漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

名門!多古西応援団(14)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.8) 投稿数4件
名門!多古西応援団(21巻完結)

作品内容

国会議員の息子・丸山一馬の陰謀によって、無実の罪をきせられてしまった多古西応援団員・乾正平(いぬいしょうへい)。このままでは応援団が廃止に追い込まれてしまう!正平の無実を信じる多古西エンダンが、巨大権力を相手にタイマンをはる!男の熱いドラマ、多古西の新局面を収録した第14巻。

作品ラインナップ  全21巻完結

レビュー

名門!多古西応援団のレビュー

平均評価:4.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 所十三先生の
    ユウさん 投稿日:2019/12/13
    出世作品の一つで月刊少年マガジンにて長期連載されていた作品。所先生と言えば、週刊少年マガジン連載で社会現象を起こした超人気作品『特攻の拓』が有名だが、『名門!多古西応援団』はその礎となった作品と言える。大迫力のケンカシーンやキレた表情の描写 など、『特攻の拓』ファンなら共通点を見つけ出してニヤッとしてしまうシーンが、満載である。少し年代的には前になるが、所十三先生ファンなら押さえておきたい作品てす。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 名作!
    115さん 投稿日:2019/8/31
    作者は『特攻の拓』で有名ですが、私はこっちの方が断然好きです! 普段はとぼけている応援団員たちが、“できるだけ”暴力を振るわず悪を退治したり人助けをしたりする、時代劇のような人情派ヤンキー漫画。 解決法がバラエティに富んでいるので、毎回 楽しめます。 もっとみる▼
  • (5.0) 想い出の
    刻の華さん 投稿日:2009/12/16
    久しぶりに読んで面白かった 応援団員のキャラや喧嘩の強さ 当時は、憧れました 時々、感動する話もあり鳥バカ眞紀夫に捧ぐ何か何度も泣きながら読みました 一度、お試しあれ
  • (4.0) 男気と思いやり
    りすリスさん 投稿日:2008/11/25
    懐かしいなと思って読みはじめましたが、面白くて再度はまりました 喧嘩は強くないけど正義感いっぱいの胡女くんが入部した応援団は、ゆるキャラの団長はじめ、個性的な先輩ばかり…でも喧嘩はメチャ強いし、思いやり溢れる男たち そんな先輩に囲まれ 、感動あり笑いありの中、成長していきます もっとみる▼
▲ページTOPへ