マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ新潮社BS STUDIO復讐は蜜より甘い【タテヨミ】第1話
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

本作品は現在の環境ではブラウザビューアでお読みいただけません。
本棚アプリでお読みください。
ブラウザビューアでお読みいただく場合は、iOS9.0以上、android6.0以上の環境にてお読みください。

作品内容

レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  89巻まで配信中!

  • 第1話

    0pt/0円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第2話

    0pt/0円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第3話

    0pt/0円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第4話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第5話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第6話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第7話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第8話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第9話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。
  • 第10話

    47pt/51円(税込)

    レジェス帝国の最も高貴で最も敬われるべき女性、それが皇后たる私、アレクサンドラ。…であるはずだったのに、どうして?何故私は処刑台にいるのだろうか。あらゆる手を使い、自分の両親をも犠牲にして、夫であるクレイオを皇帝にしたと言うのに、彼から返ってきたのは愛でも尊敬でもなく、私の首にあてられる冷たい刃だなんて。断頭台に上げられ、クレイオの顔を見た瞬間、私は気付いた。彼が一度も私を愛したことがないことに。だから神に祈った。もしもう一度チャンスが与えられるなら、私は必ずクレイオに復讐をする。――二度と愛したりなんかせずに。そして、刃が落ち、首をはねられた瞬間――私は6年前、クレイオとの結婚式の日に戻っていた。あぁ神様、ありがとうございます!私を過去に戻し、復讐するチャンスをくださって――。

レビュー

復讐は蜜より甘い【タテヨミ】のレビュー

平均評価:4.3 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ひたすら面白い
    wild.さん 投稿日:2023/12/30
    一気に大人買いしてしまいました。復讐物は沢山あれど、テンポ良く展開して飽きず、心理描写もあるから共感もできる。読む手が止まらない漫画は久しぶりです。

高評価レビュー

  • (5.0) ハラハラどきどき毎週待ち遠しい
    hsさん 投稿日:2022/11/30
    一話の量が少なくても話のテンポが良く、復讐劇の行方に手に汗握る。話が予定調和で登場人物がストーリーを進めるための駒になってる漫画もあるけど、これは主人公も含め登場人物の描写がしっかりしていて全員が魅力的。会話も面白い。ドレスがディティールま ですごく丁寧に描かれていてほんとうに綺麗。毎週水曜日が待ち遠しくて新刊自動購入してます。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白そう
    フクロウさん 投稿日:2022/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵の好みはそれぞれですが、カラーなのが良いです。物語も良く出来ているし、皇妃が毒を盛られたのか、自作自演なのか、皇后はどう出るのか、これからの展開が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 老け顔
    ミカさん 投稿日:2023/4/3
    巻き戻って10代には見えない…。 ヒロインに復讐する権利があるのなら、ヒロインに殺された人たちにもヒロインに復讐する権利があるのでは。
  • (4.0) 恋愛要素薄目ですが、波乱万丈ストーリー
    kiwiさん 投稿日:2022/12/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 かなりハラハラドキドキの展開で、絵も綺麗でいいです。アレクサンドラは美人だけど、頻繁に怖い目になりますが・・・夫のクレイオはちょっと気弱そうな美男子に見えますが、本当に妻に惚れているのかイマイチ本音がつかめないですね。でもアレクサンドラはクレイオの愛の言葉に揺れてしまっている。でもクレイオは、妻がなにか隠していることに気付いてしまった。ラキアスと頻繁に密会していて浮気がまず疑われそうですが、大丈夫なのかと思ってしまいました。ラキアスもかっこよくて、アレクサンドラはラキアスにもちょっとドキドキしているような感じがします。ただ、私が恋愛要素求めているのでそう思っただけかもしれません。恋愛要素は今のところ(47巻まで読みました)かなり薄いです。アレクサンドラがクレイオかラキアスのどっちかと確実にくっついて(といってもクレイオと結婚してますが)恋愛要素がもうちょっと濃ければ星5個です。 続きを読む▼
  • (4.0) ありがちかなって思っていたら
    khさん 投稿日:2023/12/10
    ありがちな感じで読み始めたけど、結構捻ってあって一筋縄ではいかない所が読み応えあり。絵に癖があり好まない人は好まないとは思うけど、食わず嫌いせず読んでみるのも手だと思います。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ