マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ双葉社漫画アクション死にたいと言ってください―保健所こころの支援係―死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 1巻

640pt/704円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

コロナ対応で一気に世間の注目を浴びた「保健所」。そんな保健所が、自殺対策もしていることは、意外と知られていない――。基 羊介はある日職場の上司が自殺したことをきっかけに、脱サラして保健所の保健予防課に転職した新人の精神保健福祉士。保健予防課では「死にたい」と悩む人々の相談に日々応じているが、その対応は一筋縄ではいかず――…。15~39歳の死因第一位が自殺という日本で、「死にたい」と悩む方々に手を差し伸べる人たちが、ここにいます。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 1巻

    640pt/704円(税込)

    コロナ対応で一気に世間の注目を浴びた「保健所」。そんな保健所が、自殺対策もしていることは、意外と知られていない――。基 羊介はある日職場の上司が自殺したことをきっかけに、脱サラして保健所の保健予防課に転職した新人の精神保健福祉士。保健予防課では「死にたい」と悩む人々の相談に日々応じているが、その対応は一筋縄ではいかず――…。15~39歳の死因第一位が自殺という日本で、「死にたい」と悩む方々に手を差し伸べる人たちが、ここにいます。
  • 死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 2巻

    660pt/726円(税込)

    保健所の保健予防課で勤務する新人の精神保健福祉士・基 羊介は、「死にたい」と悩む人々の相談に日々応じている。リストカットや自殺未遂を繰り返し、彼氏の“あるお願い”を断れない少女、「今から死にます」と保健所に電話をかけてくる男性などを担当し、少しでも力になれるように寄り添っていく――。
  • 死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 3巻

    680pt/748円(税込)

    保健所の保健予防課で勤務する新人の精神保健福祉士・基 羊介は、職場の先輩に支えてもらいながら、「死にたい」と悩む人々の相談に日々応じている。そんな中、彼は初めて直面する。目を背けることが出来ない“ある現実”と――。心のSOSを描くヒューマンドラマ第3巻。
  • 死にたいと言ってください ―保健所こころの支援係― 4巻

    680pt/748円(税込)

    保健所の保健予防課で勤務する新人の精神保健福祉士・基 羊介は、「死にたい」と悩む人々の相談に日々応じている。彼は先輩の江野とともに、元ヤクザで薬物依存症の男性を担当することに。だが、信頼関係を築くことは容易ではなく――。心のSOSを描くヒューマンドラマ第4巻。

レビュー

死にたいと言ってください―保健所こころの支援係―のレビュー

平均評価:4.6 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) すごくいい
    丸い虎さん 投稿日:2024/5/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 すごくいい作品に会えたことに感謝。(絵、綺麗。内容、面白い。もっと見たい、知りたい) 苦しんでいる人ひとりひとりが緻密で生々しく、本当にそこにいるかのようなリアルさを感じた。 (無知ゆえ、保健所ときくと…飼えなくなった・捨てられた愛玩動物の最期の場所というイメージしかなかったけど、勉強になった。) 人生のサポート(仕事、福祉、心のケア、繋がりなど)をしてもらえる安心感と、この仕事の、何かバイトかボランティアがもしあるなら、少し手伝ってみたいと思った。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 泣けました。。
    happymania1さん 投稿日:2023/5/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 自分は通信制高校に携わる仕事をしています。鬱の子が何人かいて、リスカ跡や未遂の子も何人もいます。私が入る前ですが、逝ってしまった子もいます。そうゆう子の大半が幼少期からの家庭環境が複雑です。 学生と深い話はしませんが生きている彼女たちを前にして思うことは「生きていてほしい」です。 これから先は長いです。私の叔父は60半ばで自ら命を絶ちました。私が入る前にいた子は16でした。 「死にたい」=「生きたい」 死ななきゃ良かった。死ぬほど辛い。逃げたり隠れたり頼ったりしてほしい。 いる人が居なくなると心がぽっかり空きます。 叔父はひょうきんで、明るくて、誰からも愛されてた人でした。葬儀の式場では過去一となる人が来場し涙してました。何か力になれることはなかっただろうか。ふと、時々思います。 もし、あの日誰かがたまたま朝電話してたら、子供の誰かが熱を出していて子守をしていたら、気分を変えて仕事を辞めてたら、旅行に行っていたら、心の痛みに誰かきづいていたら、何かが変わってたら、、、 過ぎてしまっていることは変えられない。でも時々でいいから会いたい。 人に愚痴を言ったり、自分が抱えていることを誰かに言うことは必要だけど、身近にいる人には言いづらいよね。こんなに文明が発達してて電話だっていつでも誰かと話せるツールなのに、何故携帯は肝心なことには役に立たないんだろう。 日本で生きることを終わらせたい人はたくさんいます。若いときに訪れたインドでは路上で座ってるだけで何もせず、毎日を過ごすホームレスがたくさんいました。 死ぬことを選択しない人とする人の違いはなんなんだろう。 目の前にある出来事を受け止めず、1年先や3年先に逃げる装置が早く出来てほしい。 疲れすぎてる人はたくさん寝て、思考がマイナスにならない食べ物(血糖値が急に上がったりせず、添加物で脳にダメージをいかないやつ)をとり、ゆっくりゆっくり昼寝して、時間ある人は歩いて体力つけて、いつか動けるときの自分のために。 死にたい=生きたい 続きを読む▼
  • (5.0) 少し羨ましい
    Ami Youuuさん 投稿日:2023/3/5
    私も鬱ですが医者なんて薬渡して終わり。薬のおかげで逆に鬱が悪化して引きこもり状態です。家で仕事してますが。月日、季節、人とどうやって接して話せばいいのかも分かりません。もっと早くこんなカウンセラーがいたらなと思いました。1度もカウンセラーと 話した事ありません。だって酷い時は街歩く人にドキドキしたり診察内容一緒なくせに薬だけ貰う。それだけの為に外にでたくないくらい。このまま歳をとり死んだように生きて死を待つだけかなと思ってしまいます。 もっとみる▼
  • (5.0) 生きづらさを抱える人に寄り添う
    あひるよなさん 投稿日:2023/3/15
    寄り添うと言っても、ただ"優しい"同情ではなく、きちんと一線を画しながら並走するような物語です。リアルな事例、ストーリーの運びも自然です。寄り添う者としてこういう風に接する方法があったんだ、当事者としてこういう風に言葉にしてみることができた んだ、などと気付かされたり癒されたりしながら読み進みました。読み手自身の生きづらさへの対処も、他者の生きづらさへの理解も少し深まるような作品と感じました。 もっとみる▼
  • (5.0) 考えさせられるお話しです
    サファイアさん 投稿日:2023/8/18
    死にたいと思うけど心の奥底では、生きたいと思うでも現状とても辛い…。そして周りの家族も疲れてしまう。そんな中でも、少しでも環境を変える為に、無理しない程度の距離感と支援。とても大変な仕事だと思います。
  • (4.0) 面白いし、勉強にもなる。
    アン王子さん 投稿日:2022/10/29
    死にたくなる人は「死にたい」んじゃなくて「生きるのが辛い」人が多いと聞いたことがある。 実行したことはないけど「これがこのまま続くの辛いなあ。このままあと何十年も生きなきゃいけないの辛いな」て思ったことはある。 経験を重ねると力の抜き方 や自分に合った対処法がわかってくるけど、それでもまた辛くなった時や周りの人がそうなった時にどう接したらいいか、勉強にもなった。でも単純に内容も面白かったです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ