた哀れな被害者たちです。 極悪人に【報い】を。 元凶にも【報い】を。 正義とは、異なる角度から、違う立場から見た時に、悪魔の面を覗かせる。 それが自覚の無い正義なら尚更。 「彼が行ったことを、私は正しいとは思いません」。 ある人物が語ったこの言葉こそ、この作品を象徴するメッセージかも知れません。 まぁ長々と書きましたが、結論で何が言いたいかと言うと 「この漫画は絶対に、最後まで読んだほうが良い」ということです。 続きを読む▼
  • (5.0) 本編のメインストーリーから若干逸れるけど
    Rusalさん 投稿日:2024/5/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 【他の皆さんよりも激しめにネタバレしているので、本編を読んでない方はこのレビューを一切見ないことを強く推奨致します】 ・警察や司法は、罪や暴力を重ねてもノラリクラリ躱す極悪人には全くの無抵抗で無力だが、大人しく認めて従う人間はしっかり数十年分の罰で裁かれる という、現実世界でも度々起きている公安の役立たずっぷりが、存分に描かれている気がしました。 そもそも「お母さんが、お父さんを殺すからね」と決意した重要人物である彼女の犯行が、『主人公によって失敗させられた』本編中の世界においても、明らかに家庭内暴力を受けている母親と子供たちを悪魔から引き剥がして保護観察することだって絶対出来たはずなのに 事後の彼女の様子を見るに、それさえも叶わなかったことで、彼女が狂っていった→本編の悲劇に繋がったことが察せるので、なんていうか…本当に無能だなと。 また、時間遡行をしても良いことは無い、という作中のテーマは結末まで見ることで一貫している気がします。 【主人公の正義感が悲劇を生んだ本編の世界黒幕の母親が人格崩壊のちに死亡、黒幕の破滅、めぐるの死亡】→【主人公が悔い改めて本編を無かったことにした世界黒幕の母親生存、黒幕救済、めぐるの人生崩壊】って整理すると、たしかに釣り合いが取れている。 主人公の抱える病が次世代にも受け継がれているところを見るに、エンディング後にも「今は何年の何月だ!?僕はどこからやり直せば良い!?」が発生する可能性が高いことからも、ハッピーエンドというよりかは【現状でのトゥルーエンド】に着陸したかな、という印象でした。 続きを読む▼
  • (5.0) どうなるんだー!?と読めるサスペンス
    もんたちさん 投稿日:2022/5/26
    仲の良い夫婦の夫には秘密があり、、、と書くと不仲のようだけどそういうドロドロした方のサスペンスではなく、しっかりしたお話。 推理小説のような味わいが強くなると私は好みじゃなく読み続けられないけど、これは読んでてスピード感もあってあっという 間に読めました。上手いと思います。 感情も入ってくるとグッとくるものもありますね。 どこかは言わないけど一瞬構えた後に抜かれた時はなんだろ、ウッとくるものがありました。 そんな色んな要素もあって面白いと思いましたねぇ。 ちょっと主人公が偏執っぽいとこもまた面白さをくすぐりました。 ちょうど、こめけぇこともう知らんワンイシューでってとこもそんな気分にピッタリで笑。 まぁどこかで見た話ってのはあるんですけど、重要なのは演出なのでそこが良かったです。 (23.9追記) 5巻完結まで読みました。 ネタバレになるからストーリーが良かったか悪かったか知らんとしか書けないし、良い話なのか悪い話なのかそれともどちらでもないのかも知らんとしか書けないですが(笑)、作品として「個人的に」とてもとっても面白かったです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ