漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ハーレクインコミックス
ハーレクイン 消えた子爵夫人2 1巻
この巻を買う/読む

ハーレクイン 消えた子爵夫人2 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(3.6) 投稿数8件
ハーレクイン 消えた子爵夫人2(1巻完結)
作品内容

失踪した妻をついに捜し出した子爵、ゆっくりと心を通わせていく二人…。だが、ある日、妻は突然何者かに襲われてしまい!!

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
ハーレクイン 消えた子爵夫人2のレビュー

平均評価:3.6 8件のレビューをみる

最新のレビュー
高評価レビュー
  • (5.0) 事件はあれこれと起きる。夫に惚れ直しの妻
    romance2さん 投稿日:2018/2/11
    婚姻の解消を本心では望まない二人。 彼が誠実になったこと、そして、自分のことを彼は守ってくれると、日増しに彼への信頼が高まる様子が伝わる。 雪が積もったふかふかのところに二人で倒れこんでキスをする場面は、ベタであってもいい感じで良か った。 君が来てほしいといえば慰めに行くのに、という、彼がヒロインに自分のところに来て欲しい、また、ヒロインが彼にそばについてて欲しいと願う、この二人の気分の盛り上がりの場面、ちょっと感動した。信頼の醸成はやっとここまで来たかと。 考えてみると、子どもと思ったら大人の男は相手を女として扱うのは厳しい。魅力的な娘だとの認識があった相手としても、成熟した男性は成熟した女と関係を結べるが、子どもに踏み込めない。それが出来るのは変態かロリコンか、といった、歪んだ欲望の持ち主かもしれない。本人が自身を子どもとの自覚なかったとしても、お人形とお出掛けする精神年齢レベルでは無理というもの。 不貞を容認する訳ではないが、十代の時に人を好きになるリスクはそこにある。好意に気づいてくれても、手を出してきたりは常識的な男だとしない。 結婚ということではこのストーリーは、子爵は勿論分が悪い。 しかし、そこを6年前に断っているため、あとは、妻が過去を許せるか許せないか、今はもう乗り越えられたのか依然として許せないかなだけで、社会が成敗気分で断罪する資格はない。 ある統計で、イギリス(フランスではなくて!)も、配偶者以外と関係をもつ比率は低くはない。 罪悪感を抱いて二度と不貞をしない生活を送ってきた彼が、まだ外野から糾弾されるのは、罪としては過大と感じる。妻殺しの汚名により、社会的断罪は6年受けている。ほったらかしに互いに配偶者を遠隔地に置くストーリーも少なくないHQにあっては、当初から比較的罰を背負っている子爵様なのである。 1巻目で借財は「主に」父の代のものであること、冒頭でこれ迄の人生の責任を取るつもりのドミニクを描写、そして、ヒロインの父は、自ら娘ではなく婿であるドミニクの方に遺産を残していると説明されている。 また、その事を当たり前などとは決して思っていない。「自分の娘ではなくて/他人の僕にですよ!」とほぼ冒頭で言わせている。 この設定を受け入れられなければ、このストーリーを楽しむことは出来ないだろう。 もっとみる▼
  • (5.0) 素敵な夫婦です
    みーさん 投稿日:2016/1/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 ラスト前で、素敵な夫婦の様子が見られて良かったです。犯人は早い段階でわかりきっていたので、完全に恋愛要素のお話に集中してみちゃっていました。 続きを読む▼
  • (4.0) 初恋だったとは!
    くーぽんさん 投稿日:2018/1/26
    ヒロインが何故このヒーローを嫌わないのかと不思議に思っていた謎が解けました。銃で撃ったのに2度目は殺さずに蹴り落とすにとどめたのは何でか疑問でしたが、殺してしまったら身代金取れないものね。
  • (4.0) なかなか
    garaさん 投稿日:2014/9/25
    良かったです。 ラスト、バタバタと話が進みましたが、違和感なく読み進める程度。 ヒーローも穏やかながらも、押さえるトコロは押さえてくれて、なかなかどうして、かっこよかったです。
  • (3.0) 絵・・・。
    あのろさん 投稿日:2016/7/15
    好評だし悪くはないとも思うけど、もう一歩かな。ヒロインのあの前髪はナイなw。現代感覚すぎて。それとヒーローの髪型が好みじゃないっす・・・。
広告掲載中タイトル
ハーレクインコミックスランキング
▲ページTOPへ